北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

久留米市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細、情勢や予想も

投稿日:2017年12月23日 更新日:

任期満了に伴う福岡県久留米市長選挙は1月14日、告示された。投開票は同21日。立候補したのはいずれも新人で、元久留米大教授の宮原信孝氏(59)、元参院議員の大久保勉氏(56)、元商社勤務の田中稔氏(64)の3人。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




久留米市役所(出典:都市化)

久留米市長選挙速報

宮原 信孝氏 得票数37201
大久保 勉氏 得票数42790 当選
田中  稔氏 得票数  5721
※1月21日23時19分確定=投票率34.90%

久留米市長選挙は新人の大久保勉氏が初当選を果たした。

立候補者のプロフィルや主な経歴など

宮原氏は東京大教養学部を卒業後、外務省に入省。ベトナム日本大使館参事官、中東2課長、在アフガニスタン日本大使館参事官を歴任した。2005年に久留米大国際文化学科の助教授として就任、07年~17年まで教授。前回14年久留米市長選は落選している。

大久保氏は京都大経済学部を卒業後、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)に勤務。米国・ニューヨーク支店長代理、モルガンスタンレー証券の役員も務め、国内外で経済の最前線に立っていた。2004年参院選で福岡選挙区から出馬して初当選し、2期12年務めた。

田中氏は早大を卒業後、総合商社大手の三菱商事に入社。国内外での勤務経験が長く、米国・ニューヨーク、香港などのアジア圏などで駐在員を経験している。豊富な民間経験を持っているのが強みで、2016年12月に出身地の久留米市に戻ってきた。

◇宮原 信孝(みやはら・のぶたか)氏

出典:本人facebook

生年月日:1958年7月20日
出身地   :福岡県久留米市
出身校 :東京大教養学部
主な経歴 : 久留米大教授、外務省中東2課長、在アフガニスタン日本大使館参事官

◇大久保 勉(おおくぼ・つとむ)氏

出典:本人facebook

生年月日:1961年3月11日
出身地   :福岡県久留米市
出身校 :京都大経済学部
主な経歴 : 財務副大臣、参院議員(2期)、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)

◇田中 稔(たなか・みのる)氏

出典:本人facebook

生年月日:1953年4月27日
出身地   :福岡県久留米市
出身校 :早大
主な経歴 :三菱商事

立候補者の主な公約や主張など

▽宮原氏
・積極的に情報発信し、市民のための市役所に大改革
・子育て経験者を登用し、学童保育の充実
・スポーツや文化施設、田園地域開発で体験型観光の誘致

▽大久保氏
・楢原市政を継続させ、さらに発展させていく
・待機児童ゼロ、福岡の副都心としてJR久留米駅などの再開発
・農家出身を生かし、農業を成長産業に発展させていく

▽田中氏
・国内外の商社で40年務めたキャリアを生かし、稼げる市役所へ転換
・企業誘致を推進させ、税収増を図る
・小学校の給食無料化、女性副市長の登用

選挙の争点や情勢などを解説

久留米市長選の争点は、現市政の継続を訴える大久保氏に、刷新派の宮原、田中両氏という対立の構図になる。カギを握るのは、県内最多の久留米の5000近くの農家を掌握する県農政連5支部の支援体制だ。前回2014年市長選では、県農政連5支部が楢原市長を推薦。今回の市長選で楢原市長は、大久保氏の支持を表明している。

選挙戦は事実上の宮原、大久保両氏の一騎打ちの公算が大きい。支持母体の底堅さを考えると、現状で大久保氏が優勢とみられる。自民、民進、公明、共産各党は自主投票を決めている。

1月21日の投票時間は7~20時で、21時45分から「久留米市みづま総合体育館」で即日開票する。1月13日現在の選挙人名簿登録者数は25万1609人(男11万7589人、女13万4020人)。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

松戸市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う千葉県松戸市長選挙は6月3日、告示された。投開票は同10日。立候補者は▽無所属で3選を目指す現職の本郷谷健次氏(69)▽新人で共産党地区委員のミール計恵氏(48)=共産=▽無所属で元県議 …

豊能町長選挙2019開票・結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

池田勇夫前町長の死去に伴う大阪府豊能(とよの)町長選挙は2月26日告示され、3月3日投開票が行われた。立候補者は無所属で元豊能町議の西川隆夫氏(83)、大阪維新の会公認で元自治会長の塩川恒敏氏(66) …

石川県知事選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う石川県知事選挙は2月22日、告示された。投開票は3月11日。立候補者はいずれも無所属で、新人で団体役員の小倉恵美氏(65)=共産推薦=と、現職最多の7選を目指す谷本正憲氏(72)=自民、 …

長浜市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う滋賀県長浜市長選は2月18日、告示された。投開票は同25日。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の藤井勇治氏(67)=自民、公明、民進推薦=と、新人で元同市議の中川勇氏(66)の …

佐賀県知事選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う佐賀県知事選挙は11月29日、告示された。投開票は12月16日。立候補者はともに無所属で、再選を目指す現職の山口祥義氏(53)=自民、公明推薦=と、新人で共産党佐賀県委員長の今田真人氏( …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載