北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

秦野市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年1月2日 更新日:

任期満了に伴う神奈川県秦野市長選挙は1月14日、告示された。投開票は同21日。立候補したのは、元同市福祉部長の高橋昌和氏(61)、4選を目指す現職の古谷義幸氏(70)の2人。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




秦野市役所

秦野市長選挙速報

高橋 昌和氏 得票数33466 当選
古谷 義幸氏 得票数20739
※1月21日22時51分確定=投票率40.56%

秦野市長選挙は現職の高橋昌和氏が4選を果たした。

立候補者のプロフィルや主な経歴など

高橋氏は法政大卒業後、1979年に秦野市役所に勤務。環境産業部長、財務部長、福祉部長などの要職を歴任。2017年3月に定年退職するまで38年間、行政マンとしてのキャリアを誇る。市の要職に就いてこともあり、地域の問題や課題などにも精通。市役所内の人脈も豊富だ。市民の目線に立った市政運営に期待が持たれる。

古谷氏は秦野高校を卒業後、働きながら法政大経済学部(通信教育)を卒業した苦労人。23歳のときに総理府の青年海外派遣事業でインドやネパールを視察。現地で感じた貧富の差に衝撃を受け、政治家を志した。1975年に秦野市議選で初当選後、4期16年務めた。02年秦野市長選で落選するも、06年に初当選して3選を果たした。

◇高橋 昌和(たかはし・まさかず)氏

生年月日:1956年10月18日
出身地   :神奈川県秦野市
出身校 :法政大社会学部
主な経歴 : 秦野市福祉部長、市財務部長、市環境産業部長

◇古谷 義幸(ふるや・よしゆき)氏

生年月日:1947年7月8日
出身地   :神奈川県秦野市
出身校 :法政大経済学部(通信制)
主な経歴 : 秦野市長(3期)、神奈川県議(2期)、秦野市議(4期)

立候補者の主な公約や主張など

▽高橋氏
・分べん停止中になっている秦野赤十字病院の早急な再開
・超高齢化社会や新東名高速道・246バイパス開通を生かしたまちづくり
・行政運営の優先順位、人事の偏りなど市政の刷新

▽古谷氏
・行財政改革にも力を入れ、3期12年間で市債残高を127億円削減
・子育て支援策を充実させ、7カ所の整備を実現させた
・新東名道の開通を控え、まちが活性化する施策を講じていきたい

選挙の争点や情勢、予想などを解説

秦野市長選の争点は、古谷氏の多選を市民がどのように捉えているのがポイントになる。前回2014年の市長選は、大差で勝利して3選を決めた。4選が手堅いとの観測も出ている。

高橋氏は今回の市長選に、保守系の県議や市議9人から出馬要請を受けたとみられる。古谷氏の多選に対して、少なからず刷新しようとする組織的な動きがあるようだ。もちろん、選挙戦が白熱した展開になることも予想される。

1月21日の投票時間は7~20時で、20時45分から「カルチャーパーク総合体育館メインアリーナ」で即日開票する。2017年12月1日現在の選挙人名簿登録者数は13万5989人(男6万7998人、女6万7991人)。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

井原市長選挙2018結果速報と情勢予想 立候補者は滝本、大舌両氏

任期満了に伴う岡山県井原(いばら)市長選挙は8月26日、告示された。投開票は9月2日。立候補者はいずれも無所属で、4選を目指す現職の滝本豊文氏(62)と、新人で前市教育次長の大舌勲氏(59)の2人。井 …

藤岡市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う群馬県藤岡市長選挙は4月15日、告示された。投開票は同22日。立候補者はともに無所属新人で、元群馬県議の新井雅博氏(57)=自民、公明推薦=と、不動産会社社長の金沢充隆氏(40)の2人。 …

いわき市議選挙2020結果速報 立候補者の当落、開票状況や情勢予想

任期満了に伴う福島県いわき市議会議員選挙は9月6日、告示された。投開票は同13日。定数37を4人上回る41人が立候補を届け出た。いわき市議選挙の立候補者の結果速報、投票率や開票状況、情勢予想を伝える。 …

北海道知事選挙2019候補擁立が難航 鈴木・和泉・橋本、逢坂各氏が浮上

任期満了に伴う2019年春の北海道知事選挙は、与野党とも候補者擁立が難航している。高橋はるみ知事(64)=4選=が5選不出馬を表明し、今夏の参院選道選挙区(改選数3)にくら替えする。1月中に与党の自民 …

三芳町長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う埼玉県三芳町長選挙は12月16日の投開票を迎えた。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の林伊佐雄氏(61)=自民、公明推薦=と、新人で元同町議の菊地浩二氏(51)の2人。三芳町長 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2018年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載