北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

六ケ所村長選挙2018開票速報 遠藤順子医師が「負け戦」に臨む理由は

投稿日:2018年6月22日 更新日:

任期満了に伴う青森県六ケ所村長選挙は6月19日、告示された。投開票は同24日。立候補者はいずれも無所属で、再選を目指す現職の戸田衛氏(71)、医師で新人の遠藤順子氏(58)の2人。六ケ所村長選挙の立候補者の公約や政策、経歴、情勢予想、投票・開票の結果速報を伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




六ケ所村の核燃サイクル処理工場

六ケ所村長選挙2018の開票速報・投票率速報・当選予想

戸田  衛氏◎ 得票数5021 当選
遠藤 順子氏△ 得票数  323
※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外
※投票率62.28%

六ケ所村長選は、現職の戸田衛氏が新人の遠藤順子氏を破り、再選を決めた。

前回2014 年六ケ所村長選挙の状況

▽2014年6月22日執行=投票率62.94
戸田     衛氏(67)=新 得票数5144 当選
菊川    慶子氏(65)=新 得票数  152
梅北    陽子氏(61)=新 得票数    96
名もなき詩人氏(50)=新 得票数    22
(本名・関 千尋氏)
※年齢は当時

候補者のスコアリング】(P=ポイント)

▽戸田 衛氏
①公約や主張=2.5
②経歴=3.5
③支持基盤=5
=合計11.0P

▽遠藤 純子氏
①公約や主張=4.5
②経歴=3
③支持基盤=1
=合計8.5P

※候補者のスコアリングは5 段階評価で15点満点
※「11P~=◎」「9P~=〇」「7P~=△」
※採点は当サイト独自調査による

六ケ所村長選挙2018の有権者や投票、六ケ所村の詳細

6月24日の投票時間は7~20時で、村内12カ所の投票所で行い、20時半から「六ケ所村立中央公民館ホール」で即日開票する。6月18日現在の選挙人名簿登録者数は8848人(男4791人、女4057人)。任期満了日は7月6日。

▽期日前投票
期間:6月20日~23日
時間:8時半~20時
投票所:六ケ所村立中央公民館 談話室

六ケ所村の村政施行は1889年4月1日。倉内村、平沼村、鷹架(たかほこ)村、尾駮(おぶち)村、出戸村、泊村の6集落が合併し、六ケ所村と命名された。

村内には核燃サイクル施設のほか、国際核融合エネルギー研究センター、日本最大級のメガソーラー施設、国家石油備蓄基地などがある。

▽六ケ所村メモ

位置 青森県の下北半島太平洋岸に面している
面積 252.68㎢
隣接 三沢市、野辺地町、東北町、横浜町、東通村
人口 1万457人(2018年5月1日現在)
観光地 「馬門川観光公園」は、馬門川を利用して造られた「ジャブジャブ池」で遊び遊具なども設置されており子供と一緒に足を運ぶのはもちろん、大人の憩いのスポット
名産品 ひらめの薫製、いかの沖漬け、長芋
有名人 遠田恵子(フリーアナウンサー・元青森テレビ)、林あさ美(演歌歌手)

六ケ所村長選挙2018の争点や情勢、予想を解説

六ケ所村長選の争点は、国内の使用済み核燃料が全て集められる「六ケ所再処理工場」の是非。同村の選挙戦の永遠の争点ともいえ、対立の構図が例年、明確なのが特徴だ。

現職の戸田氏は推進派で、核燃料サイクル事業と村の「共存共栄」を引き続き、訴えている。新人の遠藤氏は反対を前面に打ち出している。

六ケ所村は、濃縮ウランをはじめとする高線量の使用済み核燃料が集められる。東日本大震災級の災害が発生し、炉心溶解(メルトダウン)などの重大な事故が起きると、福島第1原発を上回る被害になるという専門家も少なくない。

とはいえ、潤沢な「原発マネー」が村に欠かせなく、人口1万人規模の自治体に考えられないような豪華な公共施設が建ち並ぶ。インフラ整備も大都市並みだ。村民1万人に対し、3000人弱が核燃関連の施設で働き、5000人が核燃の恩恵を受けている。

青森県の市町村民経済計算によると、2016年の村民1人当たりの平均所得は1500万円で、青森県平均の6倍超。高所得層が住む東京都港区民の900万円をはるかに上回る。

情勢を予想すると、投票前に既に現職の戸田氏の再選が「当確」している状態。村民のほとんどが原発マネーに依存しており、原発がなくてはならない存在だ。ここ20年ほどの村長選で、反核燃・反原発を掲げた立候補者は全て大敗している。

六ケ所村長選挙2018の立候補者のプロフィールや主な経歴など

戸田 衛(とだ・まもる)氏


生年月日:1947年1月28日
出身地   :青森県
出身校 :青森県立野辺地高
主な経歴 : 六ケ所村長(1期)、同副村長・助役

青森県立野辺地高を卒業後、六ケ所村に採用された。総務課長、農林水産課長、企画課長、財政課長などを歴任。2014年の六ケ所村長選で核燃反対派の3候補に圧勝し、初当選した。

遠藤 順子(えんどう・じゅんこ)氏


生年月日:1959年
出身地   :北海道釧路市
出身校 :弘前大医学部
主な経歴 : 医師

室蘭工大を卒業後、技術系のエンジニアとして就職。その後、医師を志し、弘前大医学部に進学した。現在は弘前市内の青森健生病院で内科医として勤務している。放射線被ばくに関する著書もある。

六ケ所村長選挙2018の立候補者の主な公約・政策、主張

戸田 衛氏

「核燃施設との共存共栄を引き続き、進めていきたい。エネルギー産業による村の振興を継続させ、さらに発展させていきたい。国にも必要性を訴えてもらう」
  • 核燃サイクル推進を主張
  • 1次産業やエネルギー産業の振興
  • 医療、健康、福祉の充実
  • 教育の振興
  • 商工業の振興

遠藤 順子氏

「立候補した理由は、現職が無投票当選すれば、六ケ所村に核燃サイクルの反対の声は存在しない、という状況がつくられるから。核燃サイクル反対の声を伝えたい」
  • 核燃料再処理工場による生物、環境への影響を調べる有識者会議の立ち上げる
  • 核燃サイクルの見直し
  • 核燃再処理事業の代わりに自然を生かした産業を立ち上げる
  • 女性の声を村政に生かすスキームづくり
  • 医療の充実

2018年6月24日執行の注目選挙一覧

当サイトでは六ケ所村長選挙以外にも、6月24日に執行されるそのほかの注目選挙も掲載している。

・滋賀県知事選挙2018結果速報 情勢予想は三日月大造氏の再選が有力か
・杉並区長選挙2018開票速報 立候補者4人の公約や経歴、情勢予想
・五所川原市長選挙2018結果速報 平山、佐々木両氏の新人対決の情勢は
・津南町長選挙2018開票速報 31歳の桑原悠氏が全国最年少町長を目指す
・加古川市長選挙2018開票速報 岡田康裕VS岸本勝両候補の一騎打ち
・宮津市議会議員選挙2018開票速報 15人の立候補者の当落や情勢予想
・米子市議会議員選挙2018開票速報 28人の立候補者の当落や情勢予想
・加古川市議会議員選挙2018開票速報 35人の立候補者の当落や情勢予想

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

栃木市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う栃木市長選挙は4月15日、告示された。投開票は同22日。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の鈴木俊美氏(67)、新人で前同市議の大川秀子氏(70)の2人。現職と新人の一騎打ちと …

富士市長選挙2017結果速報 選挙の詳細や立候補者、情勢を紹介

任期満了に伴う静岡県富士市長選は、12月17日告示・同24日投開票で行われる。立候補したのはともに無所属で、再選を目指す現職の小長井義正氏(62)、元静岡県議で新人の植田徹氏(68)の2人。前回201 …

西宮市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

今村岳司前市長(45)の辞任に伴う兵庫県西宮市長選挙は4月8日、告示された。投開票は同15日。立候補者はいずれも無所属の新人で▽元同市副市長の本井敏雄氏(67)▽元衆院議員の石井登志郎氏(46)▽元加 …

南島原市議会議員選挙2018結果速報 立候補者の当落、情勢予想や投開票

任期満了に伴う長崎県南島原市議会議員選挙(定数19)は6月3日、告示された。投開票は同10日。22人が立候補者を届け出た。南島原市議選の立候補者の結果速報、投票率や開票状況、情勢予想をNHKの出口調査 …

大崎市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う宮城県大崎市長選挙は4月8日、告示された。投開票は同15日。立候補者はともに無所属で、4選を目指す現職の伊藤康志氏(68)=自民、公明推薦=と、新人で共産党宮城県書記長の加藤幹夫氏(54 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載