北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

高萩市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年2月2日 更新日:

任期満了に伴う茨城県高萩市長選挙は2月4日、投開票される。立候補者はともに無所属で、再選を目指す現職の小田木真代氏(54)=自民、公明、希望、民進推薦=、元同市職員で新人の大部勝規氏(59)の2人。現職と新人の一騎打ちとなっている。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




高萩市役所(出典:高萩市)

高萩市長選挙速報

小田木 真代氏◎ 得票数5590
大部  勝規氏△ 得票数8396 当選
※情勢予想で◎=有力、〇=やや有力、△=苦戦、無印=評価対象外
※2月4日確定=投票率56.55%

高萩市長選は大部勝規氏が初当選した。

立候補者のプロフィルや主な経歴など

小田木氏は日大理工学部薬学科(現薬学部)を卒業。薬剤師として勤務していたが、1999年4月に茨城県議の父・真一氏が死去した。これに伴う県議補選に自民党から出馬して初当選し、連続4選を果たす。14年の高萩市長選は無所属で出馬し、無投票で戦後県内2人目の女性市長が誕生した。

大部氏は駒大法学部を卒業。旧高萩市住宅公社に勤務。2008年に同市職員になり、市長室長、会計課長、監査委員事務局長などを歴任。公社職員、市職員として豊富な行政経験を持っている。定年退職まで約1年半を残していたが、市長選出馬に向けて、2017年11月10日で市役所を退職した。

◇小田木 真代(おだぎ・まさよ)氏

出典:本人公式Twitter

生年月日:1963年2月23日
出身地   :茨城県高萩市
出身校 :日大理工学部薬学科
主な経歴 : 高萩市長(1期)、茨城県議(4期)、薬剤師

◇大部 勝規(おおぶ・かつのり)氏

出典:茨城新聞

生年月日:1958年7月11日
出身地   :茨城県高萩市
出身校 :駒大法学部
主な経歴 : 高萩市職員、旧高萩市住宅公社職員

立候補者の主な公約や主張など

▽小田木氏
「国と県との太いパイプが結ばれた。しっかりしたまちづくりをして、次世代に引き継ぐことが私の責任」
・JR高萩駅前のホテル誘致と廃校した君田小中学校の利活用の推進
・移住や定住、二地域居住への支援を推進
・Uターンする若者へ奨学金返還の支援

▽大部氏
「大きな税金が間違った方向に使われようとしている。これを完全に断ち切って、健全な財政を目指したい」
・巨額の資金投入をする「道の駅」の整備計画を中止
・JR高萩駅前のホテル誘致へ税金の投入を中止
・市長の退職金(4年で約1700万円)の90%をカット

選挙の争点や情勢、予想などを解説

高萩市長選の争点は、人口減少対策としてまちの活性化がポイントになる。「道の駅」の整備計画やJR高萩駅前のビジネスホテル誘致など、市の財政負担をめぐって両候補の主張が激突している。

1月28日の告示後の小田木氏の第一声には、梶山弘志地方創生担当相ら国会議員、大井川和彦茨城県知事ら有力者らが集まり、激励を受けた。自公を中心とした手堅い組織票を固めている。父の代からの支援者も大勢いるのが強みで再選が濃厚だ。

大部氏は市の税金の有効活用を中心に訴え、巨額の投資事業の中止を中心に政策を展開している。支持基盤をどこまで固めているかがポイントだが、苦戦を強いられる展開になっている。

2月4日の投票時間は7~18時で、20時から「高萩市総合福祉センター」で即日開票する。1月27日現在の選挙人名簿登録者数は2万5188人。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

草津町長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う群馬県草津町長選挙は1月16日、告示された。投開票は同21日。立候補者は、3選を目指す現職の黒岩信忠氏(70)と、元草津町議で新人の中沢康治氏(83)の2人。結果速報、立候補者の経歴や情 …

平群町長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

岩崎万勉町長(享年72)の死去に伴う奈良県平群(へぐり)町長選挙は12月4日、告示された。投開票は同9日。立候補者はいずれも無所属の新人で、元副町長の西脇洋貴氏(61)、元同町議の山田仁樹氏(57)の …

玄海町長選挙2018結果速報 原発容認派の立候補者2人の情勢予想は

任期満了に伴う佐賀県玄海町長選挙は7月24日、告示された。投開票は同29日。立候補者はともに無所属新人の元同町議で、脇山伸太郎氏(61)と、中山敏夫氏(63)の2人。岸本英雄町長(65)は3期12年で …

厚木市長選挙2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う神奈川県厚木市長選挙は2月10日、告示された。投開票は同17日。立候補者はいずれも無所属で、元県議で新人の佐藤知一氏(49)=神奈川県ネット推薦=、4選を目指す現職の小林常良氏(69)、 …

枕崎市長選挙2018結果速報! 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う鹿児島県枕崎市長選挙は1月14日、告示された。投開票は同21日。立候補したのは、ともに無所属の新人で、元酒造会社社員の前田祝成氏(53)と、元鹿児島県職員の大工園周作氏(61)の2人。立 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載