北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

ニュース

10月28日に日勝峠の通行止めを解除 2016年8月の台風被害から復旧

投稿日:

国土交通省北海道開発局とNEXCO東日本北海道支社は10月24日、台風被害で2016年8月30日から寸断されていた国道274号の日勝峠を10月28日13時から通行止めを解除すると発表した。札幌と十勝圏を結ぶ大動脈の陸路が、約14カ月ぶりに再開される。

スポンサーリンク

右上

右上




出典:国交省北海道開発局

豪雨の影響で被害個所は66カ所にも及んだ

国道274号は札幌市から標茶町に至る、道央と道東を結ぶ大動脈。農産物や海産物、工業物資を輸送するための重要な陸路になっている。2016年の台風18号では豪雨などによって、未曽有の被害をもたらした。

通行止めが解除されるのは、国道274号の日勝峠で日高町千栄(千坂)~清水町清水にまたがる計36.1kmの区間。台風によって橋りょうが崩落、地吹雪対策として設置している覆道、道路の陥没など被害個所は計66カ所にも及んだ。

被害個所は日高町側で30カ所、清水町側で36個所の計66カ所だった。これから本格的な積雪や厳しい気象条件になることから、10月末までの復旧工事の完了に向けて、作業が旧ピッチで進められた。

国交省北海道開発局では、通行止め解除後の道路管理について、「国道274号日勝峠道路管理に関する検討委員会」を複数回実施してきた。道路建設、道路工学などの専門家や有識者らを交えて、道路の安全性確保のための対策を協議している。

並行して走る道東道の無料措置も終了する

国道274号の日勝峠の通行止め解除に伴い、並行して走っている道東自動車道の占冠インターチェンジ(IC)と十勝清水IC間(約47km)の代替え路としての無料措置も、10月28日13時で終了する。今後は通常通りに通行料金を徴収する。

【料金徴収を再開する道東道の区間】
・占冠IC⇔トマムIC
・トマムIC⇔十勝清水IC
・占冠IC⇔十勝清水IC

無料措置の対象期間は、10月28日13時までに各ICの入り口を通過すれば、出口が13時を過ぎても代替え路(無料)措置が適用される。

道東道は台風被害発生直後から輸送の貴重な役割を担ってきた。国内産シェアの4割を占める十勝産のジャガイモ、釧路などで水揚げされた海産物の輸送が滞ることなく機能してきた。観光や地域医療を支える医師の派遣など、重要な役目を果たしている。

国道274号の通行止めによって、周辺自治体の経済も低迷していた。観光客や物資輸送のトラックドライバーらの利用がなくなるなど、周辺の店舗や商業関連に与えた影響は多大だ。日高、清水両町にとって待ちわびた日勝峠の国道274号の通行止め解除になる。

関連記事:国道274号日勝峠が10月末に開通予定 2016年の台風被害から復旧

右上

右上




右上

右上




-ニュース
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

札幌ドームで1日限定のカメラマンバイト募集 日本ハム戦で報酬5万円

7月1日に札幌ドームで開催するプロ野球の日本ハム-オリックス戦で、1日限定で報酬5万円のカメラマンバイトの募集が6月12日に開始された。高額報酬に加え、特典付きの内容で、全国どこからでも交通費を全額支 …

国道274号日勝峠が10月末に開通予定 2016年の台風被害から復旧

北海道開発局は8月22日、2016年8月30日からの台風10号の影響で、通行止めになっている国道274号の日勝峠(日高町千栄~清水町間36.1km)が、10月末までに開通する見通しを発表した。スポンサ …

新型コロナウイルス感染者 北海道326人、札幌市で最多の246人

北海道は5月2日、新型コロナウイルスの感染を新たに326人確認したと発表した。このうち、札幌市も246人を確認し、北海道と札幌市の1日の感染発表では、過去最多となった。札幌市の秋元克広市長(65)は病 …

北海道栄高野球部の渡辺伸一監督が退任 3年生部員への体罰が発覚

私立北海道栄高(白老町、渡辺和弘校長)野球部の渡辺伸一監督(45)が、11月に3年生部員へ体罰をしたとして監督を退任していたことが12月7日、分かった。学校から11月21日付で停職3カ月の処分を受け、 …

北海道沖にM9の超巨大地震が襲来 政府発表で30年以内の確率40%

北海道に超巨大地震が襲来する? 政府の地震調査委員会は12月19日、北海道沖の千島海溝でマグニチュード(M)9規模の超巨大地震が、今後30年以内に7~40%の確率で起こるとの見解を発表した。同委では「 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類