北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

カーライフ 乗り物

高速道路乗り放題 ドラ割「北海道観光ふりーぱす」を3月下旬に発売

投稿日:

NEXCO東日本北海道支社は、対象期間中に高速道路が乗り降り自由になるドラ割「北海道観光ふりーぱす」を3月下旬から発売すると発表した。今年は北海道150年事業の一環として、ETC搭載車を対象にお得度がさらに増した。利用は4月27日からになる。

スポンサーリンク

右上

右上




4月27日から利用可能でGWや夏の観光に最適

ドラ割「北海道観光ふりーぱす」は、希望する期間内に道内の高速道路が定額で乗り放題になる。特に広域な道内では、旅行時などに車があれば利便性が高まる。毎年、春から秋までの繁忙期に道外から大勢の観光客が、マイカーやレンタカーで道内を回っている。

観光シーズンが本格派するゴールデンウイーク(GW)や夏季には、「北海道観光ふりーぱす」がリーズナブルで非常に重宝する。料金を気にせず、広い道内を車で巡ることができ、毎年多くの観光客が利用している。

【北海道ふりーぱすのプラン概要】
▽夏トクプラン
・土日祝日などを含む最大3日間のプランで、週末を中心とした旅行にも最適
利用期間:4月27日~11月5日のうち、土日祝日を含む最大3日間
販売価格:
①普通車7900円(土日祝日を含む3日間)
②軽自動車等6300円(土日祝日を含む3日間)
利用期間参照:NEXCO東日本北海道

▽ゆったりプラン
・平日や土日祝日を問わず、いつでも利用できるプラン
利用期間:4月27日~11月5日
販売価格:
①4日間=普通車1万500円、軽自動車等8000円
②5日間=普通車1万1500円、軽自動車等9000円
③6日間=普通車1万2500円、軽自動車等1万円

フェリー限定プランも用意

ドラ割「北海道観光ふりーぱす」では、本州からマイカーなどでフェリーに乗って北海道を旅行する利用者向けのプランを用意している。キャンピングカーなどを使い、長期間の旅行者にとって最適なプランで、大勢の利用者から好評を博している。

同プランでは、高速道路がリーズナブルに利用できるのはもちろん、フェリーも特別割引運賃が適用される。詳細は後日決定する。

▽フェリー限定プラン
利用期間:詳細は後日決定する
販売価格:
①7日間=普通車1万3400円、軽自動車等1万700円
②8日間=普通車1万4300円、軽自動車等1万1400円
③9日間=普通車1万5200円、軽自動車等1万2200円
④10日間=普通車1万6000円、軽自動車等1万2800円
⑤11日間=普通車1万6800円、軽自動車等1万3400円
⑥12日間=普通車1万7600円、軽自動車等1万4100円
⑦13日間=普通車1万8400円、軽自動車等1万4700円
⑧14日間=普通車1万9200円、軽自動車等1万5400円

各プランとも申し込みは、NEXCO東日本の情報サイト「ドラぷら」から。高速道路の利用前であれば当日の申し込みで、当日利用が可能だ。

【北海道観光フリーパス申し込み先】
・PC版http://www.driveplaza.com/trip/drawari/
・モバイル版http://m.driveplaza.com/travel/

右上

右上




右上

右上




-カーライフ, 乗り物
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

JR北海道「わがまちご当地入場券」を追加販売 101枚目は「浜中駅」

JR北海道は10月24日、「浜中駅」を「JR北海道わがまちご当地入場券」(170円)の101駅目として、同27日から発売すると発表した。10月27日から浜中町ふれあい交流・保養センター「霧多布温泉ゆう …

「知床」と「苫小牧」が2020年からご当地ナンバーに登場 国交省発表

国土交通省は5月22日、新たに導入する自動車の全国17の「ご当地ナンバー」を発表した。道内では「知床」と「苫小牧」の2つの地名のナンバーが、2020年5月から交付されることになった。北海道の「ご当地ナ …

北海道の高速道路が乗り放題 1月20日からフリーパスの利用を開始

北海道の高速道路が乗り放題になる。NEXCO東日本北海道支社は1月10日、ETC搭載車を対象にした「冬の北海道観光ふりーぱす」の発売を開始した。道と連携して「北海道150年事業」の一環として企画。1月 …

電子マネーのWAONでバスに乗れる 十勝・くしろ・阿寒各社で初の試み

流通大手のイオン北海道は2018年5月11日、電子マネー「WAON」による道内バス3社の運賃決済サービスを開始すると発表した。同21日から十勝バス(帯広)、くしろバス(釧路)、今秋をめどに阿寒バス(釧 …

ピーチが「ゴールデンセール」を開始 福岡-新千歳が片道1490円~

格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーション(大阪)は、格安運賃キャンペーンの「ゴールデンセール」を5月3日0時から開始する。国内線16、国際線12の計28路線が対象で片道の最低運賃が1490円から …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2018年3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載