北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

留萌市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年2月14日 更新日:

任期満了に伴う北海道留萌市長選挙は2月18日、告示された。投開票は同25日。立候補者はいずれも無所属新人で、前同市副市長の中西俊司氏(61)と、元NHK記者の庄司清彦氏(53)の2人。高橋定敏市長(67)は4選不出馬を表明している。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。選挙戦は1998年以来、20年ぶり。

スポンサーリンク

右上

右上




留萌市役所

留萌市長選挙速報

中西 俊司氏〇 得票数6784 当選
庄司 清彦氏△ 得票数5904
※情勢予想で◎=有力、〇=やや有力、△=苦戦、無印=評価対象外
※投票率67.67%

選挙の争点や情勢、予想などを解説

留萌市長選の争点は、まちの産業振興などによる経済の活性化になる。かつて、夕張市のような財政再建団体への転落の危機にあったが、市長をはじめとした特別職や一般職員の賃金をカットし、職員数を半分近く減らして回避した。今後は安定した収入基盤、市立病院の医師確保、JR留萌線の存続の可否などに、どのような方策があるのか注目が集まる。

選挙戦は自民系と民進系の戦いの構図だ。庄司氏に民進党系の道議や国会議員らが協力している一方、中西氏が自民系の高橋市長の後継指名を事実上、受けている形だ。情勢予想では副市長や市の要職を歴任した中西氏が、42年間の行政マンとしての知名度もあり、選挙戦を優位に進めることが予想される。

2月25日の投票時間は7~20時までで、即日開票する。2月17日現在の選挙人名簿登録者数は1万9024人(男9065人、女9959人)。

立候補者のプロフィルや主な経歴など

◇中西 俊司(なかにし・しゅんじ)氏

生年月日:1956年12月29日
出身地   :留萌市
出身校 :北海道立留萌高
主な経歴 : 留萌市副市長(2期)、市産業建設部長、市政策経営室長

北海道立留萌高を卒業後、1975年に留萌市役所の総務部財政課に採用された。2006年に政策経営室長、08年産業建設部長などの要職を歴任。10年に副市長に就任し、2期務めている。留萌市政に深く携わり、行政歴は42年に及ぶ。

◇庄司 清彦(しょうじ・きよひこ)氏

生年月日:1964年8月11日
出身地   :羽幌町
出身校 :筑波大大学院修了
主な経歴 : NHK記者、北海道放送(HBC)記者、札幌市立小、中学校教諭

1987年に北海道教育大旭川校を卒業後、89年に筑波大大学院を修了した。札幌市内の市立小、中学校教諭を経て、90年に北海道放送(HBC)に入社。98年にNHKに入局し、札幌、山形、旭川などの各放送局に勤務し、17年12月2日付で退局した。

立候補者の主な公約や主張など

▽中西氏
「多くの市民が我慢して、先の道が見えるようになった。これまでの市政から先の市政へ向け、留萌を良くしていく」
・若者の人材育成、中高年の雇用促進。起業や市内の企業、1次産業新規就労支援
・留萌ブランドの向上、観光まちおこしの促進、音楽合宿誘致
・市立病院の安定経営に向けた医師確保。保育料や中学生までの医療費無償化

▽庄司氏
「新たな発想で留萌一新が必要。現役世代の最後の時間を高校時代に過ごしたふるさとへの奉公に使いたい」
・子育て、高齢者福祉、福祉、行政サービスなどを刷新
・市民の声を聴き、適切に市政に反映させる行政改革
・「何にもない留萌」から「誇れるモノがある留萌」へ変革を実行する

前回の留萌市長選挙の情勢

前回の留萌市長選は2014年2月16日、高橋氏の無投票再選だった。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

豊中市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う大阪府豊中市長選挙は4月15日、告示された。投開票は同22日。立候補者はいずれも無所属新人で、元同市議の松岡信道氏(37)、元副市長の長内繁樹氏(59)=自民、立憲、希望、公明 自由、社 …

門川町長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う宮崎県門川町長選挙は4月3日、告示された。投開票は同8日。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の安田修氏(70)、新人で元同町議の神崎千香子氏(62)の2人。門川町長選挙の立候補 …

南城市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う沖縄県南城市長選挙は1月14日告示された。同21日に投開票を行う。立候補者はともに無所属で、4選を目指す現職の古謝景春氏(62)=自民、公明、維新推薦=と、元衆院議員で新人の瑞慶覧長敏氏 …

有田市議選2019結果速報 立候補者の当落、開票状況や情勢予想

任期満了に伴う和歌山県有田(ありだ)市議会議員選挙(定数15)は9月1日、告示された。投開票は同8日。17人が立候補を届け出た。有田市議選の立候補者の結果速報、投票率や開票状況、情勢予想を伝える。スポ …

聖籠町長選挙2018結果速報と情勢予想 立候補者の渡辺、西脇両氏対決

任期満了に伴う新潟県聖籠町長選挙は8月21日、告示された。投開票は同26日。立候補者はともに無所属で、7選を目指す現職の渡辺広吉氏(70)、前副町長で新人の西脇道夫氏(63)の2人。現職と新人の一騎打 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2018年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載