北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

矢吹町長選挙2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

投稿日:

任期満了に伴う福島県矢吹町長選挙は12月17日、告示された。投開票は同22日。立候補を届け出たのはともに無所属の新人で、元矢吹町議の薄葉好弘氏(62)、元農林中央金庫支店長の蛭田泰昭氏(61)の2人。矢吹町長選挙の立候補者の公約や政策、経歴、情勢予想、投票・開票の結果速報を伝える。選挙戦は8年ぶり。

スポンサーリンク

右上

右上




大池公園の日本庭園

矢吹町長選2019の開票速報・投票率速報・当選予想

薄葉 好弘氏〇 得票数〇〇〇〇
蛭田 泰昭氏△ 得票数〇〇〇〇
※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外

前回2015年矢吹町長選の状況

前回の矢吹町長選挙は2015年12月15日に告示され、現職の野崎吉郎氏以外に立候補の届け出がなく、無投票で4選を決めた。

候補者のスコアリング】(=ポイント)

薄葉 好弘氏
①公約や主張=3
②経歴=2.5
③支持基盤=3.5
=合計9.0P

蛭田 泰昭氏
①公約や主張=3
②経歴=3
③支持基盤=2.5
=合計8.5P

※候補者のスコアリングは5段階評価で15点満点
※「11P~=◎」「9P~=〇」「7P~=△」「6.5以下=対象外」
※採点は当サイト独自調査による

矢吹町長選挙2019の有権者や投票、矢吹町の詳細

12月22日の投票は、7~18時に矢吹町内19カ所の投票所で行い、19時から「善郷小体育館」で即日開票する。12月16日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は1万4545人(男7251人、女7294人)。

矢吹町長選に投票できる人

  • 日本国籍を有している人
  • 2001年12月23日以前に生まれた人
  • 2019年9月16日以前に矢吹町へ転入届を出し、引き続き住所を有する人

矢吹町長選の期日前投票

期 間:12月18日~21日
時 間:8時半~20時
投票所:矢吹町文化センター

矢吹町メモ

位置 福島県の中通り南部にある
面積 60.40㎢
隣接 白川市、中島、泉崎両村、鏡石町、天栄村、石川町、玉川村
人口 1万6984人(2019年11月1日現在)
町長報酬 82万9000円
観光地 あゆり温泉、三十三観音摩崖仏群
名産品 あゆり米、グーズベリージャム
有名人 中畑清(元プロ野球選手、監督)、千葉麻美(元陸上五輪代表)

矢吹町長選2019の立候補者のプロフィールや主な経歴

薄葉 好弘(うすば・よしひろ)氏
生年月日:1957年
出身地 :福島県矢吹町
出身校 :福島県立石川高
主な経歴:矢吹町町議(2期)

福島県立石川高を卒業。2012年の矢吹町議選で初当選し、16年に再選した。JA夢みなみ総代会協議会長会副会長、矢吹町土地改良区総代などの役職を務めている。

蛭田 泰昭(ひるた・やすあき)氏
生年月日:1958年4月8日
出身地 :福島県
出身校 :早大
主な経歴: 共栄火災海上保険常勤監査役、農林中央金庫参事

早大を卒業。1982年に農林中央金庫入庫。2002年秋田支店長、12年人事部参事。同年に全国酪農業協同組合連合会常務理事に就任した。

矢吹町長選挙2019の立候補者の主な公約・政策、主張

▽薄葉 好弘氏

「現町政を引き継ぎながら、見直すべきところはしっかり検証していく。特に人口減少対策は切実な問題としてとらえている。防災対策にも力を入れる」

政策・公約

  • 現町政の継続
  • 幼稚園や小中学校の給食無料化
  • 台風19号の被災者へ向けた町の単独助成制度の創出
  • 町の全国ブランド化によるPR促進

▽蛭田 泰昭氏

「少子高齢化対策を施し、若者の雇用創出に取り組む。町は交通の要衝であり、物流の拠点になる下地がある。町政を刷新して地域を活性化させたい」

政策・公約

  • 停滞する町政の刷新
  • 高齢化社会に対応した福祉の充実
  • 企業誘致による雇用創出
  • 産業や農業振興による地域の活性化

矢吹町長選2019の争点や情勢、予想を解説

矢吹町長選は、現職の野崎吉郎(64)が4期目で引退し、8年ぶりの選挙戦となる。新人同士の対決は16年ぶり。選挙戦は野崎町政を継承する形で出馬要請を受けた薄葉好弘氏に対し、蛭田泰昭氏が刷新を掲げる戦いの構図になっている。

薄葉氏は引退表明した現町長から出馬要請を受けた。現町長の後援会の組織力なども加え、支持母体の体制を固めている。蛭田氏は支持母体が若干弱く、草の根活動で個人の有権者に政策・公約などを訴えている。両候補とも、有権者の7割近くを占める大票田の矢吹地区での得票率アップが勝利のカギを握りそうだ。

今回の選挙戦は両陣営とも投票率を70%弱と想定している。過去のデータなどを見ると、5000票以上が当選ラインと読んでいる。

矢吹町長選以外の2019年12月22日執行の注目選挙

当サイトでは矢吹町長選挙以外にも、12月22日執行のその他の注目選挙も掲載している。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

春日井市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う愛知県春日井市長選挙は5月13日、告示された。投開票は同20日。立候補者はいずれも無所属で、4選を目指す現職の伊藤太氏(68)=自民、公明推薦=、共産党尾張中部地区常任委員で新人の石田裕 …

八幡平市議会議員選挙2018結果速報 立候補者の当落、投票・開票情報

任期満了に伴う岩手県八幡平市議会議員選挙は4月22日、告示された。投開票は同29日。定数20に対し、22人の立候補者が届け出た。八幡平市議選の立候補者の結果速報、投票率や開票状況を伝える。スポンサーリ …

第48回衆院選公示 北海道も激戦の中で選挙報道の約束事?とは…

第48回衆院選は10月10日公示され、北海道は12小選挙区と比例代表道ブロック(定数8)の戦いが始まった。同22日の投開票で大勢が決まる。選挙報道に関してメディア側では、さまざまな自主規制や統一感を持 …

猪名川町議選2019結果速報 立候補者の当落、開票状況や情勢予想

任期満了に伴う兵庫県猪名川(いながわ)町議会議員選挙(定数16)は9月17日、告示された。投開票は同22日。22人が立候補を届け出た。猪名川町議選の立候補者の結果速報、投票率や開票状況、情勢予想を伝え …

六ケ所村長選挙2018開票速報 遠藤順子医師が「負け戦」に臨む理由は

任期満了に伴う青森県六ケ所村長選挙は6月19日、告示された。投開票は同24日。立候補者はいずれも無所属で、再選を目指す現職の戸田衛氏(71)、医師で新人の遠藤順子氏(58)の2人。六ケ所村長選挙の立候 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載