北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

南相馬市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

投稿日:2017年12月29日 更新日:

任期満了に伴う福島県南相馬市長選は2018年1月11日、告示された。投開票は同21日。立候補したのは、元南相馬市議で新人の門馬和夫氏(63)と、3選を目指す現職の桜井勝延氏(62)との2人。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




南相馬市役所

南相馬市長選挙速報

門馬 和夫氏 得票数16494 当選
桜井 勝延氏 得票数16293
※1月21日20時20分=確定

南相馬市長選挙は新人の門馬氏が初当選を果たした。

立候補者のプロフィルや主な経歴など

門馬氏は1978年に東北大工学部を卒業後、同年10月に原町市役所(現南相馬市役所)水道課に勤務。2006年に合併により誕生した南相馬市の財政課長に就任、10年に経済部長、12年に市立総合病院事務長などを歴任し、14年3月に南相馬市役所を退職した。同市の行政の要職を経験しているのが強みだ。

桜井氏は1978年に岩手大農学部を卒業後、南相馬市に戻って畑作や酪農の仕事に従事。2003年に原町市議に初当選して1期務めた。06年に南相馬市議初当選後、2選を果たし、10年の南相馬市長選に初当選した。11年には東日本大震災で同市が被災、福島第一原発の事故を受け、「脱原発」を前面に掲げている。

◇門馬 和夫(もんま・かずお)氏

出典:河北新報

生年月日:1954年3月13日
出身地   :福島県南相馬市
出身校 :東北大工学部
主な経歴 : 南相馬市議(1期)、南相馬市経済部長、市総合病院事務長

◇桜井 勝延(さくらい・かつのぶ)氏

出典:南相馬市役所

生年月日:1956年1月4日
出身地   :福島県南相馬市
出身校 :岩手大農学部
主な経歴 : 南相馬市長(2期)、南相馬市議(2期)、原町市議(1期)

立候補者の主な公約や主張など

▽門馬氏
・国や福島県との対立姿勢が目立ち、現市政を刷新していく
・中学生を対象にした海外研修を行い、教育改革の着手
・医療体制の拡充を強調し、市民が安心して暮らせる地域づくり

▽桜井氏
・東日本大震災の原発事故からの復興の加速
・子どもの教育環境の改善など、長期的な視点に立った施策の推進
・震災からの復興など、2期8年の市政運営の実績

選挙の争点や情勢、予想などを解説

南相馬市長選の争点は、市政の継続か刷新かがポイントになる。桜井氏は脱原発を前面に打ち出して、前回2014年の市長選で自民推薦候補を破って再選している。門馬氏は、桜井氏の脱原発政策を国や県との対立という構図に置き換えて、批判を展開している。震災からの復興の観点からも、桜井氏の3選が有力とみられる。

南相馬市長選は、多くの市民が避難生活を続けているため、選挙期間が通常より3日間ほど長い。1月21日に投開票される。1月11日現在の選挙人名簿登録者数は5万3350人。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

余市町長選挙2018結果速報 前天塩副町長の斉藤、細山両氏の情勢予想

任期満了に伴う北海道余市町長選挙は8月21日、告示された。投開票は同26日。立候補者はともに無所属の新人で、前余市町経済部長の細山俊樹氏(56)と、元外務省職員で前天塩副町長の斉藤啓輔氏(36)=自民 …

伊万里市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う佐賀県伊万里市長選挙は4月8日、告示された。投開票は同15日。立候補者はいずれも無所属で、5選を目指す現職の塚部芳和氏(68)、新人で元市民センター長の深浦弘信氏(62)、新人で学習塾経 …

下妻市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う茨城県下妻(しもつま)市長選挙は3月18日に告示され、同25日に投開票を行う。立候補表明者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の稲葉本治氏(72)、新人で前同市議の菊池博氏(55)の2人 …

姶良市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う鹿児島県姶良(あいら)市長選挙は4月15日、告示された。投開票は同22日。立候補者はともに無所属で、3選を目指す現職の笹山義弘氏(65)と、元日本テレビ社員で新人の湯元敏浩氏(53)の2 …

留萌市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う北海道留萌市長選挙は2月18日、告示された。投開票は同25日。立候補者はいずれも無所属新人で、前同市副市長の中西俊司氏(61)と、元NHK記者の庄司清彦氏(53)の2人。高橋定敏市長(6 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載