北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

ニュース

北海道沖にM9の超巨大地震が襲来 政府発表で30年以内の確率40%

投稿日:2017年12月21日 更新日:

北海道に超巨大地震が襲来する? 政府の地震調査委員会は12月19日、北海道沖の千島海溝でマグニチュード(M)9規模の超巨大地震が、今後30年以内に7~40%の確率で起こるとの見解を発表した。同委では「切迫している可能性が高い」と警戒を呼び掛けた。

スポンサーリンク

右上

右上





2011.3.11の東日本大震災級の規模

政府の地震調査委から衝撃的な予測が発表された。北海道東部の十勝沖から根室沖、北方領土へ展開する千島海溝が、地震の発生源になるとみている。発生のメカニズムは、長年にわたって陸側のプレートに海側のプレートが食い込み、限界を超えたプレートが一気にはじけることによるもの。2011年3月11日に未曽有の被害をもたらした東日本大震災と同規模だという。

地震調査委によると、M9規模の超巨大地震は340~380年周期で発生しているという。直近では約400年前に発生したとされる。現状で既に超巨大地震の周期を大きく超えていることから、いつ発生してもおかしくない状況だという。

政府機関などが2006年に発表した被害予測では、超巨大地震による死者が最悪で北海道700人、本州200人。20m超の巨大津波が北海道東部沿岸に到来して、被害が大きくなると予想している。政府では2018年中に被害状況を最新版に修正して公表する。

北海道では地震に備えた対策が急務に

地震調査委によると、北海道東部沖では過去6500年以内に、M9規模の超巨大地震が最多で18回も発生した形跡があるという。中には巨大津波が内陸4~5kmまで押し寄せたことが調査結果で判明している。

【巨大地震の可能性がある地域の詳細】
・十勝沖=M8.0~8.6が7%
・根室沖=M7.8~8.5が70%
・色丹島や択捉島沖=M8.8以上が7~40%

津波に関しては、北海道防災会議が東日本大震災翌年の2012年に予測を公表。過去の津波による堆(たい)積物などを鑑定し、M9規模の想定で最大29m超の巨大津波が広尾町の十勝港に到達するとしている。今後さらに、北海道の十勝、釧路、根室の各地方を中心に、防災対策の拡充が必要になってくる。

【北海道の主な大地震】
1952年3月4日   :十勝沖地震(M8.2)=死者・行方不明者33人
1973年6月17日 :根室半島沖地震(M7.8)=負傷者26人
1993年7月21日 :北海道南西沖地震(M7.8)=死者・行方不明者230人
2003年9月26日 :十勝沖地震(M8.0)=死者・行方不明者2人
2008年9月11日 :十勝沖地震(M7.1)=人的被害は確認されていない

2018年3月には東日本大震災から7年になる。防災意識が薄れかける時期でもある。今回の政府の超巨大地震発生の公表を機に再度、防災意識を再認識することが必要だ。

右上

右上




右上

右上




-ニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

延岡学園のコンゴ人バスケ留学生 試合中に審判を襲う 逮捕や退学も

延岡学園高(宮崎)のバスケットボール男子留学生が、試合中に前代未聞の暴行を働いた。2018年6月17日の全九州高校大会(長崎県大村市体育文化センター)の福岡大大濠高との準決勝で、コンゴ人留学生が判定に …

「知床」と「苫小牧」が2020年からご当地ナンバーに登場 国交省発表

国土交通省は5月22日、新たに導入する自動車の全国17の「ご当地ナンバー」を発表した。道内では「知床」と「苫小牧」の2つの地名のナンバーが、2020年5月から交付されることになった。北海道の「ご当地ナ …

かもい岳スキー場が2019年3月末で休止 19年度の指定管理者決まらず

歌志内市は2月20日、かもい岳スキー場を2019年3月末で休止すると発表した。業務を委託していた指定管理者が業績悪化により、破産手続きを申請するなど、19年度以降の指定管理者が決まらないため。冬季オリ …

行方不明の中国人女性の危秋潔さんか 北海道釧路市の海岸で遺体発見

北海道釧路市桂恋の海岸で8月27日朝、女性の遺体を地元の漁師が発見、警察に通報した。着衣の特徴から7月23日以降、行方不明になっている中国人の小学校教師、危秋潔さん(26)の可能性もあるとみて、道警釧 …

キャメルファームのワイナリーが9月4日に完成 北海道余市町

北海道余市町の「キャメルファーム」のワイナリーが9月4日、竣工式を行った。今後、醸造に向けて本格的に作業を進めていく。同ワイナリーは、カルディコーヒーファームを展開するキャメル珈琲グループが運営母体。 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2017年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載