北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

スポーツ

平昌五輪スピードスケート高木姉妹 団体追い抜きで冬季史上初の金狙い

投稿日:

平昌五輪女子スピードスケートチームパシュート(団体追い抜き)準々決勝が、2月19日20時から行われる。注目は高木菜那(25=日本電産サンキョー-帯広南商高)と美帆(23=日体大助手、日体大-帯広南商高)だ。五輪の冬季個人競技では、兄弟・姉妹による同一大会・同一種目で初の金メダリストになる可能性が高い。

スポンサーリンク

右上

右上




高木菜那(右)・美帆姉妹

チームパシュートでは女子の史上初ラッシュに期待大

チームパシュートでは、日本のスピードスケート女子史上初の金メダルの可能性もある。高木姉妹が金メダルを獲得すると、もう一つ、日本の夏季大会も含めた初の姉妹金メダリストの誕生にもなる。日本中がその瞬間に注目している。

もちろん、勝算はある。今季の日本女子のチームパシュートは快進撃が続いている。2017年の12月8日のワールドカップ(W杯)第4戦(米国・ソルトレークシティー)では、高木姉妹を擁する日本女子が、3度目の世界新を更新して優勝。出場した3大会で全て世界新をマークして優勝している。

【今季のW杯日本女子チームパシュート成績】
2017年11月10日第1戦(オランダ)=2分55秒77
2017年12月2日第3戦(カナダ)=2分53秒88
2017年12月9日第4戦(米国)=2分50秒87

今五輪では高木美が1000mで銀、1500mで銅メダルを獲得し、3000mで5位入賞している。姉の高木菜は2月16日の5000mで12位、24日にマススタートに出場する。疲労はピークになるが、日本女子のチームパシュートの金メダルが手堅いと世界各国で予想している。

W杯第4戦で3度目の世界新で優勝した高木菜那(左)・美帆姉妹

五輪の兄弟・姉妹の同一大会・同一種目の過去の金メダリストは

夏季五輪では過去、個人種目で兄弟・姉妹による金メダリストが誕生している。主なメダリストは次の通り。

▽2008年北京五輪で金メダルを獲得した兄弟・姉妹
・ボード女子ダブルスカルでエバース姉妹(ニュージーランド)
・カヌーのスラローム男子カナディアンペアでホフショネル兄弟(スロバキア)

▽2012年ロンドン五輪で金メダルを獲得した兄弟
・テニス男子ダブルスでブライアン兄弟(米国)

チームパシュートのカギを握るのは姉・高木菜那

妹の陰に隠れ、あまり存在感のなかった高木菜だが、実はチームパシュートのカギを握る選手でもある。3人1組でリンクを6周してタイムを争い、最後にゴールした選手のタイムで優劣が決まる。

先頭の選手が入れ替わりながら、巧みなペース配分と戦術や駆け引き必要だ。チームを統制するのは高木菜で、妹とのコンビネーションは言うまでもない。チームの司令塔として、日本女子スピードスケートを五輪前人未到の表彰台の頂へけん引する。

右上

右上




右上

右上




-スポーツ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ワールドカップ日本対ポーランド戦 キックオフやテレビ放映の時間など

サッカーのFIFAワールドカップロシア大会は、日本代表がポーランド代表とグループリーグ(H組)の最終戦を迎える。日本は初戦でコロンビアを撃破し、第2戦でセネガルと引き分けて1勝1分けと大健闘している。 …

十勝FCの新監督に梅山修氏就任へ 元Jリーガーで新潟市議も歴任

今季の北海道サッカーリーグを制した十勝FCの来季の新監督に、アルビレックス新潟などに所属した元Jリーガーの梅山修氏(44)の就任が確実となったことが10月11日、分かった。11月中にも契約を結ぶ予定で …

ジャンプの高梨沙羅が優勝 万全の暑さ対策で失格の無念を晴らす

ノルディックスキー・ジャンプの塩沢大会が8月27日、新潟県の石打丸山シャンツェ(HS86m)で行い、女子は高梨沙羅(20=クラレ、上川町出身)が優勝した。18日の国際大会では、暑さで汗をかきすぎて体重 …

ワールドカップ日本VSコロンビアの情勢分析と展望 勝機のポイントは

FIFAワールドカップロシア大会の日本代表の初戦が、日本時間の6月19日21時からモルドヴィアアリーナでキックオフとなる。FIFAランク61位の日本は、同16位の南米の強豪・コロンビアと対戦。過去3戦 …

コンサドーレ札幌のFWジェイが練習中に倒れる AEDやピッチに救急車

北海道コンサドーレ札幌のFWジェイ(35)が11月4日午前、札幌市西区の「宮の沢白い恋人サッカー場」で行われた練習中に倒れた。AEDなどを用意し、蘇生措置を行ったもよう。ピッチに救急車が乗り入れ、一時 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類