北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

大宰府市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年1月21日 更新日:

芦刈茂前市長(68)の失職に伴う福岡県太宰府市長選挙は1月21日、告示された。同28日に投開票を行う。立候補者はともに無所属新人で、前市教育長の木村甚治氏(64)=自民推薦=、元衆院議員の楠田大蔵氏(42)の2人。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




太宰府天満宮本殿(出典:大宰府観光協会)

大宰府市長選挙速報

木村 甚治氏 得票数11157
楠田 大蔵氏 得票数13103 当選
※情勢予想は◎=有力、〇=やや有力、△=苦戦、無印=評価対象外
※1月28日確定=投票率42.17%

太宰府市長選は楠田氏が初当選した。

立候補者のプロフィルや主な経歴など

木村氏は福岡大法学部を卒業。1977年4月に旧大宰府町(現大宰府市)に入庁、税務課に所属した。2003年に大宰府市観光課長、09年に市総務部長を歴任、市教育長を12年から務めた。市の要職に就いていた豊富な行政経験がある。特に市の中枢を司る総務部長歴があり、市が抱える問題にも精通し、市幹部とのネットワークを持っている。

楠田氏は2浪を経て東京大法学部に進学。卒業後、2000年住友銀行(現三井住友銀行)に入行。02年国家公務員Ⅰ種試験に合格した。03年衆院選に民主党から出馬して比例復活で初当選。05年衆院選で06年12月に繰り上げ当選した。09年には小選挙区で初当選した。12、14、17年の衆院選で落選している。父は元福岡県筑紫野市長の幹人氏。

◇木村 甚治(きむら・じんじ)氏

生年月日:1953年8月10日
出身地   :福岡県太宰府市
出身校 :福岡大法学部
主な経歴 : 太宰府市教育長、市総務課長、市観光部長、旧大宰府町税務課

◇楠田 大蔵(くすだ・たいぞう)氏

生年月日:1975年4月20日
出身地   :福岡県筑紫野市
出身校 :東京大法学部
主な経歴 : 衆院議員(3期=福岡5区)、防衛省政務官

立候補者の主な公約や主張など

▽木村氏
・豊富な行政経験を生かし、行政改革の推進を行う
・「郷土」の大宰府を愛し、守り、伝えて育てていく
・地元商工業の活性化を目指し、「大宰府ブランド」の創造

▽楠田氏
・混迷中の市政の原因を明らかにして、徹底的な情報公開
・市長、市役所、議会、市民が一つとなって行政再建を推進
・大宰府の「底ヂカラ」を引き出して日本を代表する都にしていく

木村、楠田両氏の公約や主張に大きな違いはない。ともに現在も混迷を極める市政の正常化に向けて取り組むことを挙げている。

選挙の争点や情勢、予想などを解説

大宰府市長選は、市政の早急な正常化が争点になる。芦刈前市長が選挙公約の不徹底や副市長を独断で解任するなど、議会と対立して不信任決議案が可決された。芦刈氏は2017年10月に市議会を解散して応戦した。12月の市議選後、最初の市議会で芦刈氏に2度目の不信任案が可決されて失職した。

このため、同市の行政経験が豊富な木村氏が、議会との連携の再構築に向けて、市議14人からの支持を受けている。一方の楠田氏は議会との距離感について、スタンスが未知数だ。木村氏は自民福岡県連が推薦を決めており、自民や保守層が多い大宰府にとって優位な状況に立っている。

1月28日の投票時間は7~20時で、即日開票する。1月20日現在の選挙人名簿登録者数は5万8966人(男2万7775人、女3万1191人)。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

剣淵町長選挙2017年結果速報 選挙の詳細や候補者、情勢を紹介

任期満了に伴う上川管内剣淵町長選は11月28日に告示され、12月3日に投開票が行われる。立候補しているのはいずれも無所属で、再選を目指す現職の早坂純夫氏(64)、コンビニエンスストアの経営者で新人の加 …

北斗市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

高谷寿峰市長(享年65)の死去に伴う北斗市長選挙は1月21日、告示された。投開票は同28日。立候補者はいずれも無所属の新人で、前同市議の新関一夫氏(62)、同市議会議長の池田達雄氏(58)の2人。立候 …

大和町長選挙2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う宮城県大和(たいわ)町長選挙は9月24日、告示された。投開票は同29日。立候補を届け出たのは共に無所属で、6選を目指す現職の浅野元氏(65)、新人で元大和町議の浅野俊彦氏(49)の2人。 …

田上町長選挙2018結果速報 最年少町長へ33歳の今井幸代氏が出馬

任期満了に伴う新潟県田上町長選挙は5月29日、告示された。投開票は6月3日。立候補をした前同町議の今井幸代氏(33)=自民推薦=は2児の母親で、当選を決めれば全国最年少町長の誕生になる。5期目で引退す …

草津町長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う群馬県草津町長選挙は1月16日、告示された。投開票は同21日。立候補者は、3選を目指す現職の黒岩信忠氏(70)と、元草津町議で新人の中沢康治氏(83)の2人。結果速報、立候補者の経歴や情 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載