北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

福智町長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年2月27日 更新日:

任期満了に伴う福岡県福智町長選挙は2月27日、告示された。投開票は3月4日。立候補者はいずれも無所属で、新人で元同町議の池永利治氏(69)、再選を目指す現職の嶋野勝氏(60)の2人。現職と新人の一騎打ちとなった。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。

スポンサーリンク

右上

右上





福智町長選挙速報

   池永 利治氏△ 得票数2002
当選 嶋野  勝氏〇 得票数8508
※情勢予想で◎=有力、〇=やや有力、△=やや苦戦、無印=評価対象外
※投票率56.15%

選挙の争点や情勢、予想などを解説

福智町長選の争点は、1期4年の嶋野氏の町政に対する評価。町政を刷新し、まちの活性化を加速させたい池永氏との戦いになる。

同町を取り巻く課題は、65歳以上が総人口に占める深刻な高齢化率だ。県平均の26.2%を大きく上回る32.6%(2017年10月現在)で、若年層が定住・移住するような魅力のあるまちづくりが求められる。2015年度の財政力指数は0.26で、県内60市町村の中で下から6番目だ。

情勢を予想すると、1期目の町政を担った嶋野氏の再選が有力とみられる。町政運営で致命的なミスもなく、町民から大きな反発の声も出ていない。池永氏は高齢でもあり、嶋野氏との明確な政策を打ち出さない限り、初当選が難しいとの観測がある。

3月4日の投票時間は7~20時で、21時から「福智町地域交流センター」で即日開票する。2017年12月1日現在の選挙人名簿登録者数は1万9479人。

▽期日前投票
期間:2月28日~3月3日
時間:8時半~20時
投票所:金田保健センター(金田駅裏)

▽福智町メモ
位置:福岡県北西部にあり、北九州、直方、田川、飯塚各市などに隣接
人口:2万3224人(男1万1062人、女1万2162人)=2018年2月1日現在
特色:毎年秋に開催する「福智スイーツ大茶会」は県内外から3万以上が訪れる
名産品:国指定の伝統工芸品「上野焼(あがのやき)」の窯元が点在している

嶋野、池永各氏のプロフィルや主な経歴など

◇池永 利治(いけなが・としはる)氏

生年月日:1949年1月2日
出身地   :福岡県福智町
出身校 :福岡県立田川農林高
主な経歴 : 福智町議(1期)、錦鯉養殖業経営、飲食店経営

福岡県立田川農林高を卒業。2006年の合併によって誕生した福智町の前身となる旧方城町の出身。2007年の同町議選に出馬して初当選を果たし、1期務めた。町内で錦鯉養殖業、飲食店などを経営している。

◇嶋野 勝(しまの・まさる)氏

生年月日:1957年12月17日
出身地   :福岡県福智町
出身校 :法政大経済学部
主な経歴 : 福智町長(1期)、学習塾塾長、同町教育長、証券会社員

法政大経済学部を卒業。学習塾塾長を務め、1996年から旧方城町(現福智町)教育委員会委員や委員長、合併後の06年に福智町教育委員会委員、10年から同委員長を歴任した。前回14年同町長選で初当選した。

池永、嶋野各氏の主な公約や主張など

▽池永氏
「町政を刷新して、まちを活性化させていく。九州で唯一の先進的な農業産地として、激変させたい」
・観光農園、物産館の建設など農業の6次産業化
・スポーツ教育を充実させるため、スポーツに特化した小中学校の創設

▽嶋野氏
「1期目はまちづくりのため、まい進してきたが、まだやるべきことが多い。2期目もしっかり町政を担っていきたい」
・1期4年で着実に進んでいるまちづくり
・若年層の定住や移住を目指し、高齢化率を抑えたい

前回の福智町長選の状況

▽2014年3月9日=投票率67.98%
嶋野    勝氏 得票数7077 当選
浦田 弘二氏 得票数6151

新人の嶋野氏が、現職の浦田氏の3選を阻止して初当選した。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

宇陀市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う奈良県宇陀(うだ)市長選挙は4月22日、投開票を迎える(告示4月15日)。立候補者はいずれも無所属の新人で、元市議の勝井太郎氏(39)、元市議の高見省次氏(57)、元市議の西浦正哲氏(6 …

市議・町議・村議の地方議員になる方法 当選確率80%超で意外に簡単

地方議員になる方法は、簡単な条件さえ満たせばOKだ。都道府県議は金銭的なハードルが高いが、市町村議なら意外とそうでもない。20代の若者から転職を視野に入れる社会人まで誰でも平等に地方議員になれる可能性 …

小美玉市長選挙2018結果速報 島田穣一氏が無投票で4選を果たす

任期満了に伴う茨城県小美玉市長選挙は4月1日に告示された。無所属で現職の島田穣一氏(73)以外に立候補の届け出がなく、無投票で4選が決まった。島田氏の経歴や学歴、公約や主張などを伝える。スポンサーリン …

志布志市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う鹿児島県志布志市長選は1月21日、告示された。投開票は同28日。立候補者は、4選を目指す現職の本田修一氏(69)、元同市議で新人の下平晴行氏(69)の2人。立候補者の詳細や情勢予想などを …

山武市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う千葉県山武(さんむ)市長選挙は4月15日、投開票を迎える(4月8日告示)。立候補者はいずれも無所属の新人で、元県議の松下浩明氏(57)=自民推薦、公明支持=と、元市議の小川一馬氏(63) …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載