北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

山武市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年4月15日 更新日:

任期満了に伴う千葉県山武(さんむ)市長選挙は4月15日、投開票を迎える(4月8日告示)。立候補者はいずれも無所属の新人で、元県議の松下浩明氏(57)=自民推薦、公明支持=と、元市議の小川一馬氏(63)の2人。現職の椎名千収氏(72)は3期目で引退する。山武市長選挙の立候補者の公約や経歴、情勢予想、投票・開票速報を伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




山武市では海水浴も人気の観光スポット

山武市長選挙速報

松下 浩明氏〇 得票数11432 当選
小川 一馬氏△ 得票数  9797

※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外
※投票率48.10%

新人の一騎打ちとなった山武市長選は、元千葉県議の松下氏が元山武市議の小川氏を破り、初当選を決めた。

【候補者のスコアリング】

▽松下氏
①公約や主張=3
②経歴=3.5
③支持基盤=3.5
=合計10ポイント

▽小川氏
①公約や主張=3
②経歴=3
③支持基盤=3.5
=合計9.5ポイント

※候補者のスコアリングは5段階評価で当サイト独自調査による

有権者や投票の詳細、山武市の特徴

4月15日の投票は、7~20時に市内28カ所の投票所で行い、21時から「山武市農村環境改善センター」で即日開票する。4月7日現在の選挙人名簿登録者数は4万5415人。任期満了日は4月22日。

▽山武市メモ
位置:千葉県東部にあり、太平洋に面している
面積:146.77㎢
隣接:東金市、八街市、富里市、九十九里町、芝山町、横芝光町
人口:5万2386人(2018年4月1日現在)
観光地:九十九里浜、蓮沼海浜公園、浪切不動院
名産品:イワシ、ハマグリなどの魚介、落花生、スイカ
有名人:鈴木孝政(元中日・プロ野球投手)、麻生久美子(女優)

選挙の争点や情勢、予想を解説

山武市長選の争点は、地域医療体制、人口減少対策、地域振興などが挙げられる。小規模都市として持続可能なまちづくり、特色を生かした地域活性策など、まちの維持・発展につながる施策にも注目が集まる。

情勢を予想すると、2006年の合併前の山武町長や県議経験のある松下氏に期待が持たれる。自公による政党支援もあり、選挙戦を優位に展開していた。

前回2014年市長選で10233票を獲得した小川氏もあなどれない。市民有志を含めて大きな支持基盤がある。

候補者のプロフィルや主な経歴など

◇松下浩明(まつした・ひろあき)氏

生年月日:1961年1月15日
出身地   :千葉県山武町(現山武市)
出身校 :千葉経済短大
主な経歴 : 千葉県議(3期)、旧山武町長(1期)、同町議(2期)

千葉経済短大を卒業。1999年に旧山武町議選で初当選し、連続2選を果たした。04年の山武町長選で初当選し、06年の合併に伴って失職。07年に千葉県議選に出馬して初当選し、連続3選を果たした。自民党県支部副幹事長などの要職も歴任している。

◇小川 一馬(おがわ・かずま)氏

生年月日:1954年12月1日
出身地   :千葉県山武市
出身校 :千葉県立東金商高
主な経歴 : 自民党支部幹事長、山武市議(2期)、蓮沼村議(1期)

千葉県立東金商高を卒業。2003年の旧蓮沼村議選で初当選。合併後の07年山武市議選で初当選し、11年に再選を果たした。13年に同市議を辞職し、14年の山武市長選に出馬した。10233票を獲得したが、3選を決めた椎名氏にわずか561票差で惜敗した。

候補者の主な公約や主張など

▽松下氏
「いま一度、立ち止まって振り返る時期がきた。前市政を継続しながら、あらためて事業を推進させていきたい」

・教育環境の拡充、医療や福祉の充実、障害者支援策
・インフラ整備
・人口減少対策、少子高齢化対策

▽小川氏
「豊かな山武市の実現に向け、全力で市政運営に臨む。まちを取り巻く課題もあるが、地道に解決に向けて取り組む」

・人口減少に歯止めをかけ、少子化対策と子育て支援
・幹線道路の整備を含むインフラや住環境の整備
・地域資源を有効活用し、豊かで住みよいまちづくり

前回の山武市長選の状況

▽2014年4月20日執行=投票率46.66%
椎名 千収氏(68)=現 得票数10794 当選
小川 一馬氏(59)=新 得票数10233
※年齢は当時

前回2014年山武市長選は、現職の椎名氏が新人の小川氏を接戦の末に破り、3選を果たした。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

能代市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う秋田県能代市長選挙は4月8日、告示された。投開票は同15日。立候補者はともに無所属で、新人で元同市議の小野立(りゅう)氏(39)、4選を目指す現職の斉藤滋宣氏(65)=自民推薦、公明支持 …

新座市長選挙2020開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う埼玉県新座市長選挙は6月28日、告示された。投開票は7月5日。立候補を届け出たのは、無所属で再選を目指す現職の並木傑氏(61)=自民、公明推薦=と、共産党の新人で元新座市議の朝賀英義氏( …

志布志市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う鹿児島県志布志市長選は1月21日、告示された。投開票は同28日。立候補者は、4選を目指す現職の本田修一氏(69)、元同市議で新人の下平晴行氏(69)の2人。立候補者の詳細や情勢予想などを …

高山市長選挙2018結果速報と情勢予想 立候補者の公約や政策、経歴

任期満了に伴う岐阜県高山市長選挙は8月19日、告示された。投開票は同26日。立候補者はいずれも無所属で、精神科医で新人の益田大輔氏(43)と、3選を目指す現職の国島芳明氏(68)=自民、公明推薦=の2 …

豊能町長選挙2019開票・結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

池田勇夫前町長の死去に伴う大阪府豊能(とよの)町長選挙は2月26日告示され、3月3日投開票が行われた。立候補者は無所属で元豊能町議の西川隆夫氏(83)、大阪維新の会公認で元自治会長の塩川恒敏氏(66) …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2018年4月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載