北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

加美町長選挙2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

投稿日:2019年8月9日 更新日:

任期満了に伴う宮城県加美町長選挙は8月6日、告示された。投開票は同11日。立候補したのはともに無所属で、3選を目指す現職の猪股洋文氏(67)、新人で元副町長の吉田恵氏(66)の2人。加美町長選の立候補者の公約や政策、経歴、情勢予想、投票・開票の結果速報を伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




やくらいパークゴルフ場

加美町長選挙2019の開票速報・投票率速報・当選予想

猪股 洋文氏△ 得票数7105 当選
吉田  恵氏〇 得票数5957
※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外
※投票率66.48%

加美町長選は、現職の猪股洋文氏が新人の吉田恵氏を破り、3選を決めた。

前回2015年加美町長選挙の状況

前回の加美町長選は2015年7月28日に告示され、猪股洋文氏以外に立候補の届け出がなく、無投票で再選を決めた。

候補者のスコアリング】(=ポイント)

猪股 洋文氏
①公約や主張=3
②経歴=3
③支持基盤=2.5
=合計8.5P

吉田 恵氏
①公約や主張=3
②経歴=2.5
③支持基盤=3.5
=合計9.0P

※候補者のスコアリングは5 段階評価で15点満点
※「11P~=◎」「9P~=〇」「7P~=△」
※採点は当サイト独自調査による

加美町長選挙2019の有権者や投票、加美町の詳細

8月11日の投票は、7~18時に町内13カ所の投票所で行い、19時半から「中新田体育館」で即日開票する。8月5日現在の選挙人名簿登録者数は1万9957人。

▽期日前投票
期間:8月7日~10日
時間:8時半~20時
投票所:3カ所

  • 旧仙台法務局中新田出張所
  • 小野田福祉センター
  • 宮崎福祉センター

加美町メモ

位置 宮城県北西部にある
面積 460.57㎢
隣接 大崎市、色麻町、山形県尾花沢市、最上町
人口 2万3175人(2019年6月末現在)
観光地 中新田バッハホール、城生柵跡、やくらいリゾート
名産品 やくらい高原だいこん
有名人 成瀬川土左衛門(大相撲)、菅原大吉(俳優)、伊藤春男(プロ野球選手)

加美町長選挙2019の立候補者のプロフィールや主な経歴など

◇猪股 洋文(いのまた・ひろぶみ)氏


生年月日:1952年3月28日
出身地   :宮城県中新田町(現加美町)
出身校 :米国州立ユタ大
主な経歴 :加美町長(2期)、介護施設代表、宮城県職員

米国ユタ大政治学部を卒業。宮城県職員を経て2007年の加美町長選に初出馬したが、僅差で敗れて落選。社会福祉法人の役員を務め、11年に再出馬して現職を破って初当選した。15年は無投票で再選した。

◇吉田 恵(よしだ・けい)氏


生年月日:1953年4月4日
出身地   :宮城県加美町
出身校 :法大文学部
主な経歴 : 加美町副町長、加美町企画財政課長

法大文学部を卒業後、加美町役場に採用された。同町町民課長や企画財政課長、行政改革推進室長などを歴任。20119月~18年11月まで副町長を務めた。

加美町長選挙2019の立候補者の主な公約・政策、主張

▽猪股 洋文氏

「町長が先頭に立ち、挑戦を続けていくことが大事。そうしなければ、町の衰退につながる。町民とともに、皆さまに一番のお役の立てる4年間にしていく」

  • トヨタや大学と共同で高齢者の足を確保する交通システムの構築
  • ドローンなどを活用したスマート農業の推進
  • 新中新田公民館に子育て世代の居場所を整備、中新田高にスポーツコースを設置

▽吉田 恵氏

「独りよがりの町政運営は町の発展によくない。常に町民と対話をすることが大切だ。明るく楽しく暮らせる町づくりへ向け、力を貸していただきたい」

  • 町民のための町政を再構築
  • 情報通信技術(ICT)を活用した農業の促進
  • 国、県、周辺市町村と連携し、議会とスクラムを組む

加美町長選挙2019の争点や情勢、予想を解説

加美町長選の争点は、現職の猪股洋文氏の2期8年間の町政運営の評価。猪股氏の町長就任と同年に吉田恵氏が副町長に起用された。以来、7年間にわたって、ともに町政運営に携わってきた。

長年の町長と副町長で町政運営のかじ取りをしてきたが、町政に対する方向性の不一致が最近になって大きくなってきた。このため、吉田は任期途中の2018年11月に副町長職を辞して、町長選に出馬する決意を固めた。

吉田氏の3月に開いた出馬表明の記者会見では、出馬を要請した米木正二加美町議も同席。米木町議は「町長(猪股氏)は意見を聞かず、信頼関係がなくなった」と批判を展開した。町議18人中、16人が吉田氏を支援する方向だ。

情勢を予想すると、現職の猪股氏に向かい風が吹く状況。町政をリフレッシュさせる役目として、吉田氏への支援の輪が広がりを見せている。

2019年8月11日執行の注目選挙一覧

当サイトでは加美町長選挙以外にも、8月11日に執行されるそのほかの注目選挙も掲載している。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

西宮市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

今村岳司前市長(45)の辞任に伴う兵庫県西宮市長選挙は4月8日、告示された。投開票は同15日。立候補者はいずれも無所属の新人で▽元同市副市長の本井敏雄氏(67)▽元衆院議員の石井登志郎氏(46)▽元加 …

かすみがうら市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢予想

任期満了に伴う茨城県かすみがうら市長選挙は7月1日、告示された。投開票は同8日。立候補者はともに無所属で、前市議の宮嶋謙氏(54)と、3選を目指す現職の坪井透氏(68)=自民、公明推薦=の2人。かすみ …

神埼市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う佐賀県神埼市長選挙は4月8日、告示された。投開票は同15日。立候補者はいずれも無所属で、4選を目指す現職の松本茂幸氏(67)=自民、公明推薦=と、新人の元プロレスラーで元参院議員の大仁田 …

糸島市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う福岡県糸島市長選挙は1月21日に告示され、同28日に投開票が行われる。立候補を表明しているのは、再選を目指す現職の月形祐二氏(59)=自民推薦=、前糸島市議で新人の高橋徹郎氏(50)の2 …

沼津市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

大沼明穂市長の死去に伴う静岡県沼津市長選挙は4月22日、告示された。投開票は同29日。立候補者はいずれも無所属新人で、5候補が乱立している。▽元同市議の山下富美子氏(64)▽元同市議の加藤元章氏(54 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2019年8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載