北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

八重瀬町長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年1月24日 更新日:

任期満了に伴う沖縄県八重瀬町長選挙は1月23日、告示された。投開票は同28日。立候補者は、いずれも無所属新人で、前同町議の知念昭則氏(66)と宮城勝也氏(43)、元沖縄県議の新垣安弘氏(62)=自民、公明推薦=の三つどもえ戦となった。選挙戦は8年ぶり。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




やえせ桜まつり(出典:やえせ観光サイト)

八重瀬町長選挙速報

知念 昭則氏◎ 得票数5424
宮城 勝也氏△ 得票数2811
新垣 安弘氏〇 得票数6635 当選
※情勢予想で◎=有力、〇=やや有力、△=苦戦
※1月28日確定=投票率63.0%

八重瀬町長選は新垣氏が初当選した。

立候補者のプロフィルや主な経歴など

知念氏は沖縄大を卒業。1998年に旧東風平町議選で初当選して再選を果たした。2006年の八重瀬町議選に当選し、3期目の任期途中で町長選に出馬した。

宮城氏は東京農大を卒業。2010年に八重瀬町議に初当選し、前回14年町議選で再選した。2期目の任期途中で町長選に出馬した。

新垣氏は糸満高を卒業。2002年に旧東風町議選で初当選し、06年の八重瀬町議選で当選した。08年に沖縄県議で初当選して2期務めた。

◇知念 昭則(ちねん・あきのり)氏

出典:琉球新報

生年月日:1951年8月21日
出身地 :沖縄県八重瀬町
出身校 :沖縄大
主な経歴: 八重瀬町義(3期)、旧東風平町議(2期)

◇宮城 勝也(みやしろ・かつや)氏

出典:琉球新報

生年月日:1974年8月20日
出身地 :沖縄県八重瀬町
出身校 :東京農大
主な経歴: 八重瀬町議(2期)

◇新垣 安弘(あらかき・やすひろ)氏

出典:琉球新報

生年月日:1955年12月30日
出身地 :沖縄県八重瀬町
出身校 :糸満高
主な経歴:沖縄県議(2期)、 八重瀬町議(1期)、旧東風平町議(1期)

立候補者の主な公約や主張など

▽知念氏
・命と安全を守るため、新基地建設に反対
・文化事業振興に向けた総合文化センターの建設に取り組む
・農林水産、商工業の振興で所得向上を目指す

▽宮城氏
・教育支援などを含めた子育て環境
・町内のコミュニティーバスを導入するなど健康で便利な町づくりを目指す
・移動町長室を設置し、町民提案型政策の導入

▽新垣氏
・文化の殿堂となる複合文化施設の建設
・中学3年まで子ども医療費窓口無料
・女性の審議会などへの積極的な登用

選挙の争点や情勢、予想などを解説

八重瀬町長選の争点は、2006年の旧東風平町と具志頭村域との合併後、地域の発展の格差是正など。産業振興、子育て環境の拡充、産業別の所得向上についても、強力なリーダーシップが求められる。

沖縄県では1月21日の南城市長選で自公などが推薦した4選を目指した現職が、翁長雄志知事や「オール沖縄」が支援した新人に敗れている。米軍基地の辺野古移転を反対する翁知事と「オール沖縄」vs移転を推進させたい自民との対立構図だった。八重瀬町長選挙は、2月4日投開票の名護市長選の最後の前哨戦の意味合いもある。

今回の八重瀬町長戦は翁長知事が知念氏を応援し、新垣氏が自公の推薦を受けている。南城市長選のような選挙戦になる可能性も否定できない。知念氏と新垣氏の事実上の一騎打ちになる公算が大きい。

前回2014年の沖縄知事選では、八重瀬町の得票数が「オール沖縄」が支持する翁長知事7795に対し、自公などが推薦した仲井真弘多氏が5380で大差がついている。

1月28日の投票時間は7~20時で、21時から「八重瀬町役場」で即日開票する。1月22日現在の選挙人名簿登録者数は2万4111人(男1万1856人、女1万2255人)。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

嘉麻市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う福岡県嘉麻市長選挙は4月8日、告示された。投開票は同15日。立候補者はいずれも無所属で、新人で前同市議会議長の宮原由光氏(70)と、再選を目指す現職の赤間幸弘氏(55)=自民、公明推薦= …

小川町長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う埼玉県小川町長選挙は5月22日、告示された。投開票は同27日。立候補者は、無所属で元同町議の新人・高瀬勉(33)、再選を目指す無所属で現職の松本恒夫氏(71)、諸派で政治団体代表の新人・ …

山梨県知事選挙2019結果速報と情勢 花田・米長・後藤・長崎4氏が乱立

任期満了に伴う山梨県知事長選挙は1月10日、告示された。投開票は同27日。立候補者はいずれも無所属で現新合わせて4氏が乱立。▽共産党県委員会委員長で新人の花田仁氏(57)=共産推薦▽元参院議員で新人の …

富岡市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う群馬県富岡市長選挙は4月15日、投開票を迎える。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の岩井賢太郎氏(76)=自民、公明推薦=と、新人で学校法人理事長の榎本義法氏(49)の2人。富 …

富士市長選挙2017結果速報 選挙の詳細や立候補者、情勢を紹介

任期満了に伴う静岡県富士市長選は、12月17日告示・同24日投開票で行われる。立候補したのはともに無所属で、再選を目指す現職の小長井義正氏(62)、元静岡県議で新人の植田徹氏(68)の2人。前回201 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載