北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

スポーツ

ワールドカップ日本VSコロンビアの情勢分析と展望 勝機のポイントは

投稿日:2018年6月19日 更新日:

FIFAワールドカップロシア大会の日本代表の初戦が、日本時間の6月19日21時からモルドヴィアアリーナでキックオフとなる。FIFAランク61位の日本は、同16位の南米の強豪・コロンビアと対戦。過去3戦し、1分け2敗のコロンビア相手にどのような戦いをするのか、情勢分析を交えて展望した。

スポンサーリンク

右上

右上




日本代表のパラグアイ戦のスタメン

西野朗監督はスタメンで本田を外すのか?

短期決戦のワールドカップでは、なんといっても初戦の試合内容が重要になる。日本のグループH(H組)は、FIFAランク8位のポーランド、同27位のセネガルとハードな組に入っている。

出場32カ国中、日本よりFIFAランクで格下なのはサウジアラビア(67位)とロシア(70位)の2カ国しかない。ワールドカップロシア大会では、ほぼ全ての出場国が日本より格上ということになる。

各国にとっても同じく初戦の内容が、勝ち進むための大きなヤマ場となる。そこで大切なのが開幕戦のスタメン。ワールドカップ前最後のパラグアイとの親善試合で、香川真司と乾貴士の連係が機能し、乾が2得点を決めている。同じくトップ下で2試合の親善試合にスタメンだった本田圭佑は結果を残せなかった。

トップ下の香川と本田の国際親善試合
5月30日: トップ下に本田 =●0-2ガーナ(FIFAランク47位)
6月8日   : トップ下に本田 =●0―2スイス(FIFAランク6位)
6月12日: トップ下に香川 =○4―2パラグアイFIFAランク32位)

日本代表のコロンビア戦のスタメン予想はこうなる

FIFAランク6位のスイス戦は、相当なタフさが求められたが、本田にゴールの予感や攻撃の期待が希薄だった。キャリアや実力は日本代表屈指の存在だが、短期決戦のワールドカップでは、勢いのある選手を起用するのが西野朗監督の心情だろう。

日本代表の予想スタメン

コロンビア対日本フォーメーション(画像引用httpsrussia2018.yahoo.co.jpgamescore2018061901)

(画像引用httpsrussia2018.yahoo.co.jpgamescore2018061901)

2010ワールドカップが日本が勝機を見いだす参考に

日本がコロンビアに勝機を見いだすためには、なにが必要か。コロンビアは一時期の爆発的な強さはないものの、世界的屈指の強豪国であることに間違いない。トップ下のハメス・ロドリゲス(バイエルン・ミュンヘン)、FWラダメル・フォルカオ(モナコ)らのカウンターの切れ味がすさまじい。

日本は失点をいかに食い止めるかがポイント。ボランチの長谷部がカギを握り、フランクフルトでは3バックの中央でのプレー経験がある。状況に応じて長谷部を最終ラインに組み込み、「5バック化」するのも勝ち点を得るために必要だ。

特にハメス・ロドリゲスとのマッチアップも予想され、DFラインよりも一段高い位置で長谷部が攻撃の芽を摘めば、コロンビアの攻撃が雑になってくる。そこで、日本がカウンターで少ない好機にゴールを狙うシーンも増えてくるはずだ。

2010年のワールドカップ南アフリカ大会。2度目の日本代表を指揮した岡田武史監督は、大会直前に機能しなかったフォーメーションの「4-2-3-1」から、堅守速攻型の「4-1-4-1」へ変更。最終ラインの前にアンカー(守備的MF)の阿部勇樹を入れた。その結果、日本は2勝1敗で決勝トーナメントに進出した。

一戦一戦が負けられない戦いで、即効性が求められるワールドカップでは、時に大胆な戦術変更も必要だ。8年前のワールドカップで岡田氏が見事に具現している。

▽関連記事

・W杯サッカーの日本対コロンビア戦 キックオフやテレビ放映の時間など
・日本がコロンビアを2-1で撃破 ワールドカップで香川と大迫が決めた
・ワールドカップ日本対セネガル戦 キックオフやテレビ放映の時間など

右上

右上




右上

右上




-スポーツ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

テニスの大坂なおみ選手は札幌市民! 大金星でスピーチも注目の逸材

米国で行われたテニスの「BNPパリバ・オープン」の女子シングルで初優勝した大坂なおみ選手(20)=日清食品=が、札幌市民であることが3月31日までに分かった。大坂選手は日米の二重国籍を持ち、日本の住民 …

十勝FCの本気度がすごい 北海道母体のチームが初のJリーグ参入へ

2017年の北海道サッカーリーグで3年ぶり2度目の優勝を決めた十勝FCが、来季から本格的なJ参入へ向けた体制を整える。9月24日現在、Jリーグ経験者の新監督と契約を終え、10月中に発表する見込み。選手 …

ワールドカップ日本対セネガル戦 キックオフやテレビ放映の時間など

サッカーのFIFAワールドカップロシア大会は、日本が初戦でコロンビアを2-1で下す大金星を挙げた。日本のグループリーグ(H組)の第2選は、セネガル(FIFAランク27位)と対戦。日本代表対セネガルの試 …

延岡学園のコンゴ人バスケ留学生 試合中に審判を襲う 逮捕や退学も

延岡学園高(宮崎)のバスケットボール男子留学生が、試合中に前代未聞の暴行を働いた。2018年6月17日の全九州高校大会(長崎県大村市体育文化センター)の福岡大大濠高との準決勝で、コンゴ人留学生が判定に …

早実・清宮幸太郎が北海道に来る?ドラフト会議で日本ハム交渉権を獲得

プロ野球のドラフト会議が10月26日、都内で行われ、高校通算111本塁打を放った早実高の清宮幸太郎内野手(3年)の交渉権を北海道日本ハムファイターズが獲得した。高卒選手では1995年の福留孝介(PL学 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類