北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

グルメ・食材

「北加伊道ポテトチップス山わさび味」の名が秀逸 北海道命名150年!

投稿日:

「北加伊道(ほっかいどう)ポテトチップス山わさび味」がカルビーから8月6日に北海道限定で発売される。北海道命名150年を記念し、北海道産のジャガイモと山わさびパウダーを使用。商品はなくなり次第、販売終了となり、激レアになる可能性がある。

スポンサーリンク

右上

右上




北加伊道ポテトチップス山わさび味

北海道産の素材を使用したこだわりの逸品

「北加伊道ポテトチップス山わさび味」は、厳選した北海道産のジャガイモと山わさびのパウダーを100%使用したこだわりの逸品だ。北海道民はもちろん、この時期の旅行者にとっても味わえる好機となる。

独自技術の釜揚げ製法によって、丁寧に揚げており、ジャガイモの味と食感を最大限に引き出した。通常のポテトチップスよりも、歯ごたえを重視した食感を演出。じっくりと150年分の味をかみしめることに主眼を置いた。

パッケージデザインも、北海道命名150年に合わせ、レトロ調になっている。北海道の象徴でもあるサイロ、引き馬、レンガ調の建物や、明治時代のファッションを思わせる男女の姿が描かれている。

商品の特徴は「辛さ」と「うまさ」が絶妙

商品の特徴は鼻腔を突き抜ける辛さとともに、しょうゆのうまみが口中に広がる、かつてない味に仕上がった。ビールのつまみに最適で、飲み過ぎに要注意だ

▽北加伊道ポテトチップス山わさび味の特徴

  1. 山わさびの独特の刺激とともに、しょうゆのうま味が広がる
  2. 独自の釜揚げ製法で歯ごたえのある食感を生み出した
  3. パッケージは北海道150年事業パートナーのロゴ入り
  4. パッケージのイラストは150年の歴史にこだわった
  5. 容量は150gのビッグサイズで家族みんなで楽しめる

「北加伊道」と名付けた理由とは一体?

商品名を「北海道」ではなく、あえて「北加伊道」としたことに、歴史的な背景の広がりを持たせた。味もどことなくノスタルジーを感じてしまう。

北海道と命名した松浦武四郎は、1869年(明2)に当時の明治政府に対し、「蝦夷地(えぞち)」に代わる6つの名称を提出していた。その有力候補が「北加伊道」。この中の「加伊」という言葉は、アイヌ民族の自分たちの暮らす国を表す言葉(音)だった。

松浦は先住民族のアイヌ民族の敬意を表していたことが分かる。最終的には同年8月15日に明治政府などが修正し、現在の「北海道」に至った。一部では「北加伊道(きたかいどう)」と読む説も存在する。

売れ切れ必至なので、発売日には早めにスーパーやコンビニで確保することをおすすめする。

右上

右上




右上

右上




-グルメ・食材
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

富良野のバウムクーヘン専門店「ハウスフォンフラウクロサワ」とは

北海道富良野市に世界の頂点に輝いた手作りバウムクーヘン専門店がある。その名は「Haus Von Frau Kurosawa」(ハウスフォンフラウクロサワ)。富良野店のほか、千葉県市川市の店舗が開店2周 …

芽室コーンサイダーが好調 北海道の「十勝地サイダー研究会」が発売

北海道の十勝地方で生産・販売している芽室コーンサイダーが、順調な売れ行きを見せている。帯広市の「十勝地サイダー研究会」が開発・運営しているもので、発売から約5カ月で5000本近くを販売し、年間目標の7 …

エースコックのご当地企画 札幌濃厚みそラーメンを10 月から発売!

エースコック(大阪)は9月27日、好評の「ご当地くいだおれ」シリーズとして、麺大盛りの「札幌濃厚みそラーメン」を10月23日から発売すると発表した。人気の札幌ラーメンをインスタント用に開発。今回のシリ …

パンケーキの「VERY FANCY」と森永がコラボ 11・7は「ココアの日」

札幌市中央区のススキノにあるパンケーキ専門店「VERY FANCY」が、今年もあの企画を始める。立冬の日の11月7日は「ココアの日」(日本記念日協会制定)で、森永製菓の「ミルクココア」を使ったパンケー …

「ニセコ塩トマトプリン」を開発 ご当地プリン第1弾として来春販売

ご当地プリンを開発する札幌市の「Pudding(プリン)47」が12月12日、第1弾として「ニセコ塩トマトプリン」を2018年春から、同市などで販売すると発表した。ニセコ町の塩トマトをソースにし、原材 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2018年7月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載