北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

三豊市長選挙2017結果速報! 選挙の詳細や立候補者、情勢を紹介

投稿日:2017年12月10日 更新日:

横山忠始市長の死去に伴う香川県三豊市長選は、12月17日告示・同24日投開票で行う。ともに無所属、新人で元香川県議の山下昭史氏(51)と、元三豊市議の大平敏弘氏(63)の2人が立候補した。7町の合併によって誕生した三豊市が初の選挙戦になった。

スポンサーリンク

右上

右上




三豊市役所(出典:ホームメイト)

三豊市長選速報

山下 昭史氏 得票数17266 当選
大平 敏弘氏 得票数  7362

※12月24日20時現在=投票率44.66%(確定)

両候補のプロフィルや主な経歴など

山下氏は国学院大を卒業。地元テレビ局の瀬戸内海放送のアナウンサーやプロデューサーとして勤務していた。2011年の香川県議選で初当選し、2期務めている。

大平氏は香川県立農業経営高を卒業後、阪大微研に15年間勤務。その後、家業の農家を継いだ。高瀬町議11年、三豊市議8年の計19年間の議員歴がある。

◇山下 昭史(やました・あきし)氏

出典:SUNチャンネル

生年月日:1966年9月2日
出身地 :香川県三豊市
出身校 :国学院大
主な経歴: 香川県議(2期)、瀬戸内海放送アナウンサー

◇大平 敏弘(おおひら・としひろ)氏

出典:大平敏弘facebook

生年月日:1954年11月3日
出身地 :香川県三豊市
出身校 :香川県立農業経営高
主な経歴: 三豊市議(2期)、高瀬町議(3期)、阪大微研

両候補の主な公約や主張など

▽山下氏
・横山市長の市政を継承して現市政の推進を目指す
・人口減少問題に取り組み、横山市長の遺志を継いで新しい取り組みをする
・心を一つにして「市民力」を強化してまちづくりにしていく

▽大平氏
・横山市政を継承して少子高齢化、人口減少問題の解消に向けて取り組む
・市長ら3役の退職金の見直しなど市民と対話を進め、活気あふれるまちづくり
・議員歴19年の実績を前面に出し、市民感覚と行政が一緒になれるような市政の構築

選挙の争点や情勢などを解説

三豊市長選の争点は、横山市政継続の施策をどのように市民に説明していくかが問われる。山下、大平各氏とも、横山市政の継承を土台に独自の政策を展開。人口減少にあえぐ同市に活気を取り戻し、魅力あるまちにする意気込みと具体策が重要になる。

知名度でいえば、地元テレビ局出身の山下氏が優位だ。大平氏は町議や市議を通算19年間務めており、豊富なキャリアを持っている。票の行方に関心が寄せられる。

11月27日に行われた立候補予定者説明会には、山下、大平各陣営のほか、もう1陣営の関係者が出席している。立候補の届け出の締め切りは12月17日17時で、立候補者が確定する。

12月24日の投票時間は7~20時で、21時から「三豊市総合体育館」で開票が行われる。
10月9日現在の選挙人名簿登録者数は56,597人(男26,998人、女29,599人)。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

留萌市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う北海道留萌市長選挙は2月18日、告示された。投開票は同25日。立候補者はいずれも無所属新人で、前同市副市長の中西俊司氏(61)と、元NHK記者の庄司清彦氏(53)の2人。高橋定敏市長(6 …

みやこ町長選挙2018結果速報 現職井上VS元ヤンキー町議橋本両氏

任期満了に伴う福岡県みやこ町長選挙は4月10日、告示された。投開票は同15日。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の井上幸春氏(67)、新人で元ヤンキー町議として注目を集める橋本真助氏(32) …

府中市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う広島県府中市長選挙は4月15日、告示された。投開票は同22日。立候補者はいずれも無所属で、再選を目指す現職の戸成義則氏(77)と、新人で元同市議の小野申人氏(61)の2人。府中市長選挙の …

大洲市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

清水裕市長の死去に伴う愛媛県大洲(おおず)市長選挙は5月13日、告示された。投開票は同20日。立候補者はいずれも無所属の新人で、前市教育長の二宮隆久氏(63)と、前同市議の上田栄一氏(63)の2人。1 …

多摩市長選挙2018結果速報 話題のAI候補の経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う東京都多摩市長選挙は4月8日、告示された。投開票は同15日。立候補者はいずれも無所属で、新人でAI(人口知能)候補こと情報通信会社社員の松田道人氏(44)、3選を目指す現職の阿部裕行氏( …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類