北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

小国町長選挙2020開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

投稿日:2020年7月20日 更新日:

任期満了に伴う山形県小国町長選挙は7月16日、告示された。投開票は21日。立候補を届け出たのはともに無所属で、返り咲きを狙う元職の盛田信明氏(64)と、再選を目指す現職の仁科洋一氏(68)の2人。小国町長選挙の立候補者の公約や政策、経歴、情勢予想、投票・開票の結果速報を伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




小国町にある杖立大橋

小国町長選2020の開票速報・投票率速報・当選予想

盛田 信明氏  得票数2239
仁科 洋一氏〇 得票数3045 当選
※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外
※投票中

小国町長選は、現職の仁科洋一氏が元職の盛田信明氏を下し、再選を果たした。

前回2016年小国町長選の状況

▽7月27日執行=投票率87.27%
仁科 洋一氏(64)=新 得票数3269 当選
盛田 信明氏(60)=現 得票数2680
※年齢は当時

候補者のスコアリング】(P=ポイント)

盛田 信明氏
①公約や主張=2
②経歴=3
③支持基盤=1.5
=合計6.5P

仁科 洋一氏
①公約や主張=3
②経歴=3
③支持基盤=3
=合計9.0P

※候補者のスコアリングは5段階評価で15点満点
※「11P~=◎」「9P~=〇」「7P~=△」「6.5P以下=対象外」
※採点は当サイト独自調査による

小国町長選挙2020の有権者や投票、小国町の詳細

7月21日の投票は、7~20時(一部投票所で繰り上げ)に小国町内17カ所の投票所で行い、21時から「小国町民総合体育館大体育室」で即日開票する。7月15日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は6398人(男3182人、女3216人)。

小国町長選に投票できる人

  • 日本国籍を有している人
  • 2002年7月22日以前に生まれた人
  • 2020年4月15日以前に小国町へ転入届を出し、引き続き住所を有する人

小国町長選挙の期日前投票

期 間:7月17日~20日
時 間:8時半~20時
投票所:2カ所

  • 小国町役場ラウンジ
  • 小国町健康管理センターロビー(17日・9~16時)

小国町メモ

位置 山形県の南西部にある。日本有数の豪雪地帯でも有名
面積 737.56㎢
隣接 長井市、朝日、西川、飯豊各町/新潟県新発田、村上、胎内各市、関川村/福島県喜多方市
人口 7322人(2020年6月30日現在)
町長報酬 (月額)78万4000円
観光地 北里柴三郎記念館、同生家、杖立温泉、はげの湯温泉
名産品 日本酒、焼酎、山菜、キノコ、イワナ
有名人 神幸勝紀(元大相撲力士、最高位は西前頭8枚目)

小国町長選2020の立候補者のプロフィールや主な経歴

◇盛田 信明(もりた・のぶあき)氏


生年月日:1955年11月27日
出身地   :山形県小国町
出身校 :法大院
主な経歴:小国町議(1期)、行政書士、小国町長(1期)

山形県立小国高を卒業後、約30年にわたって小国役場に勤務。税務出納課長などを歴任した。2006年に退職し、法大大学院で学んだ。新人対決となった12年の小国町長選に初当選したが、前回16年の町長選で仁科洋一氏との一騎打ちに敗れた。

◇仁科 洋一(にしな・よういち)氏


生年月日:1952年1月5日
出身地   :山形県小国町
出身校 :日大
主な経歴:小国町長(1期)、クアーズテック取締役

1974年3月に日大を卒業後、同年4月に東芝セラミックス(現クアーズテック)に入社。米国のカリフォルニアとオレゴン両州に赴任経験もある。取締役上席常務に就任し、総務や環境・安全衛生部門を担当。2016年の小国町長選で初当選した。

小国町長選挙2020の立候補者の主な公約・政策、主張

▽盛田 信明氏

「この4年間で混乱した町政を立て直し、小国の発展に向けて全力で取り組むことが大切。町民に利益をもたらし、今こそ町民主役のまちづくりを実現させる」

政策・公約

  • 小中学校の給食費の無償化
  • 中央文化施設の整備、川入荘など温泉付きの高齢者施設の整備
  • 公共交通網を拡充するため、町内循環バスの利便性向上
  • 町立病院の体制強化や医療、介護、福祉の充実
  • 地産地消で農業や商業の振興を図る

▽仁科 洋一氏

「住み続けたい土地があり、一人ひとりが大切にされ、互いに助け合う優しさと笑顔があふれる町をつくりたい。その思いを親子で住める町づくりに込めた」

政策・公約

  • 温泉施設を併用した新総合文化センターの建設
  • 廃校施設の有効活用で伊佐領小は各校の思い出を集めた「伝承館」に
  • 町外へのアピールのため、小国ブランドの確立
  • 町立病院と地域医療の充実を図る
  • 観光のとりで「梅花皮荘」の建て替え

小国町長選2020の争点や情勢、予想を解説

小国町長選の争点は、町政の継続か刷新かなど。盛田信明、仁科洋一両氏の政策や公約に大きな相違点はない。「おぐに開発センター」に代わる新施設の整備について、両氏とも公約に掲げている。新型コロナウイルス感染症対策、これに伴う経済回復策も力点を置いている。

2020年の小国町長選も、前回2016年と同じ顔ぶれとなった。仁科氏は2019年12月に出馬を表明。小国町議の過半数が支持を表明している。自身の出身企業でもある町内のクアーズテックをはじめ、町内の商工会関係団体とも、1期4年間の町政運営で支持基盤を固めてきた。

盛田氏は仁科氏を追いかけている状況だが、依然として距離を詰め切れていない。2012年から16年まで務めた町長時代の人脈を生かして、追い上げを見せているが、限定的という見方が大勢を占めている。

情勢を予想すると、選挙戦は前回と同じ顔ぶれで、新型コロナウイルス感染拡大の中、盛り上がりに欠けると想定される。投票率が下がればなおさら、現職の仁科洋一氏の再選の可能性が高くなる。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code
     
 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

酒田市長選挙2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う山形県酒田市長選挙は8月25日、告示された。投開票は9月1日。立候補を届け出たのはともに無所属で、元職の阿部寿一氏(60)=国民民主推薦、社民支持=と、再選を目指す現職の丸山至氏(65) …

四街道市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う千葉県四街道市長選挙は2月11日、告示された。投開票は同18日。立候補者は、3選を目指す現職の佐渡斉氏(64)、元同市議で新人の広瀬義積氏(63)、元派遣社員で新人の山田耕史氏(30)の …

玄海町長選挙2018結果速報 原発容認派の立候補者2人の情勢予想は

任期満了に伴う佐賀県玄海町長選挙は7月24日、告示された。投開票は同29日。立候補者はともに無所属新人の元同町議で、脇山伸太郎氏(61)と、中山敏夫氏(63)の2人。岸本英雄町長(65)は3期12年で …

豊川市長選挙2019開票結果速報 立候補者の情勢予想・公約・経歴

任期満了に伴う愛知県豊川市長選挙は9月29日、告示された。投開票は10月6日。立候補を届け出たのは共に無所属の新人で、前豊川副市長の竹本幸夫氏(65)=自民、公明推薦=と、元豊川高校教諭の中村優子氏( …

加西市長選挙2019開票・結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う兵庫県加西市長選挙は5月12日に告示された。当開票は同19日。立候補を届け出たのは、はいずれも無所属で、元加西市長で情報処理会社代表の中川暢三氏(63)、3選を目指す現職の西村和平氏(6 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

記事分類

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ニュース、話題、観光、スポーツ情報などが満載