北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

洲本市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年3月4日 更新日:

任期満了に伴う兵庫県洲本市長選挙は3月4日、告示された。投開票は同11日。立候補者はいずれも無所属で、新人で不動産管理会社社長の伊郷浩芳氏(60)と、3選を目指す現職の竹内通弘氏(72)=自民、公明推薦=の2人。現職と新人の一騎打ちとなった。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




洲本城(出典:洲本市)

洲本市長選挙速報

伊郷 浩芳氏△ 得票数  8614
竹内 通弘氏◎ 得票数13376 当選
※情勢予想で◎=有力、〇=やや有力、△=やや苦戦、無印=評価対象外
※投票率59.63%

竹内氏が伊郷氏を破り、3選を果たした。

選挙の争点や情勢、予想などを解説

洲本市長選の争点は、少子高齢化による深刻な人口減少対策。まちの活性化に向け、定住・移住促進に向けた施策に注目される。子育て支援策の拡充、住みよいまちづくりへ向けた交通網の整備なども挙げられる。

情勢を予想すると、自民、公明の推薦を受けた現職の竹内氏の3選が有力とみられる。伊郷氏は支持層をどこまで固められるがポイントになる。

同日は市議選も行われ、定数18に対して19人が立候補している。

3月11日の投票時間は7~20時で、21時15分から「市文化館」で即日開票する。3月3日現在の選挙人名簿登録者数は3万8237人(男1万7979人、女2万258人)。

▽期日前投票
期間:3月5日~10日(一部地域で異なる)
時間:8時半~20時
投票所:洲本市役所本庁舎1階ほか3カ所

▽洲本市メモ
位置:兵庫県の淡路島中央部に位置している
人口:4万4727人(2018年1月31日現在)
特色:洲本城、瀬戸内海国立公園の自然環境に恵まれている
名産品:イカナゴ、ちりめんじゃこ

立候補者のプロフィルや主な経歴など

◇伊郷 浩芳(いごう・ひろふさ)氏

(出典:神戸新聞)

生年月日:1958年5月30日
出身地   :兵庫県洲本市
出身校 :近畿大商学部
主な経歴 : 不動産管理会社社長、自民党洲本支部幹事長

近畿大商学部を卒業。建築会社勤務、新聞販売所経営などを経て、不動産管理会社の社長を務めている。2017年9月まで自民党洲本支部幹事長だった。父の故文夫氏は同市議を2期務め、議長もしていた。

◇竹内 通弘(たけうち・みちひろ)氏

(出典:神戸新聞)

生年月日:1946年2月22日
出身地   :兵庫県洲本市
出身校 :大阪経済大経済学部
主な経歴 : 洲本市長(2期)、新旧洲本市議(2期)

大阪経済大経済学部を卒業。民間企業勤務を経て、2004年旧洲本市議選で初当選し、合併後の06年新洲本市議選に初当選し、計2選を果たした。10年洲本市長選で初当選し、14年に再選した。

伊郷、竹内両氏の主な公約や主張など

▽伊郷氏
「無投票は洲本市のためにもよくない。市民の投票の権利を確保するために出馬した」
・行政、教育、財政などの改革を推進させ、新しい洲本市をつくりたい
・職員の働き方改革、市民代表による諮問機関の新設
・給食費の無償化

▽竹内氏
「淡路島内3市が連携して取り組むべき課題があり、引き続き市政を担っていきたい」
・市政のかじ取りとして2期8年間の実績
・人口減少対策に向けたまちの活性化策
・住みよいまちづくりへ向けた社会インフラの整備

前回の洲本市長選の状況

▽2014年3月9日=投票率66.35%
竹内 通弘氏 得票数 16700 当選
山木 佳宏氏 得票数   8170

竹内氏が元市議の新人・山木氏を大差で下して再選を果たした。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

愛川町長選挙2018開票速報 現職・小野沢氏と新人・小島氏の一騎打ち

任期満了に伴う神奈川県愛川町長選挙は6月12日に告示され、同17日に投開票を迎える。立候補者はいずれも無所属で、再選を目指す現職の小野沢豊氏(65)、会社員で新人の小島淳氏(37)の2人。愛川町長選挙 …

南島原市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う長崎県南島原市長選挙は6月3日、告示された。投開票は同10日。立候補者はいずれも無所属で、元同県議で新人の松島完氏(38)と、再選を目指す現職の松本政博氏(70)=自民推薦=の2人。南島 …

井原市長選挙2018結果速報と情勢予想 立候補者は滝本、大舌両氏

任期満了に伴う岡山県井原(いばら)市長選挙は8月26日、告示された。投開票は9月2日。立候補者はいずれも無所属で、4選を目指す現職の滝本豊文氏(62)と、新人で前市教育次長の大舌勲氏(59)の2人。井 …

金武町長選挙2018結果速報 現職の仲間一氏が無投票で再選を果たす

任期満了に伴う沖縄県金武町(きんちょう)長選挙は4月3日に告示された。立候補したのは、現職の仲間一氏(63)以外になく、無投票で再選が決まった。仲間氏の公約・主張、経歴や学歴などを伝える。スポンサーリ …

塩釜市長選挙2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う宮城県塩釜(塩竈)市長選挙は8月25日、告示された。投開票は9月1日。立候補を届け出たのは、5選を目指す無所属で現職の佐藤昭氏(77)、無所属新人で元宮城県議会議長の佐藤光樹氏(51)= …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載