北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

ニュース

荷物預かりサービス「ecbo cloak」が北海道初上陸 札幌を拠点に開始

投稿日:

荷物預かりサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」を運営する「ecbo」(東京)は9月6日、北海道に初進出すると発表した。荷物のシェアリングサービスとして、2017年1月に東京でスタート。旅行者にとって便利なシステムで人気を博している。

札幌市を拠点に道内400加盟店が目標

同サービスは東京以外に京都、大阪、福岡、沖縄でも展開。北海道で6地域目となる。道内でサービス開始となった背景には、不動産会社の「EZO CONSULTING GROUP」(札幌)との業務提携がある。今後、札幌市を拠点に道内で400加盟店を目標に掲げている。

「ecbo cloak」は新しいタイプの荷物預かりシステムで、「荷物を預けたい人」⇔「荷物を預かるスペースを持つ店」をつなぐシェアリングサービス。カフェやショップなど保管スペースがあれば、ほとんどの店舗が同サービスに登録できる。

「ecbo cloak」は、荷物の預かり場所が駅構内や駅近辺に限定されていたが、街中にある店舗に預けられるなど、旅行者にとって利便性が高まる。店舗側にとっても、本業以外から収入が入り、荷物の預かりサービスを通じて店の商品購入などのビジネスにも発展する。双方にとってメリットがあるシステムだ。現在、道内では30店が加盟している。

札幌市内、近郊の主な加盟店は次の通り。

▽茶道体験 「蓮(れん)」
住所:中央区南2東2-7-1 SALMON2F

▽カフェ 「ジミーブラウン南1条店」
住所:中央区南1西4 第26ビッグビル2F

▽ライスバーガー 「Temp」
住所:豊平区月寒東1条7丁目6-5

▽ガラス工房「虹霓舎(こうげいしゃ)」
住所:小樽市花園3丁目

起業は社長の実体験をヒントに利便性の追求の結果

道によると、2016年のインバウンド(訪日外国人)は約223万人で過去最多を記録。インバウンドの特徴は、9割近くが中国を中心としたアジア圏内だ。買い物などの消費活動も盛んで、「ecbo cloak」の高い利用が想定される。東京五輪・パラリンピック開催年の20年には、500万人のインバウンドを目標に掲げている。

同社によると、JR札幌駅付近のコインロッカーの総数は約1,800で、スーツケースが収納できる大型タイプになると178個しかないという。札幌市は9月8日から始まる「さっぽろオータムフェスト」、2月上旬の「さっぽろ雪まつり」など大型イベントが年間を通して開催され、国内外から大勢の観光客が訪れる。

「ecbo cloak」は2015年6月に設立。工藤慎一社長が学生時代、訪日外国人とともにコインロッカーを40分かけて探したが見つからず、デジタル機器の発展の一方で、不便な状況を目の当たりにした。利便性を考えて立ち上げたのが「ecbo cloak」だ。

右上

右上




右上

右上




-ニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

「さっぽろラーメンタクシー」誕生へ 札幌商工会議所が認定事業を開始

北海道札幌市で初の「ラーメンタクシー」が誕生する。札幌商工会議所が9月1日、「さっぽろラーメンタクシー」の認定事業を開始した。国際観光都市・札幌を訪れる国内外の観光客に、おすすめのラーメンを紹介し、地 …

米トランプ大統領の北朝鮮を「完全に破壊 」発言 反応は?北海道は?

米国のトランプ大統領が9月19日(日本時間同)の国連総会の一般討論演説で、衝撃的な発言をした。北朝鮮に対し、核やミサイル開発を続ければ「完全に破壊する選択肢」しかないと言った。脅威にさらされている北海 …

元ヤンキー町議が風営法違反で逮捕 4月の福岡県みやこ町長選に出馬

元ヤンキー町議として、2018年4月10日投開票の福岡県みやこ町長選に出馬して落選した橋本真助容疑者(32)=会社役員=が6月21日、福岡県警に逮捕された。逮捕容疑は風営法違反(年少者雇用)で、18歳 …

「シェアリングシティ」に北海道天塩町など全国で15自治体を初認定

一般社団法人シェアリングエコノミー協会(上田祐司代表理事)は11月8日、北海道天塩町など全国15自治体を「シェアリングシティ」に認定した。地域の行政課題を解決するため、先進的な取り組みを行っている自治 …

「知床」と「苫小牧」が2020年からご当地ナンバーに登場 国交省発表

国土交通省は5月22日、新たに導入する自動車の全国17の「ご当地ナンバー」を発表した。道内では「知床」と「苫小牧」の2つの地名のナンバーが、2020年5月から交付されることになった。北海道の「ご当地ナ …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載