北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

気仙沼市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想

投稿日:2018年4月20日 更新日:

任期満了に伴う宮城県気仙沼市長選挙は4月15日、告示された。投開票は同22日。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の菅原茂氏(60)、新人で行政書士の斉藤巳寿也氏(53)の2人。選挙戦は8年ぶりで東日本大震災後は初めて。気仙沼市長選挙の立候補者の公約・政策、経歴、情勢予想、投票・開票速報を伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




震災から完全復興中の気仙沼市

気仙沼市長選挙速報

菅原       茂氏◎ 得票数21118 当選
斉藤 巳寿也氏  得票数12300

※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外
※投票率61.31%

気仙沼市長選は、現職の菅原氏が新人の斉藤氏を破り、3選を決めた。

【候補者のスコアリング】

▽菅原氏
①公約や主張=3
②経歴=3.5
③支持基盤=3.5
=合計10ポイント

▽斉藤氏
①公約や主張=2.5
②経歴=2.5
③支持基盤=1.5
=合計6.5ポイント

※候補者のスコアリングは5段階評価で当サイト独自調査による

有権者や投票、気仙沼市の詳細

4月22日の投票時間は7~18時で、市内41カ所の投票所で行い、19時20分から「気仙沼市総合体育館(ケーウエーブ)」で即日開票する。4月14日現在の選挙人名簿登録者数は5万6415人。任期満了日は4月29日。

▽期日前投票
期間:4月16日~21日
時間:8時半~20時
投票所:5カ所
・気仙沼市地域交流センター(ワンテン庁舎2階)
・旧唐桑水道事務所(唐桑総合支所隣)
・本吉総合支所
・階上公民館
・大島公民館(8時半~17時)

▽気仙沼市メモ
位置:宮城県北東端の太平洋沿岸に面している
面積:332.44㎢
隣接:登米市、南三陸町、岩手県陸前高田市
人口:6万4352人(2018年3月末現在)
観光地:「徳仙丈山」はヤマツツジとレンゲツツジが群生。毎年5月下旬から6月上旬につつじ祭りが開かれる
名産品:フカヒレ、サンマ、マンボウ、こわだ
有名人:生島ヒロシ(タレント)、マギー審司(タレント、マジシャン)

選挙の争点や情勢、予想を解説

気仙沼市長選の争点は、2011年3月11日に発生した東日本大震災の復興だ。震災から7年が経過し、復興に向けた今後の道筋などが焦点となる。

現職の菅原氏は、完全復興に向けて各種事業の推進に全力を傾注する意気込みを見せる。新人の斉藤氏は復興事業を検証し、工事の優先順位などを含めて、作業工程の見直しを主張している。

情勢を予想すると、地元企業や水産業者らの手厚い支持基盤のある菅原氏の3選が有力だ。東日本大震災で被災した地域の首長選は、一定の政治経験が必要との認識を持つ有権者も少なくない。

候補者のプロフィルや主な経歴など

◇菅原 茂(すがわら・しげる)氏

生年月日:1958年1月28日
出身地   :宮城県気仙沼市
出身校 :東京水産大水産学部(現東京海洋大)
主な経歴 :気仙沼市長(2期)、衆院議員公設第一秘書、トーメン(現豊田通商)勤務

東京水産大を卒業。総合商社のトーメンに入社し、4年間オランダに駐在した。07年に小野寺五典衆院議員(現防衛相)の事務所に勤務し、09年に公設第一秘書に就任。10年の気仙沼市長選は、地元の水産業界、村井嘉浩宮城県知事らの支援を受けて初当選した。14年は無投票で再選した。

◇斉藤 巳寿也(さいとう・みつや)氏

生年月日:1965年2月17日
出身地   :宮城県気仙沼市
出身校 :山形大
主な経歴 : 斉藤行政書士事務所、宮城県職員

山形大を卒業。1990年に宮城県庁に採用された。15年に土木部事業管理課主幹を最後に退職した。同年の宮城県議選(気仙沼・本吉選挙区=定数3)から出馬。立候補者5人中、得票数が最下位で落選している。現在は多賀城市で「斉藤行政書士事務所」を開設して、業務にあたっている。

候補者の主な公約や主張など

▽菅原氏
「復興事業に向けた政府との交渉は難航することもあるが、完全復興に向けて粘り強く取り組んでいきたい」

・震災後の住宅再建、地場企業の再生など2期8年の実績
・三陸道の延伸を中心に幹線道路の整備を推進
・行財政改革を行い、健全化に向けてさらに取り組みを進める

▽斉藤氏
「復興事業は遅れが出ていることが懸念される。復興期間中の完了には程遠く、市民の不満も高まっている」

・復興事業全体を再検証して、事業の道筋を明確にする
・復興事業は優先順位、困難な事業を明確にして工程を見直す
・市政を刷新しなければ気仙沼に完全復興は訪れない

前回の気仙沼市長選の状況

前回の気仙沼市長選は2014年4月13日に告示され、菅原氏以外に立候補の届け出がなく、無投票で再選が決まった。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

伊那市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う長野県伊那市長選挙は4月15 日、告示された。投開票は同22日。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の白鳥孝氏(62)、ともに新人で元同市議の八木択真氏(39)と元会社員の三石佳 …

延岡市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う宮崎県延岡市長選は1月21日、告示された。投開票は同28日。立候補者はともに無所属新人で、前宮崎県総合政策部長の永山英也氏(60)=自民、公明、民進推薦=と、元総務省官僚の読谷山洋司氏( …

金武町長選挙2018結果速報 現職の仲間一氏が無投票で再選を果たす

任期満了に伴う沖縄県金武町(きんちょう)長選挙は4月3日に告示された。立候補したのは、現職の仲間一氏(63)以外になく、無投票で再選が決まった。仲間氏の公約・主張、経歴や学歴などを伝える。スポンサーリ …

上富田町長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う和歌山県上富田長選は1月23日、告示された。投開票は同28日。立候補者は、いずれも無所属新人で、前同町議の奥田誠氏(54)、前同町議の吉田盛彦氏(72)、元同町議の池口公二氏(61)の3 …

長崎県知事選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う長崎県知事選挙は1月18日、告示された。投開票は2月4日。立候補者は、3選を目指す現職の中村法道氏(67)=自民、公明推薦、民進支持=と、共産党県書記長で新人の原口敏彦氏(56)=共産推 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載