北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

グルメ・食材

「お米番付2017」の入賞米8銘柄を発表 北海道の「ゆめぴりか」も

投稿日:

食のプロたちの厳正な審査による「お米番付2017」(日本お米向上委員会主催)が11月15日に行われ、北海道秩父別町の「ゆめぴりか」(生産者・椛沢雄大氏)など全国8銘柄が決定した。5年目となる今回の番付発表には、過去最多の35都道府県から159品の応募があった。

スポンサーリンク

右上

右上




過去最多の35都道府県から159品の応募

北海道の入賞米は2015年の同じく秩父別の「ゆめぴりか」以来、2年ぶり2度目となる。同町の「ゆめぴりか」のブランド力がさらに高まり、全国的な注目を集めるきっかけになりそうだ。

秩父別町は道内でも有数の米の産地として知られる。町域の7割が農地で、その9割が水田となっている。「日本の米百選」に選出されたこともあり、全国で良質米の産地として定評がある。

【入賞した8銘柄】
▽北海道秩父別町
銘柄:「ゆめぴりか」(生産者・椛沢雄大)
▽群馬県沼田市
銘柄:「コシヒカリ」(生産者・金井繁行)
▽新潟県佐渡市
銘柄:「コシヒカリ」(生産者・間克行)
▽長野県飯山市
銘柄:「ゆめごこち」(生産者・市川英夫)
▽岐阜県下呂市
銘柄:「いのちの壱」(生産者・曽我康弘)
▽京都府八幡市
銘柄:「ヒノヒカリ」(生産者・辻典彦)
▽広島県北広島町
銘柄:「コシヒカリ」(生産者・岸洋正)
▽宮崎県えびの市
銘柄:「ヒノヒカリ」(生産者・宮崎弘昭)
※敬称略

入賞米の審査は、ミシュランの星を獲得している超一流料理人、フードコラムニスト、日本米穀小売商業組合連合に認定された4人の五ツ星を含む計27人のお米マイスターらが担当した。

7つの独自の食味審査基準で公平性を確保

入賞米を決めるにあたって、7つの独自の食味審査基準を設定した。これらを数値化して、より客観的な審査を行った。応募された全ての米を平等に正しく審査するために、炊飯は厳格なルールに基づいて行った。

秩父別町の水田

【7つの食味審査基準】
1.「ツヤ」=米の表面の光沢
2.「白さ」=透明感のある白さ
3.「香り」=湯気から感じる甘み
4.「甘さ」=かむほどにしみ出る甘さ
5.「粘り」=はね返りを感じる心地よいかみ応え
6.「食感」=粒ごとの歯ざわりの滑らかさ
7.「のど越し」=のどでとろけるような感覚

お米番付の開催のきっかけは、消費者が米についての客観的なデータ不足があったからだ。おいしい米の判断基準は、主観的な要素が強くなりがちだった。こうした背景もあり、品質に見合った正しい評価を目的に2013年にお米番付を始めた。

日本お米向上委員会では今後も、消費者が安心しておいしい米を購入できるよう明確なデータの裏付けを行っていく。来年以降もさらに規模を拡大して、全国各地の良米発掘を目指していく方針だ。

右上

右上




右上

右上




-グルメ・食材
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

白い恋人ベースの板チョコを発売 世界大会で銀の「とうきび」も

白い恋人で知られる石屋製菓(札幌市)は1月12日、新ブランドの「ISHIYA CHOCOLATE」から第1弾の「恋するチョコレート」の販売を開始した。白い恋人のチョコレートをベースに、道産食材を使った …

食パン専門店「乃が美」が北海道上陸 札幌で開店前に150人が行列 

大阪の高級食パン専門店で人気を博す「乃が美」が9月1日、札幌市の円山地区に北海道第1号店としてオープンした。同日午前11時の開店前には既に約150人が行列をつくる人気ぶりで、注目の高さを物語っていた。 …

三笠高校生レストラン「essor」が2018年7月22日開業 同校に注目だ

北海道三笠市の三笠高校生レストラン「MIKASA COOKING ESSOR(ミカサ・クッキング・エソール) 」が、2018年7月22日に同市内にオープンする。市立三笠高校は、道内唯一の食物調理単科高 …

ドレモルタオの新作スイーツ「キャラメル・くりりん」 10月限定販売

日本一甘いカボチャを使ったパンケーキが「ドレモルタオ」に10月限定商品として登場する。その名は「キャラメル・くりりん」。裏ごしした、カボチャの「くりりん」をペースト状にし、パンケーキの上にたっぷりのせ …

ビーフインパクトが帯広に出店 いきなりステーキ跡地に 道東初進出

道内を中心に展開する炭焼ステーキ「BEEF IMPACT(ビーフインパクト)」が4月28日に、帯広市に開店した。複合商業施設内のフレスポ帯広店(帯広市稲田町南9線西9-1)で、同業の「いきなりステーキ …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類