北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

イベント・催事

北海道の移住・定住の体験企画が満載! わがマチへお越しください

投稿日:

北海道への移住・定住を促進する「北海道移住まるごと体験モニター」(NPO法人住んでみたい北海道推進会議主催)が、10月31日に締め切りを迎える。Uターン・Iターンを考えている人にとって生活や就業体験もできる内容で、道内18市町が対象となっている。

スポンサーリンク

右上

右上




富良野市=出典:NPO法人住んでみたい北海道推進会議

背景には北海道の人口減少の深刻化がある

深刻な人口減少に悩む北海道が、打開策として全国の移住希望者にさまざまな体験をしてもらう。総務省が7月5日に発表した人口動態調査によると、2017年1月1日現在の北海道の人口は534万2618人。前年比33,593人減で、減少数が全国ワーストとなった。

10年前と比較すると、減少数が26万人を数える。札幌市や旭川に次ぐ3番目の人口がある函館市の人口規模が、そっくり消えた計算になる。少子高齢化による自然減と道外流出に歯止めがかかっていない状況だ。全国47都道府県中、北海道が5年連続で減少数が最多となっている。道内では179市町村中171市町村で人口が減少している。

道内のこうした背景もあり、北海道では対策を講じている。道の事業として「北海道移住まるごと体験モニター」を実施。移住・定住者の獲得を目指して、オール北海道でPR活動をしている。

北海道での生活にリアル感を出した企画

従来の体験ツアーでは対象地域に住んで、食やイベントを体験する企画が多かった。今回の「北海道移住まるごと体験モニター」では「仕事」「住まい」「暮らし」に比重を置き、よりリアルな北海道での生活をイメージしてもらうことが目的。参加者には、メリット・デメリットをしっかり把握してもらう。

【北海道移住まるごと体験モニターの概要】
▽対象自治体の就業体験
美唄市:「ものづくり産業」「物流業」
砂川市:「福祉」=資格がなくても受け入れ可能
深川市:「福祉」=資格がなくても受け入れ可能
栗山町:「保育」「福祉」=資格がなくても受け入れ可能、資格者優遇
黒松内町:「医療」「福祉」=資格がなくても受け入れ可能、資格者優遇
仁木町:「農業」
室蘭市:「福祉」=介護職員初任研修(ヘルパー2級)=資格者のみ受け入れ
浦河町:「保健」「タクシー・バス事業」「建設業」「飲食業」「医療」「保育」「福祉」
=職種によって資格者のみ受け入れ
富良野市:「菓子製造販売業」「事業継承」=製菓衛生士の有資格者のみ受け入れ
鷹栖町:「保育」「福祉」=職種によっては資格者のみ受け入れ
上富良野町:「医療」=看護師免許保有者のみ受け入れ
苫前町:「水産加工業」「福祉」
利尻町:「漁業」
美幌町:「林業」「医療」「保育」「福祉」=職種によっては資格者のみ受け入れ
大空町:「福祉」=資格者のみ受け入れ
上士幌町:「福祉」=資格がなくても受け入れ可能、資格者優遇
清水町:「酪農」「福祉」=資格がなくても受け入れ可能、資格者優遇
池田町:「福祉」=資格がなくても受け入れ可能

美唄市の就業体験=出典:NPO法人住んでみたい北海道推進会議

【募集要項】
実施期間:2017年11月中旬~2018年2月の間の5日間~1週間程度
募集人数:5組(単身者、夫婦、家族)
参加資格: ①道外在住者で北海道への移住、各職種に興味のある方
②自宅から道内各空港へ往復交通費、交通手段を負担・手配できる方
③モニター終了後の報告会やアンケートに協力できる方
主催者負担:滞在費、レンタカー(希望者)、体験プログラム、交流会参加費
応募方法:こちらのフォームから
応募締切:2017年10月31日(火)
問い合わせ:電話011-251-1055(北海道移住・交流総合案内窓口)

右上

右上




右上

右上




-イベント・催事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

「インコサミット札幌」が12月2、3日に開催 小鳥の雑貨も大集合!

小鳥に関するさまざまなグッズなどを販売する「インコサミット札幌」(実行委主催)が12月2日(土)、3日(日)に札幌市中央区のロイトン札幌で開催する。人気作家の小鳥グッズ、ことりドーナツや限定スイーツも …

「第12回全国学校給食甲子園」が12月2日開幕 北海道代表は島牧村

学校給食の日本一を決める「第12回全国学校給食甲子園」(21世紀構想研究会主催)の決勝が12月2日~3日、東京の女子栄養大駒込キャンパスで開催される。北海道代表は島牧村学校給食センターで、昨年の足寄町 …

サントネージュ・ニッカ余市ヴィンヤード 農作業のサポーター募集

アサヒビール(東京)は11月17日、農業法人「サントネージュ・ニッカ余市ヴィンヤード」が取得した、北海道余市町梅川町の4haのブドウ畑の栽培などの農作業体験をする「サポーター」30人を募集する。国産ワ …

餃子フェスに札幌から3出店 話題の「肉爆弾」と「フレンチ」の餃子

「餃子フェス 国営昭和記念公園 2017」(東京)に、札幌で話題の3店の餃子が登場する。札幌マルエス食堂が「新札幌名物 肉の爆弾 肉巻餃子」、餃子とワイン 果皮と餡から「フォアグラ&白レバー餃子 味噌 …

「からフェス」に出店 唯一の北海道代表のザンギ専門店Ichiとは?

からあげの国内最大規模の祭典「からあげフェスティバル」に、北海道から唯一、参加しているのが「ザンギ専門店 Ichi」(小樽)だ。からあげの聖地から数多くの出店がされる同フェスで、北海道特有のザンギ(か …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類