北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

宿泊施設

北海道の定山渓温泉に全室和スイートの「佳松御苑」が6月オープン

投稿日:

北海道の奥定山渓温泉に2018年6月1日、全23室が和スイートの「佳松御苑」がオープンする。支笏洞爺国立公園内に所在地し、周辺敷地面積が3000坪という広大なロケーションだ。落ち着いた風情の中、四季折々の自然の表情を楽しむことができる。

スポンサーリンク

右上

右上




北海道産にこだわった建材と食材のオンパレード

建物は「ナラ」「タモ」などの天然木材に加え、札幌軟石も使用。北海道産にこだわり、野趣あふれる力強さを感じる建材を使った。庭園は遊歩道などに、シックな光を演出するハイセンスなライティングを施す。落ち着いた大人の空間を提供するとともに、最大級の「癒やし」も、ゲストに与えるのがコンセプトだ。

レストランは広大な池を望む開放的な空間もスパイスとして用意する。新緑の萌える時期には、敷地内の自家菜園で栽培した野菜やハーブがテーブルに並ぶ。料理人が道内各地にネットワークを構築し、漁師や食肉生産者、農家から直接仕入れた食材を調理し、芸術の域に昇華させる。

これだけではない。内装やインテリアにも徹底的にこだわった。家具のまちで知られる旭川や道内各地の家具工房から、職人の息吹を感じる調度品をそろえる。和の伝統と文化を踏襲しつつ、先鋭的なトレンドを取り入れた。室内空間に身を置くと、洗練された空気感がただよい、忙殺される日常生活を忘れさせてくれる。

温泉の質の高さと部屋の高い利便性

定山渓といえば、200万都市の札幌市南区にありながら、北海道を代表する温泉地の一つ。「佳松御苑」は良質な温泉にも特筆される。自家源泉100%のピュアな温泉で、通常の定山渓温泉とは異なり、美人の湯として定評ある「炭酸水素塩泉」。全室にかけ流しのぜいたくな展望風呂を完備している。

全室スイートルームの客室は、ユニバーサルデザインで、国内外の幅広い宿泊客にも受け入れられるよう設計したのが特徴。さらに、室内の内ドアで部屋がつながるコネクティングルームも用意している。大人数での旅行にも最適だ。

「佳松御苑」では、開業を記念して特別価格で宿泊を提供する。利用期間は2018年6月1日(金)~8月31日(金)まで、1人1泊2食付きで2万2000円(税別)~から各種プランを用意している。休前日は2000円増、8月11日(土)~8月15日(水)は別途料金。入湯税大人150円がかかる。

【佳松御苑の概要】
所在地:〒061-2301 札幌市南区定山渓857
チェックイン:14時
チェックアウト:11時
▽アクセス
車:新千歳空港から1時間25分
バス:JR札幌駅から道南バスで1時間10分=宿の目の前が「佳松御苑」前バス停
問い合わせ:011-598-2216(平日9~18時)
URL:https://www.kashogyoen.jp/

右上

右上




右上

右上




-宿泊施設
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

北海道で民泊の有識者会議を初開催 来年の民泊新法施行を見据え

2018年に施行される住宅宿泊事業法(民泊新法)を控え、道による初めての有識者会議が8月30日、道庁で行われた。弁護士、観光業界、行政などの分野の関係者が出席し、多くの意見が出た。道では年内に条例制定 …

中小機構北海道 自転車と泊まれる北海道鶴居村「HOTEL TAITO 」を認定

中小機構北海道は10月19日、「サイクリストに優しい宿」を掲げる北海道鶴居村の「HOTEL TAITO 」を運営する泰都を地域観光資源の認定事業者になったと発表した。同ホテルは地域資源を有効活用し、自 …

JAL×百戦錬磨のふるさとTrip 第7弾は北海道鶴居村の自然体験

日本航空(JAL)と民泊サイトを運営する百戦錬磨(仙台市)による「週末ふるさとTrip」の第7弾は、北海道鶴居村が舞台となる。このコラボ企画は、農業・酪農・漁業などの盛んな地域で、余暇活動(グリーン・ …

「からくさホテル札幌」が18年1月開業 観光特化型で北海道初進出

観光客に特化した「からくさホテル札幌」が2018年1月22日(月)にオープンする。同ホテルは関西に4店舗を展開しているが、北海道初進出になる。札幌市の中心街やススキノに近い優れた立地条件を兼ね備え、北 …

楽天トラベルの朝ごはん日本一戦 北海道から2ホテルが2次審査へ

楽天トラベルは10月20日、朝ごはん日本一を決める「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル2017」の1次審査を勝ち抜いた全国の宿泊施設を発表した。北海道は1位に静内エクリプスホテル(新ひだか町)、2位 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類