北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

枕崎市長選挙2018結果速報! 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年1月8日 更新日:

任期満了に伴う鹿児島県枕崎市長選挙は1月14日、告示された。投開票は同21日。立候補したのは、ともに無所属の新人で、元酒造会社社員の前田祝成氏(53)と、元鹿児島県職員の大工園周作氏(61)の2人。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




枕崎市かつお公社(出典:まく旅)

枕崎市長選挙速報

前田   祝成氏 得票数6637 当選
大工園周作氏   得票数4982
※1月21日確定=投票率63.39%

枕崎市長選挙は前田祝成氏が初当選を果たした。

立候補者のプロフィルや主な経歴など

前田氏は枕崎高から駒沢大に進学。卒業後は地元の薩摩酒造(枕崎市)に入社した。同社では経理部、広報宣伝部を担当。2010年の東京支店に勤務後、11年に本社営業部、マーケティング部の戦略部門を担当した。商品のブランディング、PR業務などのキャリアが豊富だ。枕崎市長選出馬のため、17年6月に同社を退社した。

大工園氏は枕崎高を卒業し、1977年1月に鹿児島県庁に採用。総務部、企画部、商工労働水産部、農政部、保健福祉部などの部署を経験している。1991年に内閣府に出向している。02年11月に三セクの肥薩おれんじ鉄道開業準備事業として派遣された。17年3月に南薩地域振興局農林水産総務課長を最後に定年退職した。

◇前田 祝成(まえだ・のりしげ)氏

出典:本人fecebook

生年月日:1964年9月19日
出身地   :鹿児島県枕崎市
出身校 :駒沢大
主な経歴 : 元薩摩酒造社員

◇大工園 周作(だいくぞの・しゅうさく)氏

出典:同後援会

生年月日:1956年9月15日
出身地   :鹿児島県枕崎市
出身校 :枕崎高
主な経歴 : 南薩地域振興局農林水産総務課長、大阪事務所次長

立候補表明者の主な公約や主張など

▽前田氏
・日本一の鰹節、伝統の本格焼酎な食を支える1次産業のさらなる強化
・時代に適合した学校教育に取り組み、学校と地域がともに育てる環境の整備
・子どもからお年寄りまで安心して暮らせるコミュニティーづくり

▽大工園氏
・もうかる農林水産業の実現のため、ブランドの創造や海外販路の促進
・若者の定住化へ向けた産・官・学・金連携の協働機構組織を設立
・明るいまちづくりのため、外灯や公共施設のLED化

選挙の争点や情勢、予想などを解説

枕崎市長選の争点は、人口減少によるまちの衰退の打開策だ。両者とも鰹節で有名で地場産業の強化策を打ち出している。これに伴い、若年層を中心とした移住・定住人口の増加を目的に、どのようなまちの活性化策があるのか、市民が判断を下すことになる。

大工園氏は県とのパイプが太く、行政マンとしてキャリアが豊富なのが利点だ。前田氏は地元の酒造会社で商品のPRやブランディングに携わり、この経験が市政に生かせるのが強み。現時点の予想は非常に難しく、優劣をつけがたい。

1月21日の投票時間は7~18時(一部投票所は17時まで)で、市内20カ所の投票所で行う。「枕崎小屋内運動場」で即日開票する。2017年12月1日現在の選挙人名簿登録者数は1万8591人(男8470人、女1万121人)。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

門川町長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う宮崎県門川町長選挙は4月3日、告示された。投開票は同8日。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の安田修氏(70)、新人で元同町議の神崎千香子氏(62)の2人。門川町長選挙の立候補 …

新潟県知事選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

米山隆一前知事の辞職に伴う新潟県知事選挙は5月24日、告示された。投開票は6月10日。立候補者はいずれも無所属の新人で、元同県五泉市議の安中聡氏(40)、元海上保安庁次長で元同県副知事の花角英世氏(6 …

魚沼市議選挙2021結果速報 立候補者の当落、開票状況や情勢予想

目次1 定数18に20人立候補2 魚沼市議選2021の開票速報・投票率・情勢3 魚沼市議選2021の有権者や投票、魚沼市の詳細4 前回2017年の魚沼市議選の状況、当選者や投票率5 魚沼市議選挙以外の …

宇陀市長選挙2020開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

不信任決議による高見省次前市長(60)の失職に伴う奈良県宇陀市長選挙は6月21日、告示された。投開票は同28日。立候補を届け出たのはともに無所属で、前市長の高見氏、新人で元奈良県まちづくり推進局長の金 …

余市町長選挙2018結果速報 前天塩副町長の斉藤、細山両氏の情勢予想

任期満了に伴う北海道余市町長選挙は8月21日、告示された。投開票は同26日。立候補者はともに無所属の新人で、前余市町経済部長の細山俊樹氏(56)と、元外務省職員で前天塩副町長の斉藤啓輔氏(36)=自民 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類