北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

グルメ・食材

北海道チーズ生チョコレートが12月1日から登場 鹿追チェダーとコラボ

投稿日:

新感覚テイストの北海道チーズ生チョコレートが12月1日、シルスマリア(横浜市)から新登場する。北海道十勝にある鹿追チーズ工房の「鹿追チェダー」と、北海道産のチーズパウダーを使用。チーズと生チョコレートという新たな組み合わせで、スイーツ好きの心を揺さぶる。

スポンサーリンク

右上

右上




新感覚の新たなチョコレート

北海道チーズ生チョコレートは、鹿追チーズ工房の鹿追チェダーと、北海道のチーズパウダーを使用した。同工房では10度以下に保たれた熟成庫で、約5カ月かけてゆっくりと熟成する。完成したチェダーチーズは酸味とコクに加えて、ナッツの風味が特徴の深い味わいに仕上がる。これに北海道のチーズパウダーを合わせた。

ホワイトチョコレートの爽やかな甘み、チーズという異色の組み合わせがベストマッチング。深いコクが口中に広がり、チーズのほのかな酸味が加わり、異次元の世界へ誘ってくれる。芳醇な味と香りで、今までにないような食感のハーモニーがクセになりそうだ。

鹿追チーズ工房は、北海道十勝平野の北部にあり、大雪山麓に位置している。人口を上回る牛の多さで、北海道を代表する酪農地帯だ。大雪山系から湧き出るミネラルたっぷりの水、澄んだ空気は牛のストレスを軽減させ、すこやかに健康的に育つ。

鹿追で生まれ育った牛から絞られた牛乳を使用しており、鮮度抜群のチーズが出来上がる。十勝一帯は農業や酪農が盛んで、日本の食料自給率が他の自治体の追随を許さない全国一。チーズやヨーグルトなどの乳製品、小豆やジャガイモなどの農作物の収穫も全国一で、日本の食材の先進基地でもある。

生チョコレートの発祥の地

シルスマリアは、1988年にリリースした生チョコレートの発祥の地という。ベルギー産のチョコレートを主原料にし、新鮮な生クリームを絶妙に配合させた。甘みとコクが見事に調和され、滑らかな食感と口どけを実現させた。全国のスイーツ愛好家に注目されている生チョコレートをつくっている。

2016年からは、生チョコレートのブランドを生かし、「NAMA CHOCOJAPAN」のシリーズ化で新商品を展開。全国各地のこだわりの素材を生チョコレートと融合される取り組みで、好評を博している。今回の北海道チーズ生チョコレートも、同シリーズの一環として新たに開発され、商品化した。

【北海道チーズ生チョコレート概要】
発売:2017年12月1日(金)~
価格:16粒入り1500円(税別)
ホームページ:https://www.silsmaria.jp/
オンラインストア:https://www.rakuten.ne.jp/gold/silsmaria/

右上

右上




右上

右上




-グルメ・食材
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

富良野のバウムクーヘン専門店「ハウスフォンフラウクロサワ」とは

北海道富良野市に世界の頂点に輝いた手作りバウムクーヘン専門店がある。その名は「Haus Von Frau Kurosawa」(ハウスフォンフラウクロサワ)。富良野店のほか、千葉県市川市の店舗が開店2周 …

楽天トラベルの朝ごはん日本一戦 北海道から2ホテルが2次審査へ

楽天トラベルは10月20日、朝ごはん日本一を決める「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル2017」の1次審査を勝ち抜いた全国の宿泊施設を発表した。北海道は1位に静内エクリプスホテル(新ひだか町)、2位 …

「フォトジェ肉」な冬の北海道物産店 小田急百貨店で1月17日から

「フォトジェ肉」なローストビーフおにぎり、海鮮、スイーツが大集結する。小田急百貨店新宿店では1月17日~25日、食品や工芸品の60以上が出店する「冬の北海道物産展」を開催する。味はもちろん、インスタ映 …

十勝の花畑牧場の食材によるメニューで全国発信 TKPとコラボを開始

タレントの田中義剛氏が社長を務める「花畑牧場」(中札内村)の食材が全国発信される。12月15日から、飲食事業やケータリングサービスなどを展開しているティーケーピー(東京)が、花畑牧場の食材を利用したケ …

旭川しょうゆ焼きそば 道の駅グルメの祭典「道-1GP2017」の候補に

第2回となる「道-1グランプリ2017」を主催する同実行委は9月12日、道の駅ナンバーワングルメを決める全国29駅の候補を発表した。北海道からは、旭川市の「道の駅 あさひかわ」が提供する「旭川しょうゆ …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2017年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載