北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

尼崎市長選挙2018立候補表明者 稲村和美氏の学歴・経歴・情勢予想

投稿日:2018年3月8日 更新日:

2018年12月に任期満了する兵庫県尼崎市長選挙に、現職の稲村和美氏(45)が3選を目指して立候補する意向を明かした。近日中に立候補を記者会見で正式表明する。同市長選の立候補表明者は稲村氏が初めて。

スポンサーリンク

右上

右上




【関連記事】

稲村和美氏の立候補表明の背景

稲村氏は3月7日の尼崎市議会本会議で、3期目の市政運営に意欲的な姿勢を明らかにした。大型の継続事業について引き続き、陣頭指揮を執ることに積極的だ。「今後は後援会関係者と相談しながら、できるだけ早い時期に決意表明をする」と述べた。

大型事業は稲村氏の2期目で始まり、2019年に一般公開予定の尼崎城の再建・修復、市に譲渡された「旧聖トマス大学」跡地で、教育関連施設の整備がスタートしている。中学校の給食化、行財政改革が3期目で最終段階を迎える。稲村氏は事業継続の責任を最後まで果たしたい意向だ。

現状では有力な対立候補が出ていないので情勢予想が流動的な状況。今後、告示までに政党支援や推薦を受けた立候補表明者が出てくることも想定される。

▽尼崎市メモ
位置:兵庫県南東部に位置し、伊丹市や西宮市などに隣接
人口:45万989人(2018年1月1日現在)
特色:県内4位の人口規模の中核市
名産品:ウスターソース、水アメ

稲村和美氏の学歴・経歴・公約・主張

神戸大法学部を卒業。在学中の1995年に阪神大震災を経験し、「神戸大学総合ボランティアセンター」を設立して、初代の代表に就任した。02年に神栄石野証券を退社し、全日空の客室乗務員だった前女性市長の白井文氏の選対事務所スタッフ入り。03年兵庫県議選で初当選して2期務め、10年尼崎市長選で初当選し、14年に再選した。

◇稲村 和美(いなむら・かずみ)氏

生年月日:1972年11月10日
出身地   :奈良市
出身校 :神戸大大学院
主な経歴 : 尼崎市長(2期)、兵庫県議(2期)

▽経歴詳細
1998年:神栄石野証券(現SMBC日興証券)入社
2002年:同社退社
2003年:兵庫県議(1期目)
2007年:兵庫県議(2期目)
2010年:尼崎市長(1期目)
2014年:尼崎市長(2期目)

▽公約・政策・主張
・全ての小中学校にエアコンを整備して、学習環境を支援
・中学校給食の実現に向けた検討を開始
・市民参加型シティプロモーションの推進
・市民自治基本条例の制定
・休日夜間診療所の老朽化対策に取り組む
・防災意識の向上に加え、さらなる防災対策の推進

前回の尼崎市長選の状況

▽2014年11月16日執行=投票率25.69%
稲村 和美氏 得票数70642 当選
広瀬 幸夫氏 得票数23585

稲村氏が共産推薦の新人・広瀬氏を大差で破って再選を決めた。投票率は30%を切る過去最低の25.69%とあって、市民の深刻な市政への無関心が浮き彫りになっている。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

新潟県知事選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

米山隆一前知事の辞職に伴う新潟県知事選挙は5月24日、告示された。投開票は6月10日。立候補者はいずれも無所属の新人で、元同県五泉市議の安中聡氏(40)、元海上保安庁次長で元同県副知事の花角英世氏(6 …

府中町議選挙2020結果速報 立候補者の当落、開票状況や情勢予想

任期満了に伴う広島県府中町議会議員選挙は9月8日、告示された。投開票は同13日。定数18を2人上回る20人が立候補を届け出た。府中町議選挙の立候補者の結果速報、投票率や開票状況、情勢予想を伝える。スポ …

姶良市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う鹿児島県姶良(あいら)市長選挙は4月15日、告示された。投開票は同22日。立候補者はともに無所属で、3選を目指す現職の笹山義弘氏(65)と、元日本テレビ社員で新人の湯元敏浩氏(53)の2 …

聖籠町長選挙2018結果速報と情勢予想 立候補者の渡辺、西脇両氏対決

任期満了に伴う新潟県聖籠町長選挙は8月21日、告示された。投開票は同26日。立候補者はともに無所属で、7選を目指す現職の渡辺広吉氏(70)、前副町長で新人の西脇道夫氏(63)の2人。現職と新人の一騎打 …

衆院選北海道11区 路チュー中川、石川妻の香織両氏ら個性派バトル?

次期衆院選の北海道11区(十勝管内)が要注目だ。9月22日までに、自民党の現職の中川郁子氏(58)、民進党から公民権停止中の石川知裕元衆院議員(44)=民進党道第11区総支部代表代理=の妻・香織氏(3 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2018年3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載