北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

イベント・催事

「北海道移住ドラフト会議」を開催 移住希望者と地元企業をマッチング

投稿日:

「北海道移住ドラフト会議2018」(同実行委・さーもんず主催)が2018年10月27~28日、北海道初開催される。就業の希望者と企業や自治体を結ぶマッチング事業で、2016年に鹿児島で始まった注目を集める移住イベントだ。

スポンサーリンク

右上

右上





就業希望者=選手、企業・自治体=球団

「北海道移住ドラフト会議2018」は、プロ野球のシステムを模倣して行われる。就業希望者=選手、企業・自治体=球団という位置づけだ。企業・自治体がお目当ての就業希望者の交渉権を獲得できれば、プロ野球と同じく1年間の優先交渉権が得られる。

ドラフト1位選手(就業希望者)の獲得が競合した場合、くじ引きで球団(企業・自治体)が引き当てる演出も施す。毎秋行われるプロ野球のドラフト会議のようなイメージで、人材と地域を結びつける。

「北海道移住ドラフト会議2018」が、従来の移住フェアのシステムと大きく異なるのは、企業・自治体が人材を選ぶという点だ。就業希望者が希望する地域の企業・自治体を選ぶわけではない。

地方創生の観点で働き方も多様な現代に適合

テレワークをはじめとする現代の就業スタイルは、まさに多様性に富んでいる。Wi-Fiなどの通信インフラの整備があれば、東京などの大都市圏に関わらず、山奥でも仕事ができる。

ライフワークバランスの観点からも、地方に移住して働くスタイルもできつつある。パソコンがあれば仕事が完結する職業も多いためだ。ライター、Webデザイナーやエンジニアなど、働く場所を問わない職種も時代とともに増加している背景もある。

このため、地方で起業する若年層も近年増加している。全国のまちおこしを担う「地域おこし協力隊」は全国で約5000人を数える。

大都市圏在住者にとっては、地方の就業に関する情報が得にくい。今回の「北海道移住ドラフト会議2018」のような場で、地方創生を掲げる自治体をはじめ、地方の企業が新たな戦力として人材確保につながる機会となる。

2日間にわたってマッチングを行う

「北海道移住ドラフト会議2018」は2日間にわたって開催される。1日目は球団と選手によるプレゼンをし、2日目に球団による指名が行われる。競合した場合、くじ引きというドラマチックな展開になる。

▽北海道移住ドラフト会議2018の概要
日時:2018年10月27日(土)~28日(日)の16時
場所:27日=インタークロスクリエイティブセンター(ICC)
(札幌市白石区東札幌5条1丁目1)
28日=ホテルモントレーエーデルホフ
(札幌市中央区北2条西1丁目1)
HP:http://hokkaidoiju.com/

▽日程

【1日目】

  1. 開会式=プレーボール
  2. 球団プレゼンテーション=企業・自治体のアピール
  3. 選手プレゼンテージョン=1分間の自己アピール
  4. スペシャルコンテンツ
  5. 懇親会

【2日目】

  1. ドラフト指名
  2. マッチングした選手と球団による個別交流会
  3. 閉会式

今後のスケジュールは8月上旬に球団(企業・自治体)のエントリーを開始。9月中旬に選手のエントリーを締め切り、40~50人の選手(就業希望者)を選抜する。

右上

右上




右上

右上




-イベント・催事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「マッスルカフェ」が札幌で初開催 女性がハッスルでインスタ映えも

筋肉新集団の「ALLOUT」による「マッスルカフェ」が、12月8日に北海道に初上陸する。女性限定イベントで筋肉見放題!触り放題!熱狂し放題!の一夜限定イベント。当日は札幌市のベッシ―ホールが、大狂乱に …

北海道の高速道路が乗り放題 1月20日からフリーパスの利用を開始

北海道の高速道路が乗り放題になる。NEXCO東日本北海道支社は1月10日、ETC搭載車を対象にした「冬の北海道観光ふりーぱす」の発売を開始した。道と連携して「北海道150年事業」の一環として企画。1月 …

「モエ アイス ラウンジ2018」を開設 第69回さっぽろ雪まつり会場で

モエ・エ・シャンドンが提供する「モエ アイス ラウンジ2018」が、2018年2月開催の第69回さっぽろ雪まつり会場でオープンする。「アイス アンペリアル」、「モエ アンペリアル」が楽しめるオシャレラ …

苫小牧市発「届け出挙式」に要注目 わずか8カ月で全国へ幸福の連鎖

近年、結婚をしても「結婚式を挙げない」という夫婦が急増しており、式場などのブライダル業界が悲鳴を上げている。業界各社で熾烈な競争が繰り広げられているが、そんな中で自治体が率先して行う「挙式」として、届 …

サントネージュ・ニッカ余市ヴィンヤード 農作業のサポーター募集

アサヒビール(東京)は11月17日、農業法人「サントネージュ・ニッカ余市ヴィンヤード」が取得した、北海道余市町梅川町の4haのブドウ畑の栽培などの農作業体験をする「サポーター」30人を募集する。国産ワ …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載