北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

志布志市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年1月27日 更新日:

任期満了に伴う鹿児島県志布志市長選は1月21日、告示された。投開票は同28日。立候補者は、4選を目指す現職の本田修一氏(69)、元同市議で新人の下平晴行氏(69)の2人。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




志布志市役所(出典:志布志市)

志布志市長選挙速報

本田   修一氏〇 得票数8703
下平 晴行氏△   得票数9381 当選
※情勢予想で◎=有力、〇=やや有力、△=苦戦、無印=評価対象外
※1月28日確定=投票率69.14%

志布志市長選は下平氏が初当選した。

立候補者のプロフィルや主な経歴など

本田氏は中央大法学部を中退。1975年に鹿児島県有明町(現志布志市)に帰郷し、実家の養豚業や農業などを営んできた。地域おこしの組織「有明べぶんこ村」を立ち上げ、リーダーとして活動。2003年に有明町長選に初当選し、06年の合併によって誕生した志布志市長選に当選し、連続3選を果たしている。

下平氏は前回2014年の市長選に、市議を辞職して初出馬した。当選した本田氏に約4,000票差をつけられ、ほかの新人3候補とともに大敗している。市内に行政書士事務所を開設している。市内の道場では空手の師範も務めており、地域に溶け込んだ活動をしている。有機栽培に関して知見も有している。

◇本田 修一(ほんだ・しゅういち)氏

出典:志布志市

生年月日:1948年5月23日
出身地   :鹿児島県有明町
出身校 :中央大法学部中退
主な経歴 : 志布志市長(3期)、旧有明町長(1期)

◇下平 晴行(しもひら・すみゆき)氏

出典:AB南九州

生年月日:1949年1月12日
出身地   :鹿児島県志布志市
出身校 :―
主な経歴 : 志布志市議、行政書士

立候補者の主な公約や主張など

▽本田氏
・3期のマニフェストでやりのこした仕事の仕上げをする
・臨海工業団地の造成や拡大などの整備事業の推進
・志あふれるあらゆる分野で日本一づくり運動を推進させる

▽下平氏
・自分の思い描くまちづくりを実現させたい
・市庁舎を経済活動の拠点になっている臨海部に移転を目指す
・現市長の多選による弊害も出ており、市政の刷新を行う

選挙の争点や情勢、予想などを解説

志布志市長選の争点は、本田氏の3期12年の市政運営の評価になる。下平氏は現職の多選を批判しており、市民の判断に注目が集まる。現状では本田氏の評価については、目立つ批判も見られないことから、一定の評価を得ていると推測される。

本田氏の政策や主張には実現性や具体性がある。一方で下平氏は抽象的な表現が多く、現実とやや乖離している主張も少なくない。現状では本田氏が優位だ。

1月28日の投票時間は7~19時(一部投票所に繰り上げ)で、20時半時から「有明総合体育館」で即日開票する。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

尾花沢市長選挙2018結果速報と情勢予想 結城氏と菅根氏が立候補

任期満了に伴う山形県尾花沢市長選挙は7月8日、告示された。投開票は同15日。立候補者はともに無所属の新人で、元防衛省職員の結城裕氏(61)=自民、公明推薦=と、元同市議で学習塾経営の菅根光雄氏(67) …

若桜町長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う鳥取県若桜(わかさ)町長選は2月6日、告示された。投開票は同11日。立候補者はともに無所属新人で、元同町議の上川裕見子氏(59)、元同町総務課長の矢部康樹氏(56)=自民推薦=の2人。現 …

新ひだか町長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢予想も

任期満了に伴う新ひだか町長選挙は4月10日、告示された。投開票は同15日。立候補者はいずれも無所属で、4選を目指す現職の酒井芳秀氏(73)、新人で元道職員の大野克之氏(59)の2人。新ひだか町長選挙の …

宇陀市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う奈良県宇陀(うだ)市長選挙は4月22日、投開票を迎える(告示4月15日)。立候補者はいずれも無所属の新人で、元市議の勝井太郎氏(39)、元市議の高見省次氏(57)、元市議の西浦正哲氏(6 …

岩手町長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う岩手県岩手町長選挙は5月15日、告示された。投開票は同20日。立候補者はいずれも無所属で、6選を目指す現職の民部田幾夫氏(64)、元同町健康福祉課長で新人の佐々木光司氏(58)の2人。選 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載