北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

神埼市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年4月13日 更新日:

任期満了に伴う佐賀県神埼市長選挙は4月8日、告示された。投開票は同15日。立候補者はいずれも無所属で、4選を目指す現職の松本茂幸氏(67)=自民、公明推薦=と、新人の元プロレスラーで元参院議員の大仁田厚氏(60)の2人。神埼市長選挙の立候補者の公約や主張、情勢予想、投票・開票速報を伝える。

スポンサーリンク

右上

右上






▽関連記事2018年1月9日
神埼市長選挙2018結果速報 大仁田厚氏出馬へ 候補者の経歴や情勢予想も

神埼市長選挙2018結果速報 大仁田厚氏出馬へ 候補者の経歴や情勢予想も

神埼市長選挙速報

松本 茂幸氏◎ 得票数9002 当選
大仁田 厚氏    得票数8025

※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=評価対象外
※投票率65.80%(過去最低)

神埼市長選は、現職の松本氏が新人の大仁田氏を破り、4選を決めた

【候補者のスコアリング】

▽松本氏
①公約や主張=3
②経歴=4
③支持基盤=4
=合計11ポイント

▽大仁田氏
①公約や主張=2
②経歴 =3.5
③支持基盤=1.5
=合計7ポイント

※候補者のスコアリングは5段階評価で当サイト独自調査による

有権者や投票の詳細

4月15日の投票時間は7~20時(一部投票所で繰り上げ)で、市内16カ所の投票所で行い、21時から「神埼市中央公民館」で即日開票する。3月1日現在の選挙人名簿登録者数は2万6592人(男1万2583人、女1万4009人)。任期満了日は4月22日。

▽期日前投票
期間:4月9日~14日
時間:8時半~20時
投票所:3カ所
・神埼市役所 1-1会議室
・千代田支所 1-1会議室
・脊振支所 1号会議室

▽神埼市メモ
位置:佐賀県東部
面積:125.13㎢
隣接:吉野ケ里町、みやき町、佐賀市、久留米市城島町
人口:3万1790人(2018年3月31日現在)
観光地:「吉野ケ里歴史公園」およそ50ヘクタールにわたって残る弥生時代の大規模な環濠集落(環壕集落)跡で国営吉野ケ里歴史公園として、一部を国が管理する公園となっている
名産品:神埼そうめん、アスパラガス、麦焼酎
有名人: 江頭 2:50(芸人)、野中 信吾(元プロ野球選手)

選挙の争点や情勢、予想を解説

神埼市長選の争点は、市の新庁舎の移転に伴う新築の是非、まちの活性化策などだ。その一方で与党VS野党の代理戦争の様相も呈している。

松本氏は自公の推薦を受け、大仁田氏が民進党県連代表で衆院議員の原口一博氏(佐賀1区)が個人的に協力している。

与党と野党の対立構図の先には、2019年統一地方選、参院選がある。このため、国政選挙の佐賀1区のカギ握る神埼市の掌握こそ、来る選挙戦で重要な意味を持つからだ。

情勢を予想すると、松本氏の4選が確実だ。支持基盤の固さに加え、派手さはないが手堅い市政運営に一定の評価もある。大仁田氏は浮動票、若年層の票の取り込みがポイントになる。

候補者のプロフィルや主な経歴など

◇松本 茂幸(まつもと しげゆき)氏

生年月日:1950年8月2日
出身地   :佐賀県神埼町
出身校 :東洋大法学部(通信教育)
主な経歴 : 神埼市長(3期)、旧神埼町長(1期)、旧神埼町環境課長、教育課長、福祉課長

1969年3月に佐賀県立神埼高を卒業し、同4月に旧神埼町役場(現神埼市役所)に採用された。役場勤務を続けながら76年に東洋大法学部通信教育課程を卒業。04年に役場を退職し、05年に旧神埼町長選で初当選した。06年の神崎町、千代田町、脊振村の合併で誕生した神埼市長選は225票差で初当選、10年が237票で新人を振り切り、14年が無投票で3選を果たした。

◇大仁田 厚(おおにた あつし)氏

生年月日:1957年10月25日
出身地   :長崎市
出身校 :明治大政治経済学部(2部)
主な経歴 : 元プロレスラー、元参議議員(2001年~2007年)

カリスマプロレスラーとして活躍し、2017年10月31日に通算7度目の引退を表明。2001年7月の参院選の比例区で出馬、当時「小泉チルドレン」として初当選した。06年に参院自民副幹事長に就任。07年7月の参院選比例区の公認が内定していたが、突然引退を表明し、自民党を除名された。10年長崎知事選で落選、15年千葉県袖ケ浦市長選出馬を表明したが、断念している。

候補者の主な公約や主張など

▽松本氏
「神埼のまちづくりをまじめに、市民の思いを真摯(しんし)に受けて、4期目も市政運営をさせていただきたい」

・安心安全なまちづくりとして、子育て支援と子どもの安全確保
・地域の活性化を目指し、地場産業の支援
・行財政改革を敢行し、健全化に向けて全力を尽くす

▽大仁田氏
「しがらみのない市政運営を目指していく。自然豊かな神埼市をさらに盛り上げ、地域の活性化に取り組んでいきたい」

・建設費50億円の新庁舎の計画を見直し、ふるさと納税100億円を目指す
・市民が主役の市政を実現し、神埼ブランドの宣伝マンになる
・小中校の給食無償化、脊振の自校での学校給食の再開

前回の神埼市長選の状況

前回の神埼市長選は2014年4月13日に告示され、現職の松本氏以外に立候補の届け出がなく、無投票で3選を決めた。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

第48回衆院選公示 北海道も激戦の中で選挙報道の約束事?とは…

第48回衆院選は10月10日公示され、北海道は12小選挙区と比例代表道ブロック(定数8)の戦いが始まった。同22日の投開票で大勢が決まる。選挙報道に関してメディア側では、さまざまな自主規制や統一感を持 …

加東市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う兵庫県加東市長選挙は4月15日、告示された。投開票は同22日。立候補者はともに無所属で、3選を目指す現職の安田正義氏(63)=自民、公明推薦=と、元県職員でIT関連会社代表の新人の北原豊 …

金ケ崎町長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う岩手県金ケ崎町長選挙は2月27日、告示された。投開票は3月4日。立候補者はいずれも無所属で、新人で元同町役場職員の高橋寛寿氏(62)と、4選を目指す現職の高橋由一氏(71)。現職と新人の …

東久留米市長選挙2017結果速報 選挙の詳細や候補者、情勢を紹介

任期満了に伴う東京都東久留米市長選が12月17日告示、24日投開票で行われる。立候補したのはともに無所属で、再選を目指す現職の並木克巳氏(48)=自民、公明推薦=と、元市議で新人の桜木善生氏(67)= …

草津町長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う群馬県草津町長選挙は1月16日、告示された。投開票は同21日。立候補者は、3選を目指す現職の黒岩信忠氏(70)と、元草津町議で新人の中沢康治氏(83)の2人。結果速報、立候補者の経歴や情 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載