北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

塙町長選挙2020開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

投稿日:2020年6月28日 更新日:

任期満了に伴う福島県塙町長選挙は6月23日、告示された。投開票は同28日。立候補を届け出たのはともに無所属で、再選を目指す現職の宮田秀利氏(70)、新人で元塙町教育長の藤田充氏(67)の2人。塙町長選の立候補者の公約や政策、経歴、情勢予想、投票・開票の結果速報を伝える。

スポンサーリンク

右上

右上




塙町の風呂山公園と水郡線

塙町長選2020の開票速報・投票率速報・当選予想

宮田 秀利氏△ 得票数3049 当選
藤田  充氏〇 得票数2829
※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外
※投票率81.80%

塙町長選は、現職の宮田秀利氏が新人の藤田充氏を破り、再選を果たした。

前回2016年塙町長選の状況

▽6月19日執行=投票率87.04%
宮田 秀利氏(66)=新 得票数2818 当選
藤田    充氏(63)=新 得票数1680
鈴木 昭雄氏(68)=新 得票数1518
白石 卓三氏(64)=新 得票数  461
※年齢は当時

候補者のスコアリング】(=ポイント)

宮田 秀利氏
①公約や主張=3
②経歴=3
③支持基盤=2
=合計8.0P

藤田 充氏
①公約や主張=3.5
②経歴=2.5
③支持基盤=3
=合計9.0P

※候補者のスコアリングは5段階評価で15点満点
※「11P~=◎」「9P~=〇」「7P~=△」「6.5以下=対象外」
※採点は当サイト独自調査による

塙町選挙2020の有権者や投票、塙町町の詳細

6月28日の投票は、7~19時(一部投票所で繰り上げ)に塙町内8カ所の投票所で行い、20時から「塙農村勤労福祉会館」で即日開票する。22時ごろに大勢が判明する見通し。6月22日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は7374人。

塙町長選に投票できる人

  • 日本国籍を有している人
  • 2002年6月29日以前に生まれた人
  • 2020年3月22日以前に塙町へ転入届を出し、引き続き住所を有する人

塙町長選の期日前投票

期 間:6月24日~27日
時 間:8時半~20時
投票所:塙農村勤労福祉会館

塙町メモ

位置 福島県の中通りにある
面積 211.41㎢
隣接 棚倉、矢祭両町、鮫川村/茨城県高萩、北茨城、常陸太田各市
人口 8559人(2020年2月1日現在)
町長報酬 (月額)78万円
観光地 湯遊ランドはなわ・オートキャンプ場、湯岐温泉、あぶくま高原美術館
名産品 コンニャク、コンニャク餅、ダリア染め
有名人 つのだ☆ひろ(ミュージシャン)、佐藤慎太郎(競輪選手)

塙町長選2020の立候補者のプロフィールや主な経歴

◇宮田 秀利(みやた・ひでとし)氏

年  齢:70歳
出身地   :福島県塙町
出身校 :東北工大工学部
主な経歴:塙町長(1期)、塙町議(3期)、会社経営

東北工大を卒業。建築資材会社員を経て、塙町内で金物店を経営している。塙町議を3期務め、2012年の塙町長選に初出馬したが、現職に約500票差で敗れた。新人4氏の争いになった前回16年の塙町長選で初当選を果たした。

◇藤田 充(ふじた・まこと)氏

生年月日:1953年2月24日
出身地   :福島県塙町
出身校 :東京都立大理学部
主な経歴:塙町教育長、福島県教育次長、白河小校長

東京都立大を卒業。福島県の会津若松第二中校長、福島県教育庁教育次長として、2011年の東日本大震災の対応に当たった。白河第一小校長、塙町教育長などを務めた。前回16年の塙町長選では宮田秀利氏に約1000票差で敗れた。

塙町長選挙2020の立候補者の主な公約・政策、主張

▽宮田 秀利氏

「1期目でやり残した仕事がある。現状では道半ばというところ。次世代のまちを担う人材の育成、持続可能なまちづくりを目指して町政運営に取り組みたい」

政策・公約

  • 高齢者の支援策を拡充
  • 豊かな森林資源を生かした農林業の活性化
  • 商工業を発展させ、まちの活性化を図る

▽藤田 充氏

「町政を刷新して町の流れを変えていきたい。住みよいまちづくりのため、地方自治への挑戦と創造に向けて行動していく」

政策・公約

  • 洪水や水害対拓を強化し、災害に強いまちづくりを目指す
  • デイサービスセンターの増設
  • 低迷する町政を刷新して、活力あるまちづくりの実現

塙町長選2020の争点や情勢、予想を解説

塙町長選の争点は、少子高齢化が進むまちの各種対応策。高齢者にとって住みやすいまちづくりに向けた各候補の政策・公約に注目される。具体的には交通弱者でもある高齢者の移動のサポート、デイサービス施設の拡充など。これらをどのように具現化していくのか注目される。

若年層にとって、魅力あるまちづくりも重要なポイントだ。塙町は町域の約8割が森林で基幹産業の農林業を今後、どのように活性化させるのかにも関心が集まる。町特産のダリアを中心に、木材のブランド化、休耕田を利活用した時代に即した活性化に向けた取り組みが求められる。

現職の宮田秀利氏は、2019年に官製談合防止法違反(入札妨害)の容疑で、書類送検された。12月の町議会で地方自治法に基づく「100条委」を設置した。事件は塙町が発注した公共工事の入札を巡って、当初の参加業者4社のうち2社を除外し、新たに4社を加えた。宮田氏は談合に関与したことは認めていない。

情勢を予想すると、宮田氏の入札妨害の書類送検を有権者がどのように判断するのかに注目され、当落の大きな判断材料になりそうだ。教育行政のスペシャリストの藤田充氏へ町政を託す声も大きくなっている。

塙町長選以外の2020年6月28日執行の注目選挙

当サイトでは塙町長選以外にも、6月28日執行のその他の注目選挙も掲載している。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

寒川町長選挙2019開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う神奈川県寒川町長選挙は9月1日、投開票を迎えた(8月27日告示)。立候補者はともに無所属で、新人で建築事務所長の三堀清広氏(67)と、3選を目指す現職の木村俊雄氏(69)=自民、立憲民主 …

あきる野市長選挙2019開票結果速報 立候補者の情勢予想・公約・経歴

任期満了に伴う東京都あきる野市長選挙は9月29日、告示された。投開票は10月6日。立候補を届け出たのは共に無所属で、再選を目指す現職の沢井敏和氏(70)=自民、公明推薦=と、新人で元あきる野市議の村木 …

町田市長選挙2018結果速報 立候補者の詳細や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う東京都町田市長選挙は2月18日、告示された。投開票は同25日。立候補者はいずれも無所属で、新人で元同市議の河辺康太郎氏(38)、4選を目指す現職の石阪丈一氏(70)、新人で元小学校教諭の …

相馬市長選挙2017結果速報! 選挙の詳細や立候補者、情勢を紹介

任期満了に伴う福島県相馬市長選は、12月17日告示・同24日投開票で行われる。立候補したのはともに無所属で、5選を目指す現職の立谷秀清氏(66)と、元相馬市議で新人の荒川五郎氏(69)の2人。前回20 …

旭市議選挙2021結果速報 立候補者の当落、開票状況や情勢予想

目次1 旭市議選は定数20に24人立候補2 旭市議選2021の開票速報・投票率・情勢3 旭市議選2021の有権者や投票、旭市の詳細4 前回2017年の旭市議選の状況、当選者や投票率5 旭市議選以外の2 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類