北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

奈半利町長選挙2018開票速報 竹崎和伸氏と伊藤隆氏の新人対決の結果

投稿日:2018年6月17日 更新日:

任期満了に伴う高知県奈半利(なはり)町長選挙は6月12日に告示され、同17日に投開票する。立候補者はいずれも無所属の新人で、奈半利町教育委員会の元教育長の竹崎和伸氏(60)と、同町海浜センターの元所長の伊藤隆氏(67)の2人。2002年以来16年ぶりの選挙戦となった。現職の斉藤一孝氏(66)は4期目で引退する。奈半利町長選挙の立候補者の公約や政策、経歴、情勢予想、投票・開票の結果速報を伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




奈半利町で見ることができるサンゴ郡

奈半利町長選挙2018の開票速報・投票率速報・当選予想

竹崎 和伸氏〇 得票数1485 当選
伊藤  隆氏△ 得票数  320

※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外
※投票率33.73% 

新人同士の一騎打ちとなった奈半利町長選は、竹崎和伸氏が伊藤隆氏を破り、初当選した。

候補者のスコアリング】(P=ポイント)

▽竹崎 和伸氏
①公約や主張=3
②経歴=3
③支持基盤=3
=合計9.0P

▽伊藤 隆氏
①公約や主張=3
②経歴=3
③支持基盤=2.5
=合計8.5P

※候補者のスコアリングは5 段階評価で15点満点
※「11P~=◎」「9P~=〇」「7P~=△」
※採点は当サイト独自調査による

奈半利町長選挙2018の有権者や投票、奈半利町の詳細

6月17日の投票は、7~19時に町内7カ所の投票所で行い、20時15分から「奈半利町民会館」で即日開票する。6月11日現在の選挙人名簿登録者数は2882人(男1321人、女1561人)。任期満了日は6月28日。

▽奈半利町メモ

位置 高知県東部にある
面積 28.36㎢
隣接 室戸市、田野町、北川村
人口 3244人(2018年3月末現在)
観光地 奈半利海洋センター前の海中は約70種のサンゴが生息し、シュノーケリングやシーカヤックなどでウオッチングができる
名産品 天然本マグロ、キンメダイ、カツオなどの魚介類
有名人 野村茂久馬(実業家)

奈半利町長選挙2018の争点や情勢、予想を解説

奈半利町長選の争点は、引退する斉藤町政を継承する竹崎氏に対し、刷新を訴える伊藤氏による対立の構図になっている。竹崎氏は4期16年の斉藤町政を土台にさらに町の発展を掲げる一方、伊藤氏は多選による弊害を強調して新風を吹き込むとしている。

奈半利町は3200人の人口で、20年ほどで約1000人も減少した。65歳以上の高齢者が人口に占める割合を示す高齢化率が42%超という過疎に加えて高齢化が急速に進んでいる。若年層を中心として定住。移住人口の確保へ向けた取り組みにも注目される。

同町は「ふるさと納税」を積極的に推進しており、新鮮な魚介類や野菜などの返礼品が全国で人気になっており。PR効果も含めて町おこしにも一役買っており、今後の展開やふるさと納税の有効な使い道なども、町民の関心が高い。

情勢を予想すると、現職の斉藤氏の事実上の後継者である竹崎氏が、幅広く支持を受けているとみられる。ただし、伊藤氏との差はわずかで激戦になる可能性も想定される。

奈半利町長選挙2018の立候補者のプロフィールや主な経歴など

竹崎 和伸(たけざき・かずのぶ)氏


出身校 :東洋大
主な経歴:奈半利町総務課長、町教育長

伊藤 隆(いとう・たかし)氏


生年月日:1950年10月18日
出身地   :高知県奈半利町
出身校 :一橋大法学部
主な経歴 : 奈半利海浜センター「海辺の自然学校」運営、会社員

2018年6月17日投開票の注目選挙一覧

当サイトでは奈半利町長選挙以外にも、6月17日に執行されるそのほかの注目選挙も掲載している。

・立川市議会議員選挙2018開票速報 立候補者43人の当落や情勢予想
・大竹市長選挙2018開票速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も
・大野市長選挙2018開票速報 石山志保氏リードか?候補者の情勢予想
・愛川町長選挙2018開票速報 現職・小野沢氏と新人・小島氏の一騎打ち
・綾町長選挙2018結果速報 新人の籾田氏がリード?現職の前田氏と対決

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

山武市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う千葉県山武(さんむ)市長選挙は4月15日、投開票を迎える(4月8日告示)。立候補者はいずれも無所属の新人で、元県議の松下浩明氏(57)=自民推薦、公明支持=と、元市議の小川一馬氏(63) …

田上町長選挙2018結果速報 最年少町長へ33歳の今井幸代氏が出馬

任期満了に伴う新潟県田上町長選挙は5月29日、告示された。投開票は6月3日。立候補をした前同町議の今井幸代氏(33)=自民推薦=は2児の母親で、当選を決めれば全国最年少町長の誕生になる。5期目で引退す …

亘理町長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う宮城県亘理(わたり)町長選挙は5月15日、告示された。投開票は同20日。立候補者はいずれも無所属新人で、会社社長の山田周伸氏(54)=自民、公明推薦=と、元同町議の高橋晃氏(47)の2人 …

函南町長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う静岡県函南(かんなみ)町長選挙は3月20日に告示され、同25日に投開票を行う。立候補表明者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の森延彦氏(71)、新人で元静岡県議の仁科喜世志氏(67)、 …

若桜町長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う鳥取県若桜(わかさ)町長選は2月6日、告示された。投開票は同11日。立候補者はともに無所属新人で、元同町議の上川裕見子氏(59)、元同町総務課長の矢部康樹氏(56)=自民推薦=の2人。現 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載