北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

喜多方市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

投稿日:2018年1月27日 更新日:

任期満了に伴う福島県喜多方市長選挙は1月21日、告示された。投開票は同28日。立候補者は、ともに無所属新人で、元同市建設部長で会社役員の菅野康裕氏(62)、元福島県議の遠藤忠一氏(70)の2人。立候補者の詳細や情勢予想などを伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




喜多方市役所(出典:httpslee-donghoon.blogspot.jp201508blog-post.html)

喜多方市長選挙速報

菅野  康裕氏△ 得票数10096
遠藤  忠一氏〇 得票数12611 当選
※情勢予想で◎=有力、〇=やや有力、△=苦戦、無印=評価対象外
※1月28日確定=投票率56.21%

喜多方市長選は遠藤氏が初当選を決めた。

立候補者のプロフィルや主な経歴など

菅野氏は喜多方工高(現喜多方桐桜高)を卒業。1974年に喜多方市役所に就職した。建設部長、総合政策部長などを歴任。旧5市町村の合併協議会事務局長などのキャリアもある。2015年から三セクの喜多方ふるさと振興の専務を務めていた。

遠藤氏は喜多方高を卒業。喜多方市議を1期務め、1995年に福島県議に初当選した。その後、連続5期にわたって県議の要職に就いた。市議と県議を長く務め、自民党県連幹事長、県議会議長などの要職を担うなど知名度の高さを持っている。

◇菅野 康裕(かんの・やすひろ)氏

出典:本人公式HP

生年月日:1955年2月7日
出身地   :福島県喜多方市
出身校 :福島県立喜多方工高(現喜多方桐桜高)
主な経歴 : 喜多方市ふるさと振興専務、喜多方市建設部長

◇遠藤 忠一(えんどう・ちゅういち)氏

出典:福島県議会

生年月日:1948年1月26日
出身地   :福島県喜多方市
出身校 :福島県立喜多方高
主な経歴 : 福島県議(6期)、喜多方市議(1期)

立候補者の主な公約や主張など

▽菅野氏
・約40年に及ぶ市職員としての行政経験を市政に生かす
・研究機関や企業の誘致、観光地の再整備事業で地域振興を行う
・乳幼児保育料の無償化、学校給食の保護者負担の軽減

▽遠藤氏
・県議6期22年間で築いた経験と人脈を市政に生かす
・子育て支援、学校給食の無償化
・市民生活に寄り添った温かい行政運営の実現

両候補とも公約や主張に大きな違いは見られない。ともに子育て支援など、人口減少対策に似たような公約を掲げている。市民が判断を下すのは、喜多方の行政のプロか、県政のプロか。どの候補の実現性が高いのかによって、票が分かれるとみられる。

選挙の争点や情勢、予想などを解説

喜多方市長選の争点は、全国的な問題でもある少子高齢化による人口減少対策、子育て支援策、地域振興など。喜多方の現状を熟知しているのは菅野氏で、地元行政の最前線にいたキャリアが武器になる。選挙戦は若年層を含む浮動票の投票率が上がれば、優位に票を集めることができそうだ。

一方の遠藤氏は、県議として俯瞰した立場で喜多方の行政を見てきた。無風の選挙を想定していただけに、自民、公明の市議らが中心となって、組織票固めに慌ただしい。遠藤氏にとって県議の5選は無投票で、選挙戦は1995年の初当選した県議選以来23年ぶりという菅野氏とほぼ変わらない経験値だ。

1月28日の投票時間は7~19時(一部投票所で繰り上げ)で、20時半から「押切川公園体育館」で即日開票する。1月20日現在の選挙人名簿登録者数は4万1095人(男1万9439人、女2万1656人)。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

涌谷町議選挙2019結果速報 立候補者の当落、開票状況や情勢予想

任期満了に伴う宮城県涌谷町議会議員選挙は12月10日、告示された。投開票は同15日。定数13を1人上回る14人が立候補を届け出た。涌谷町議選挙の立候補者の結果速報、投票率や開票状況、情勢予想を伝える。 …

北海道知事選挙2019 鈴木直道夕張市長vs石川知裕元衆院議員の対決か

任期満了に伴う北海道知事選挙(3月21日告示、4月7日投開票)は、事実上の与野党対決となる。鈴木直道夕張市長(37)=自民、公明推薦=と、石川知裕元衆院議員(45)=立憲民主、国民民主、共産など=の1 …

防府市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢予想も

任期満了に伴う山口県防府(ほうふ)市長選挙は5月20日、告示された。投開票は同27日。立候補者はいずれも無所属新人で、元同県総務部長の池田豊氏(60)=自民、公明推薦=と、元同市副市長で元県産業戦略部 …

宇陀市議選挙2020結果速報 立候補者の当落、開票状況や情勢予想

高見省次市長(60)が不信任議決を受け、市議会を解散したことに伴う奈良県宇陀市議会議員選挙は4月26日、告示された。投開票は5月3日。定数14を8人上回る22人が立候補を届け出た。宇陀市議選の立候補者 …

芽室町長選挙2018結果速報 吉田氏vs手島氏の新人対決の情勢

任期満了に伴う北海道芽室町長選挙は6月26日、告示された。投開票は7月1日。立候補者はいずれも無所属の新人で、前同町議の吉田敏郎氏(57)と、前同町農林課長の手島旭氏(51)の2人。現職の宮西義憲氏( …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類