北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

エンタメ

石原裕次郎記念館がフィナーレ 北海道小樽市に大勢のファンが集結

投稿日:

北海道小樽にある「石原裕次郎記念館」が8月31日、26年の歴史に幕を閉じた。昭和の大スター石原裕次郎さん(1987年没)ゆかりの品を約2万点集めて1991年に開館。最終日は、全国から大勢のファンが集まり、館内が大混雑するにぎわいを見せた。

閉館を迎えたこの日、石原プロモーションの会長で裕次郎さんの妻・まき子さん、所属俳優の舘ひろし、神田正輝が来館した。3人が出席した記者会見が行われ、まき子さんは「26年間、裕次郎を同じ思いで応援してくれる人がたくさんいてうれしかった」と声を詰まらせながら感謝の言葉を口にした。

舘は「展示品のキャデラックは、10日間ほど(裕次郎さんの)運転手をしていた」と語り、神田は「ロールスロイスが届いたころ、(裕次郎さんが)扱い方が分からなくて顔を挟まれました」とエピソードを披露。豪快な大スターとの思い出をしみじみと語っていた。

ロールスロイスなど展示品の一部を小樽へ寄贈

同記念館は1991年7月22日にオープン。初年度は126万人が来館する小樽市の一大観光スポットになったが、近年は年間約20万人と低迷。館内のライフライン、映像機器、建物の老朽化もあり、修繕費用も多額になることから、石原プロモーションが閉館を決めた。

展示品の一部は小樽市に寄贈することが決まっている。

・ロールスロイス→小樽総合博物館
・裕次郎オリジナルマンホール→小樽水道局
・裕次郎さん関連書籍→小樽市立図書館
・16ミリフィルム、カメラ1台→小樽フィルムコミッション
・DVD、ポスターパネル、記念盾→JR小樽駅
・ヨット→小樽マリーナ

展示品は一度、東京都世田谷区の実家に戻るが、石原プロモーションが「全国縦断石原裕次郎遺品展」を開催することを明らかにした。移動式の展示として、1回目は2018年7月に東京の百貨店で開催する予定。その後、全国各地を巡り、大勢の裕次郎さんのファンに見てもらう。

小樽市は裕次郎さんの第二の故郷だ。海運会社勤務の父親の転勤で、3~8歳までの5年間を過ごした。裕次郎さんといえば、海をイメージするが、その原点が小樽市にあった。

1960年に裕次郎さんと結婚したまき子さんは、その2~3年前に小樽市へおしのびで婚前旅行に出かけたことを披露した。それほどまでに、裕次郎さんは小樽市へ愛着を持っていた。

常設の裕次郎さんの記念館はこの日で姿を消すが、今後は全国各地で裕次郎さんにめぐり合える。最終日には大勢のファンが途切れることなく詰めかけ、「小樽よ今日も有難う」と天国で歌っているかもしれない。

 

右上

右上




右上

右上




-エンタメ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

華原朋美が全日本障害馬術大会に出場 北海道苫小牧市で実力を披露?

歌手の華原朋美(43)=北総乗馬クラブ=が9月17日、北海道苫小牧市で開かれた全日本障害馬術大会PartⅡ(日本馬術連盟主催)に出場した。中障害飛越Dの決勝では、60人中41位にも朋ちゃんスマイルを見 …

松山千春が“神対応” ピリピリの機内で臨時コンサート

シンガーソングライターの松山千春(61)=足寄町出身=が8月20日、航空機内で臨時コンサートを“開催”した。古里で夏休みを過ごした人たちのUターンラッシュで、保安検査場が大混雑。出発時間が1時間近く遅 …

SNSで話題の中国人モデル・栗子こと龍夢柔(ロン・モンロウ)が初CM

インスタグラムなどのSNSで話題の中国人モデルの栗子(リーズー)こと龍夢柔(23=ロン・モンロウ)が、札幌市のホテル「東急ステイ札幌」のCMに登場する。ガッキー(新垣結衣)似のモデルとして大ブレーク。 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2017年8月
    9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載