北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

三春町長選2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

投稿日:2019年9月7日 更新日:

任期満了に伴う福島県三春町長選挙は9月3日、告示された。投開票は8日。立候補を届け出たのは共に無所属新人で、前三春副町長の坂本浩之氏(63)と元三春副町長の橋本国春氏(67)の2人。副町長歴のある新人同士の一騎打ちとなった。三春町長選の立候補者の公約や政策、経歴、情勢予想、投票・開票の結果速報を伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




ライトアップした三春滝桜

三春町長選2019の開票速報・投票率速報・当選予想

坂本 浩之氏〇 得票数4929 当選
橋本 国春氏△ 得票数3806
※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外
※投票率60.33%

三春町長選は、新人の坂本浩之氏が新人の橋本国春氏を破り、初当選を果たした。

前回2015年三春町長選の状況

▽9月13日執行=投票率67.60%
鈴木 義孝氏(75)=現 得票数6137 当選
本多 一安氏(65) =新 得票数3707
※年齢は当時

候補者のスコアリング】(=ポイント)

坂本 浩之氏
①公約や主張=3
②経歴=2.5
③支持基盤=3.5
=合計9.0P

橋本 国春氏
①公約や主張=3
②経歴=2.5
③支持基盤=3
=合計8.5P

※候補者のスコアリングは5段階評価で15点満点
※「11P~=◎」「9P~=〇」「7P~=△」
※採点は当サイト独自調査による

三春町長選挙2019の有権者や投票、三春町の詳細

9月8日の投票は、7~20時に三春町内17カ所の投票所で行い、21時から「三春町民体育館」で即日開票する。大勢判明は同日22時ごろの見通し。9月2日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は1万4690人(男7222人、女7468人)。

三春町長選に投票できる人

  • 2001年9月9日までに生まれた人
  • 2019年6月2日までに三春町へ転入届を出し、引き続き住所を有する人

期日前投票
期間:9月4日~7日
時間:8時半~20時
投票所:3カ所

  • 三春町役場3階会議室
  • 岩江センター(7日のみ、8時半~17時)
  • 田村高同窓会館(5日のみ、15~18時)

三春町メモ

位置 福島県の中央部、阿武隈山系の西裾にある
面積 72.76㎢
隣接 郡山、田村、本宮、二本松各市
人口 1万7573人(2019年8月1日現在)
観光地 三春町のシダレザクラ、福島さくら遊学舎
名産品 三春駒、三春そうめん、大堀相馬焼
有名人 鈴木隆(元プロ野球選手)、田部井淳子(登山家)

三春町長選2019の立候補者のプロフィールや主な経歴

◇坂本 浩之(さかもと・ひろゆき)氏


年齢      :63歳
出身地   :福島県三春町
出身校 :専大法学部
主な経歴 :副町長、三春町職員

専大を卒業。1979年に三春町に採用された。総務、住民、保健福祉の各課長などを歴任。16年4月~19年7月まで三春副町長を務めた。

◇橋本 国春(はしもと・くにはる)氏


年齢      :67歳
出身地   :福島県三春町
出身校 :福島県立岩瀬農高
主な経歴 : 副町長、三春町職員

岩瀬農高を卒業。1975年に三春町に採用された。総務課長などを歴任。11~15年まで三春町副町長を務めた。

三春町長選挙2019の立候補者の主な公約・政策、主張

▽坂本 浩之氏

「まちづくりは、住民、議会、専門家の声が必要。さまざまな人の意見に耳を傾け、副町長時代にやり残した仕事に取り組む」

政策・公約

  • 町民・議会・行政の三位一体のまちづくりの推進
  • 魅力あるまちづくりに向けた取り組みを推進
  • 子育て支援、高齢者支援など少子高齢化に向けた取り組み

▽橋本 国春氏

「三春町は深刻な少子高齢化問題に直面している。多世代が住みたい、と思わせるようなまちづくりへ向けて、まい進する」

政策・公約

  • 多世代が住みたいと思うまちづくりの推進
  • 子育て環境の整備や高齢者支援策の拡充
  • 農業の6次化促進に向けた取り組み

三春町長選2019の争点や情勢、予想を解説

三春町長選の争点は、少子高齢化対策を含む町の活性化など。町内のさらなる基盤整備に加え、若者の定住・移住に向けた魅力あるまちづくりなどが、有権者の関心を集めている。

三春町長選は39年ぶりの新人同士の対決となり、有権者の関心も高い。坂本氏は市街地、橋本氏が農村部を地盤として、選挙戦を展開している。両氏ともそれぞれの地盤をしっかり固めつつ、若年世帯が多い岩江地区の浮動票獲得に向け、精力的な遊説を展開している。

情勢を予想すると、坂本氏がややリードをしている展開となっている。7月まで副町長職にあり、町議会と役場関係者らの支持が大きい。草の根的な複数の支援組織が支える。橋本氏は現職町長の後援会組織が支持母体で、広範囲に政策の浸透を図っている。

三春町長選以外の2019年9月8日執行の注目選挙

当サイトでは三春町長選以外にも、9月8日執行のその他の注目選挙も掲載している。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

川口市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う埼玉県川口市長選挙は1月28日、告示された。投開票は2月4日。立候補者は、再選を目指す現職の奥ノ木信夫氏(66)=自民、公明推薦=と、元埼玉県議で新人の奥田智子氏(49)=共産推薦、社民 …

加西市長選挙2019開票・結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う兵庫県加西市長選挙は5月12日に告示された。当開票は同19日。立候補を届け出たのは、はいずれも無所属で、元加西市長で情報処理会社代表の中川暢三氏(63)、3選を目指す現職の西村和平氏(6 …

大子町長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う茨城県大子町長選挙は12月16日、投開票を迎えた。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の綿引久男氏(73)=自民推薦=、新人で元会社役員の高梨哲彦氏(50)、元職で会社役員の益子 …

御代田町長選挙2019開票・結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う長野県御代田町長選挙は2月12日、告示された。投開票は同17日。立候補者はいずれも無所属で、4選を目指す現職の茂木祐司氏(62)、新人で元北海道新聞記者の小園拓志氏(41)の2人。御代田 …

帯広市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う帯広市長選挙は4月8日、告示された。投開票は同15日。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の米沢則寿氏(62)=立憲民主推薦=、新人で前市議会議長の小森唯永氏(68)の2人。8年 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載