北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

昭和町長選挙2019開票・結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

投稿日:

任期満了に伴う山梨県昭和長選挙は2月12日、告示された。投開票は同17日。立候補者はともに無所属の新人で、元昭和町議の堀門太氏(44)と、元山梨県議の塩沢浩氏(58)の2人。新人の一騎打ちとなった。現職の角野幹男町長(75)は体調不良のため、3期目で引退する。昭和町長選挙の立候補者の公約や政策、経歴、情勢予想、投票・開票の結果速報を伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




昭和町の町並み

昭和町長選挙2019の開票速報・投票率速報・当選予想

堀 門太氏△ 得票数1463
塩沢 浩氏〇 得票数5573 当選
※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外
※投票率46.29%

昭和町長選は新人の一騎打ちとなり、塩沢浩氏が堀門太氏を破り、初当選した。

前回2015年昭和町長選挙の状況
前回の昭和町長選は2015年2月8日に告示され、現職の角野幹男氏以外に立候補の届け出がなく、無投票で3選を決めた。

候補者のスコアリング】(=ポイント)
堀 門太氏
①公約や主張=3
②経歴=2.5
③支持基盤=3
=合計8.5P

塩沢 浩氏
①公約や主張=3
②経歴=2.5
③支持基盤=3.5
=合計9.0P

※候補者のスコアリングは5 段階評価で15点満点
※「11P~=◎」「9P~=〇」「7P~=△」
※採点は当サイト独自調査による

昭和町長選挙2019の有権者や投票、昭和町の詳細

2月17日の投票は、7~20時に町内6カ所の投票所で行い、21時から即日開票する。2月11日現在の選挙人名簿登録者数は1万5675人。

期日前投票
期間:2月13日~16日
時間:8時半~20時
投票所:昭和町役場1階ロビー

昭和町メモ

位置 山梨県中央部にある
面積 9.08㎢
隣接 南アルプス、甲府、甲斐、中央各市
人口 2万275人(2019年1月末現在)
観光地 フカサワ温泉、義清神社
名産品 イチゴ
有名人

昭和町長選挙2019の立候補者のプロフィールや主な経歴など

◇堀 門太(ほりかど・もんた)氏


生年月日:1975年3月6日
出身地   :山梨県甲斐市
出身校 :山梨県立甲府工高
主な経歴 :昭和町議(1期)、飲食店経営、山梨県警警察官

山梨県立甲府工高を卒業後、山梨県警警察官を拝命。県警本部機動隊や警察署勤務など18年間にわたって勤務。2015年の昭和町議選で初当選した。

◇塩沢 浩(しおざわ・ひろし)氏


生年月日:1960年5月15日
出身地   :山梨県昭和町
出身校 :山梨県立甲府南高
主な経歴 : 昭和町議(1期)、山梨県議(2期)、会社役員

山梨県立甲府南高を卒業。会社員などを経て2007年に昭和町議選に初当選した。11年には山梨県議選に初当選し、15年に再選した。

昭和町長選挙2019の立候補者の主な公約・政策、主張

▽堀 門太氏

「観光や特産品を開発し、町の振興につなげたい」

  • トータル35億円かかる文化ホール建設を撤回
  • 年間1000万円かかる副町長の廃止
  • 小中学校の給食費の無料化

▽塩沢 浩氏

「現町政を継承して、活気あふれる町づくりを目指す」

  • 調整区域の土地の有効活用や農業振興
  • 高齢者や障害者に優しいまちづくり
  • 学力向上を目指し、スポーツや社会体育の充実を図る

昭和町長選挙2019の争点や情勢、予想を解説

昭和町長選の争点は、現町政の刷新を目指す堀門太氏と継承を訴える塩沢氏という対立の構図だ。町民がどのような審判を下すかに注目される。

町長選は過去3期(12年間)連続で、現職の角野町長が無投票で当選した経緯がある。対立候補がいなかったのは、角野町長への支持が多かったという表れともいえる。ただし、今回の選挙選は文化ホール建設の大型事業の廃止を訴える堀氏に対し、賛同している町民も多い

情勢を予想すると、塩沢氏が優位との見方が多い。現町政を引き継ぎ、県議経験もあることから、県とのパイプに期待する有権者が多い。とはいえ、堀氏も善戦するとの観測も出ている。

2019年2月17日執行の注目選挙一覧

当サイトでは昭和町長選挙以外にも、2月17日に執行されるそのほかの注目選挙も掲載している。

・厚木市長選挙2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想
・吉川市長選挙2019開票・結果速報や立候補者の公約・経歴・情勢予想
・鳥栖市長選挙2019開票・結果速報や立候補者の公約・経歴・情勢予想
・御代田町長選挙2019開票・結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

我孫子市長選挙2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢や予想も

任期満了に伴う千葉県我孫子市長選挙は1月13日、告示された。投開票は同20日。立候補者はともに無所属で、新人で元市議の飯塚誠氏(49)=立憲民主、国民、共産、自由、社民推薦=と、現職で4選を目指す星野 …

札幌市長選挙2019候補者 現職の秋元克広氏vs弁護士の渡辺達生氏

任期満了に伴う札幌市長選挙(3月24日告示、4月7日投開票)の立候補者の情勢が見えてきた。ともに無所属で再選を目指す現職の秋元克広氏(63)、共産党が支援する団体から弁護士で新人の渡辺達生氏(54)が …

十和田市議会議員選挙2018開票結果速報 立候補者・当選者一覧と投票率

任期満了に伴う青森県十和田市議会議員選挙(定数22)は12月9日、告示された。投開票は同16日。23人が立候補を届け出た。十和田市議選の立候補者の結果速報、投票率や開票状況などを伝える。スポンサーリン …

佐賀県知事選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う佐賀県知事選挙は11月29日、告示された。投開票は12月16日。立候補者はともに無所属で、再選を目指す現職の山口祥義氏(53)=自民、公明推薦=と、新人で共産党佐賀県委員長の今田真人氏( …

宗像市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う福岡県宗像市長選挙は4月15日、告示された。投開票は同22日。立候補者はいずれも無所属新人で、元福岡県議の伊豆美沙子氏(59)=自民、公明推薦=、産業医科大名誉教授の唐崎裕治氏(69)、 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載