北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

グルメ・食材 宿泊施設

グランピングレストランが札幌のホテルに登場 スノーピークが監修

投稿日:

札幌市のホテルマイステイズプレミア札幌パーク(旧アートホテルズ札幌)に4月26日、グランピングレストラン「Farm to Table TERRA」がリニューアルオープンした。アウトドア用品大手のスノーピーク(新潟県)が監修し、キャンプの雰囲気を演出し、料理もワイルドなスタイルで提供する。

スポンサーリンク

右上

右上




TERRAの開放感あふれる店内

店内はスノーピークのアウトドア用品が満載

グランピングは「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語。キャンプなどのアウトドアを従来の観点から、より高級志向に提案するスタイルだ。グランピングという概念はここ数年で、アウトドアシーンで定着。さらに進化したスタイルになっている。

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの「TERRA」では、ガラス張りの店内を活用し、開放感あふれる野外の雰囲気を取り入れた。プロジェクションマッピングでは滝の流れる映像と、水の流れる心地よいBGMで都会の中心地にいることを忘れさせる。

(料理はイメージ)

テーブルや椅子、タープなどは、スノーピークのアウトドア用品を活用。店内をアウトドアのフィールドに置き換え、統一したスタイルで客をもてなす。気軽に簡単にキャンプの雰囲気を味わえ、ファミリー層を含めて幅広く関心を集めそうだ。

日本オートキャンプ協会(東京)によると、2015年に車を使ったキャンプをした人は、前年比3.8%の810万人。800万人超えは03年以来12年ぶりで、アウトドアブームが再燃している。

星野リゾートが展開する山梨県富士河口湖町に15年10月にオープンした「星のや富士」は、グランピングをテーマにしたリゾート宿泊施設で、全国的な注目を集めている。

北海道の食材を活用したワイルドな料理を提供

TERRAはラテン語やイタリア語に由来する「大地」という意味を持つ。それを具現するため、北海道の大地に根ざした食材をワイルドに、さらにプロの手によって繊細な料理に仕上げた。キャンプを思わせる料理だが、普通のキャンプでは食べられない味だ。

(料理はイメージ)

野菜はニセコの契約農家から仕入れ、乳製品などは日本の食糧基地・十勝産。肉や魚介など北海道各地から幅広く仕入れている。観光客にもまさに最適で、ベジタリアンやイスラム圏の豚肉などを使用しないハラール食にも対応。ベジマーク表示をしている。

(料理はイメージ)

メニューはランチのメインが10種類、ディナーで50種類ほどを用意。サイドメニューも豊富で、サラダバー、コーヒー・紅茶の飲み放題もセットになっている。ランチメニューは1280円~1680円。趣向を凝らしたデザートも充実している。

カフェとしての営業時間は14~18時まで。

【Farm to Table TERRA】
所在:ホテルマイステイズプレミア札幌パーク
住所:札幌市中央区南9条西2丁目2-10
営業時間:朝食7~10時 昼食11時半~14時 夕食18~23時半
電話:011-512-3547

右上

右上




右上

右上




-グルメ・食材, 宿泊施設
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドレモルタオの11月限定新作パンケーキ 壮瞥産の焼きリンゴに注目!

北海道壮瞥産のリンゴをオーブンでローストした「ドレモルタオ」の11月限定の新作パンケーキに注目だ。11月5日の「いいりんごの日」にちなみ、北海道産バターとメープルシロップを絡めた絶品。インスタ映えする …

若鶏半身揚げの「なるとキッチン」 さっぽろオータムフェスト初出店

若鶏の半身揚げで知られる「なるとキッチン」を運営する「TREAT」(札幌市)が9月8日~30日に開催する「さっぽろオータムフェスト2017」(会場:札幌市大通公園)に初出店することが決まった。食欲の秋 …

サントネージュ・ニッカ余市ヴィンヤード 農作業のサポーター募集

アサヒビール(東京)は11月17日、農業法人「サントネージュ・ニッカ余市ヴィンヤード」が取得した、北海道余市町梅川町の4haのブドウ畑の栽培などの農作業体験をする「サポーター」30人を募集する。国産ワ …

「お米番付2017」の入賞米8銘柄を発表 北海道の「ゆめぴりか」も

食のプロたちの厳正な審査による「お米番付2017」(日本お米向上委員会主催)が11月15日に行われ、北海道秩父別町の「ゆめぴりか」(生産者・椛沢雄大氏)など全国8銘柄が決定した。5年目となる今回の番付 …

芽室コーンサイダーが好調 北海道の「十勝地サイダー研究会」が発売

北海道の十勝地方で生産・販売している芽室コーンサイダーが、順調な売れ行きを見せている。帯広市の「十勝地サイダー研究会」が開発・運営しているもので、発売から約5カ月で5000本近くを販売し、年間目標の7 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載