北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

剣淵町長選挙2017年結果速報 選挙の詳細や候補者、情勢を紹介

投稿日:2017年12月2日 更新日:

任期満了に伴う上川管内剣淵町長選は11月28日に告示され、12月3日に投開票が行われる。立候補しているのはいずれも無所属で、再選を目指す現職の早坂純夫氏(64)、コンビニエンスストアの経営者で新人の加藤秀樹氏(55)の2人。前回2013年と同じ顔ぶれとなった。

スポンサーリンク

右上

右上





剣淵町長選速報

早坂純夫氏 得票数1692 当選

加藤秀樹氏 得票数 571

※12月3日21時14分最終=投票者数2295人、投票率82.94%

早坂氏が加藤氏を大差で破り、再選を果たした。

立候補した2人のプロフィルや主な経歴など

早坂氏は引退した佐々木智雄前町長の後継指名を受け、町総務課長から2013年の町長選に出馬して初当選した。民間企業勤務を経て1975年に役場入り。税務課、耕地課、教育委員会、議会事務局などで38年間勤務した。

加藤氏は北海道自動車短大を卒業。現在はコンビニエンスストアを経営している。前回2013年町長選にも出馬しているが、早坂氏に約2倍の差をつけられて敗戦している。今回は2度目の出場で前回の無念を晴らす。

【両候補の主な公約や主張など】
▽早坂氏
・町民のみなさんとともに剣淵の発展に尽力していきたい
・協働のまちづくり、起業化支援などを推進

▽加藤氏
・町政の刷新
・子育て支援策や高齢者が安心して暮らせるまちづくりの推進

◇早坂 純夫(はやさか・すみお)氏
生年月日:1953年
出身地 :―
出身校 :士別高
党派  :無所属
主な経歴: 剣淵町長(1期)、町総務課長、町議会事務局長

◇加藤 秀樹(かとう・ひでき)氏
生年月日:―
出身地 :―
出身校 :北海道自動車短大
党派  :無所属
主な経歴: コンビニエンスストア経営、農業

選挙の争点や情勢などを解説

人口約3199人(2017年10月末現在)の剣淵町は、「絵本の里」を前面に打ち出して、まちづくりをしている。基幹産業は農業で、担い手不足の解消や振興策などが争点となる。早坂氏の町政の継続が刷新かをめぐって、町民がどのような判断を下すのかにも注目が集まる。

町長選の情勢は早坂氏の再選が有力視されている、1期目は前町長の市政を引き継ぎ、堅実な町政運営に尽力。豊富な役場での職務経験もあり、行政に明るいのも大きな利点だ。町内から大きな不満や反発の声も聞かれない。加藤氏は現職を上回る政策を打ち出すことができず、今回も支持層が手薄で苦戦が予想される。

新人同士の一騎打ちとなった前回2013年町長選は、早坂氏が1489票で加藤氏が755票だった(投票率77.41%)。得票数にして早坂氏が約2倍の差をつける圧勝を見せた。

同町では併せて町議選も行われ、20年ぶりの町長選と町議選のダブル選挙となっている。町長選の開票は12月3日20時から町民センターで行われる。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

新潟県知事選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

米山隆一前知事の辞職に伴う新潟県知事選挙は5月24日、告示された。投開票は6月10日。立候補者はいずれも無所属の新人で、元同県五泉市議の安中聡氏(40)、元海上保安庁次長で元同県副知事の花角英世氏(6 …

防府市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢予想も

任期満了に伴う山口県防府(ほうふ)市長選挙は5月20日、告示された。投開票は同27日。立候補者はいずれも無所属新人で、元同県総務部長の池田豊氏(60)=自民、公明推薦=と、元同市副市長で元県産業戦略部 …

直島町長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う香川県直島町長選挙は5月8日、告示された。投開票は同13日。立候補者はいずれも無所属で、新人で前同町議会議長の小林真一氏(67)と、再選を目指す現職の浜中満氏(61)の2人。選挙戦は7年 …

綾部市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う京都府綾部市長選は1月28日、投開票される。立候補者はともに無所属で、3選を目指す現職の山崎善也氏(59)=自民、公明推薦=と、元綾部市議で新人の堀口達也氏(70)=共産推薦=の2人。立 …

四街道市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う千葉県四街道市長選挙は2月11日、告示された。投開票は同18日。立候補者は、3選を目指す現職の佐渡斉氏(64)、元同市議で新人の広瀬義積氏(63)、元派遣社員で新人の山田耕史氏(30)の …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2017年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載