北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

岩手県知事選2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

投稿日:2019年9月8日 更新日:

任期満了に伴う岩手県知事選挙は9月8日、投開票を迎える(告示は8月22日)。立候補者はともに無所属で、4選を目指す現職の達増拓也氏(55)=立憲民主、国民民主、共産、社民推薦=と、元岩手県議で新人の及川敦氏(52)=自民、公明県本部推薦=の2人。岩手県知事選の立候補者の公約や政策、経歴、情勢予想、投票・開票の結果速報を伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




平泉中尊寺

岩手県知事選2019の開票速報・投票率速報・当選予想

達増 拓也氏〇 得票数402803 当選
及川  敦氏△ 得票数155504
※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外
※投票率53.46%

岩手県知事選は、現職の達増拓也氏が新人の及川敦氏を破り、4選を果たした。

前回2015年岩手県知事選の状況

前回の岩手県知事選は8月20日に告示され、現職の達増拓也氏以外に立候補の届け出がなく、無投票で3選を決めた。

候補者のスコアリング】(=ポイント)

達増 拓也氏
①公約や主張=3
②経歴=3.5
③支持基盤=4
=合計10.5P

及川 敦氏
①公約や主張=3
②経歴=2.5
③支持基盤=2
=合計7.5P

※候補者のスコアリングは5段階評価で15点満点
※「11P~=◎」「9P~=〇」「7P~=△」
※採点は当サイト独自調査による

岩手県知事選2019の有権者や投票、岩手県の詳細

9月8日の投票は、7~20時(一部投票所で繰り上げ)に岩手県内の各投票所で行い、即日開票する。8月22日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は106万744人。

岩手県知事選に投票できる人

  • 2001年9月9日以前に生まれた人
  • 2019年5月23日以前に岩手県内に転入届を出し、現在も同県内に住所を有する人

期日前投票
期間:8月23日~9月7日
時間:8時半~20時
投票所:岩手県各投票所

岩手県メモ

位置 東北地方の北東北にある
面積 1万5275.01㎢
隣接 青森、宮城、秋田各県
人口 122万8066人(2019年8月1日現在)
県庁 盛岡市(人口29万2605人=2019年8月1日現在)
市町村 14市15町4村
区分 盛岡広域振興局、県南広域振興局、沿岸広域振興局、県北広域振興局

岩手県知事選2019の立候補者のプロフィールや主な経歴

◇達増 拓也(たっそ・たくや)氏


生年月日:1964年6月10日
出身地   :岩手県盛岡市
出身校 :東大法学部
主な経歴 :岩手県知事(3期)、衆院議員(4期)、外交官

1988年3月に東大を卒業し、同年4月に外務省に入省。91年にジョンズホプキンス大大学院修了。在米国、在シンガポール大使館などに勤務。96年の衆院選に岩手1区で新進党から出馬して初当選した。07年の岩手県知事選では無所属で出馬し、次点の候補に3倍の得票差をつけて圧勝した。11年に再選、15年に3選を果たした。

◇及川 敦(おいかわ・あつし)氏


生年月日:1967年8月11日
出身地   :岩手県八幡平市
出身校 :慶大商学部
主な経歴 : 学校法人理事長、岩手県議(3期)、盛岡市議(1期)

1992年3月に慶大を卒業、同年4月に岩手銀行に入行。93年に衆院議員秘書となり、95年の盛岡市議選で初当選した。97年に岩手県議選に初当選した。能開センター非常勤講師などを経て、07年に岩手県議選に出馬して2選目、11年に3選を果たした。保育園長などを経て、17年に学校法人撫子学園理事長に就任した。

岩手知事選2019の立候補者の主な公約・政策、主張

▽達増 拓也氏

「任期が長くなり、やりがいを感じる部分も多くなってきた。予算の決済をしたり、事業の中身を精査して、目に見える形になってくる。復興事業など引き続き県政をやらせてほしい」

政策・公約

  • 東日本大震災津波からのハード事業の早期完了
  • 被災者の国民健康保険料等の一部負担金免除を来年も継続
  • 子ども医療費の窓口無料化(現物給付)を中学卒業時まで拡大
  • 市町村行政と連携・協力する県の部局を強化
  • 国際リニアコライダー(ILC)の北上山地への誘致を推進
  • 5G(第5世代移動通信システム)による地域課題解決の推進
  • 復興事業の完了後も計画的な建設投資を実施

▽及川 敦氏

「知事選を2回続けて無競争にするのは、絶対に避けなければならない。(野党候補の達増氏を)政府とむやみに対立しているようにしか見えない。県政を生かすため、中央とのパイプが必要」

政策・公約

  • 東日本大震災津波の被災者へ早期の恒久住宅への移行を促進
  • 復興需要終了後、地域経済活性化に向けて施策の取り組み
  • 国際リニアコライダー(ILC)の実現に向け、政府と連携強化
  • 県広域振興局体制、県海外事務所の各種事業の見直し
  • 少子高齢化対策として第3子出産祝い金の創出
  • 高校再編の在り方を見直し、地域に貢献する特色ある学校づくり
  • 農林水産業の担い手の育成と強化策を実現

岩手県知事選2019の争点や情勢、予想を解説

岩手県知事選の争点は、2011年に発生した東日本大震災からの復興に向けた政策、現職の達増拓也氏の3期12年の県政評価など。県民がどのような審判を下すのかに注目される。

選挙戦の構図は、オール野党と与党の対決。最近の知事選では4月の北海道で与党が、8月の埼玉では野党候補が勝利した。野党支援の達増氏に、与党支援の及川氏が挑む形になる。

岩手県は衆院議員(岩手3区)の小沢一郎氏の影響が強く、かつて「小沢チルドレン」と呼ばれた達増氏に対しても絶大な支持がある。前回2015年の知事選で、与党系が対立候補を出せなかったほどだ。

情勢を予想すると、現職の達増氏の支持層の底堅さがあり、4選の可能性が濃厚だ。県内全域で支持基盤が固く、圧勝するとの観測も流れている。及川氏は支持層の広がりを欠き、苦しい選挙戦となった。

岩手県知事選以外の2019年9月8日執行の注目選挙

当サイトでは岩手県知事選以外にも、9月日執行のその他の注目選挙も掲載している。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

札幌市長選挙2019候補者 現職の秋元克広氏vs弁護士の渡辺達生氏

任期満了に伴う札幌市長選挙(3月24日告示、4月7日投開票)の立候補者の情勢が見えてきた。ともに無所属で再選を目指す現職の秋元克広氏(63)、共産党が支援する団体から弁護士で新人の渡辺達生氏(54)が …

松阪市長選挙2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う三重県松阪(まつさか)市長選挙は9月1日、告示された。投開票は同8日。立候補を届け出たのはともに無所属で、再選を目指す現職の竹上真人氏(57)と、新人で塾経営の海住さつき氏(54)の2人 …

山田町議選2019結果速報 立候補者の当落、開票状況や情勢予想

任期満了に伴う岩手県山田町議会議員選挙は9月3日、告示された。投開票は同8日。定数14に対し、16人が立候補者を届け出た。山田町議選の立候補者の結果速報、投票率や開票状況、情勢予想を伝える。スポンサー …

高山村長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う群馬県高山村長選挙は3月13日、告示された。投開票は同18日。立候補者はいずれも無所属で、新人で元同村議(3期)の平形富二夫氏(67)と、再選を目指す現職の後藤幸三氏(70)の2人。20 …

江津市議会議員選挙2018結果速報 立候補者の当落、情勢予想や投開票

任期満了に伴う島根県江津市議会議員選挙(定数16)は5月20日、告示された。投開票は同27日で17人が立候補者を届け出た。江津市議選の立候補者の結果速報、投票率や開票状況、情勢予想を伝える。江津市長選 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載