北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

イベント・催事 グルメ・食材

サントネージュ・ニッカ余市ヴィンヤード 農作業のサポーター募集

投稿日:

アサヒビール(東京)は11月17日、農業法人「サントネージュ・ニッカ余市ヴィンヤード」が取得した、北海道余市町梅川町の4haのブドウ畑の栽培などの農作業体験をする「サポーター」30人を募集する。国産ワイン用のブドウ畑で11月20日から募集を開始する。

スポンサーリンク

右上

右上




日本のワインの良さを理解してもらう企画

「サントネージュ・ニッカ余市ヴィンヤード」のサポーター制度は、世界屈指のブドウ栽培の高い技術を持つサントネージュワインの栽培家とともに、日本のワインづくりを知ってもらうことが目的。苗木の植樹から始まり、芽かき、せん定、収穫など重要な工程を季節に応じて体験できる。

アサヒビールでは、サポーター制度の導入によって、日本のワインをはじめ、同社の「サントネージュ」のブランド力を高めることも目的としている。サポーターに参加した人には、栽培に携わったブドウを原料にしたファーストヴィンテージ(2023年発売予定)を1人1本(720ml)プレゼントする。

【募集要項】
名称:サントネージュ・ニッカ余市ヴィンヤードサポーター制度
募集人数:30人
対象年齢:満20歳以上
参加条件:現地までの交通・宿泊費は自己負担(JR余市駅~ヴィンヤード間の送迎あり)
登録費用:1人1,080円(税込み)=2023年ファーストヴィンテージ1本分を含む
申込方法:こちらをクリック
申込期間:2017年11月20日(月)~2018年1月19日(金)
問い合わせ:運営事務局(0800-919-0997)
受付時間:10~17時(土・日・祝日・年末年始を除く)

ワインづくりができる貴重な体験の数々

ワインづくりは、なかなか体験することのできない貴重なものだ。2018年5月に植樹を予定している苗木は「ピノ・ノワール」「ピノ・グリ」「ケルナー」など、欧州産の品種約7000本を植樹する。

【栽培の活動スケジュール】
2019年:5月芽かき
2020年:5月芽かき
2021年:5月芽かき→7月夏季せん定→10月ブドウ収穫
2022年:5月芽かき→7月夏季せん定→10月ブドウ収穫
2023年:5月芽かき→7月夏季せん定・ファーストヴィンテージ披露会、プレゼント

自分で栽培や農作業を手掛けたブドウがワインになるのは、非常に夢があって楽しみな企画だ。これらの農作業は全日程の参加が必須ではない。生育状況によっては、スケジュールが変更になることもある。

募集人数は30人なので、申し込みが多数の場合には抽選になる。このほか、サポーター限定のイベントも企画予定で、交流の輪も広がりそうだ。

右上

右上




右上

右上




-イベント・催事, グルメ・食材
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

「モエ アイス ラウンジ2018」を開設 第69回さっぽろ雪まつり会場で

モエ・エ・シャンドンが提供する「モエ アイス ラウンジ2018」が、2018年2月開催の第69回さっぽろ雪まつり会場でオープンする。「アイス アンペリアル」、「モエ アンペリアル」が楽しめるオシャレラ …

第1回ハイスクールパティシエロワイヤルを開催 本選出場チームが決定

「第1回ハイスクールパティシエロワイヤル」(同実行委主催)が8月4~5日、三笠市の三笠高校生レストラン「MIKASA COOKING ESSOR(ミカサ・クッキング・エソール )で開催する。7月14日 …

日本三大に認定! 2017さっぽろホワイトイルミネーションが輝く

北海道の冬を彩る第37回さっぽろホワイトイルミネーションが、11月24日から札幌・大通を中心に開催される。10月20日の「夜景サミット」では、日本三大イルミネーションに認定。日本を代表するイルミネーシ …

十勝の花畑牧場の食材によるメニューで全国発信 TKPとコラボを開始

タレントの田中義剛氏が社長を務める「花畑牧場」(中札内村)の食材が全国発信される。12月15日から、飲食事業やケータリングサービスなどを展開しているティーケーピー(東京)が、花畑牧場の食材を利用したケ …

「お米番付2017」の入賞米8銘柄を発表 北海道の「ゆめぴりか」も

食のプロたちの厳正な審査による「お米番付2017」(日本お米向上委員会主催)が11月15日に行われ、北海道秩父別町の「ゆめぴりか」(生産者・椛沢雄大氏)など全国8銘柄が決定した。5年目となる今回の番付 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2017年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載