北海道ニュース&タイムリー

北海道の情報と全国の選挙情報をスピーディーに

選挙・政治

半田市長選挙2021開票結果速報 情勢予想や立候補者の公約・経歴

投稿日:2021年6月3日 更新日:

新人による三つどもえ

任期満了に伴う愛知県半田市長選挙は5月30日、告示された。投開票は6月6日。立候補を届け出たのはいずれも無所属新人で、元半田市議の山本博信氏(72)、元半田市議の久世孝宏氏(47)、元愛知県議の堀崎純一氏(66)=自民、公明推薦=の3人。半田市長選挙の立候補者の公約や政策、経歴、情勢予想、投票・開票の結果速報を伝える。榊原純夫氏(72)は3期目で引退する。

スポンサーリンク

右上

右上




半田市の赤レンガの建造物

半田市長選2021の開票速報・投票率速報・当選予想

山本 博信氏    得票数  5638
久世 孝宏氏〇 得票数23256 当選
堀崎 純一氏△ 得票数13572
※◎=確実 〇=有力 △=善戦 無印=対象外
※投票率45.20%半田市長選は、新人の久世孝宏氏が2新人を破り、初当選を果たした。47歳の市長誕生は同市で最年少、40代の市長誕生は初代市長以来84年ぶり。

前回2017年の半田市長選の状況

▽6月4日執行=投票率43.66%
榊原    純夫氏(68)=現 得票数19903 当選
浅野 麻里奈氏(37)=新 得票数18939
松井    秀樹氏(67)=新 得票数  2885
※年齢は当時

候補者のスコアリング】(P=ポイント)

山本 博信
①公約や主張=2.5
②経歴=2.5
③支持基盤=1.5
=合計6.5P

久世 孝宏
①公約や主張=3
②経歴=2.5
③支持基盤=3.5
=合計9.0P

堀崎 純一
①公約や主張=3
②経歴=3
③支持基盤=2.5
=合計8.5P

※候補者のスコアリングは5段階評価で15点満点
※「11P~=◎」「9P~=〇」「7P~=△」「6.5P以下=対象外」
※採点は当サイト独自調査による

スポンサーリンク

右上

右上




半田市選挙2021の有権者や投票、半田市の詳細

6月6日の投票は、7~20時に半田市内28カ所の投票所で行い、21時15分から「さくら小学校体育館」で即日開票する。5月29日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は9万7036人。

半田市長選に投票できる人

  • 日本国籍を有している人
  • 2003年6月7日以前に生まれた人
  • 2021年2月28日以前に半田市へ転入届を出し、引き続き住所を有する人

半田市長選挙の期日前投票

期 間:5月31日~6月5日
時 間:8時半~20時
投票所:2カ所

  • 半田市役所1階多目的ルーム1
  • クラシティ3階市民活動ルームA・B・C(3~5日、10~19時半)

半田市メモ

位置 愛知県の知多半島中部にある
面積 47.42㎢
隣接 常滑、碧南、高浜各市、武豊、阿久比、東浦両町
人口 11万9044人、5万2416世帯(2021年5月1日現在)
市長報酬 (月額)106万1000円
観光地 MIZKAN MUSEUM、半田城、半田赤レンガ建物、半田空の科学館
名産品 生せんべい、ミツカン
有名人 槙原寛己(野球解説者、元プロ野球選手)

半田市長選2021の立候補者のプロフィールや主な経歴

◇山本 博信(やまもと・ひろのぶ)氏

生年月日:1949年4月
出身地   :愛知県半田市
出身校 :愛知学院大商学部
主な経歴:半田市議(5期)、行政書士、一級建築士、建築設計事務所経営

◇久世 孝宏(くぜ・たかひろ)氏

生年月日:1974年4月30日
出身地   :名古屋市
出身校 :名古屋大大学院修了←名古屋大工学部
主な経歴:半田市議(4期)、市議会議長、東海理化社員

◇堀崎 純一(ほりさき・じゅんいち)氏

生年月日:1954年8月12日
出身地   :愛知県半田市
出身校 :愛知工大土木科
主な経歴:愛知県議(3期)、県議会副議長、半田市議(5期)、市議会議長

スポンサーリンク

右上

右上




半田市長選挙2021の立候補者の主な公約・政策、主張

▽山本 博信氏

「現市政には市民の声が届いていない。私はどこの政党にも所属しておらず、どこの利権業者、どこの既得権業者とも無関係。完全無所属でしがらみのない政治を実践する」

政策・公約

  • 新病院の建設地は赤レンガ広場へ
  • 半田病院と常滑市民病院の統合はしない
  • 税金の無駄遣いをストップし、信義を守る市政へ転換
  • 市の施策の全てを福祉の観点から見直し、福祉政策の体系を再構築
  • 小中学校の給食の無償化を実現させる
  • 土・日・祝日の午前中に市民課を開庁し、行政サービスの向上を図る
  • 図書館、博物館、南吉記念館の開館日を増やす
  • コミュニティーバスの運行を1年間無償とする実証実験を行う
  • 発達障害児の支援を充実させる
  • 高齢者の「生きがい」を高める方策の検討

▽久世 孝宏氏

「半田市議時代に市にさまざまなコロナ対策を提案した。だが、なかなか実現ができなく、非常に悔しい思いをしていきた。なにをやるべきかを考え、市長(出馬)を考えた」

政策・公約

  • 新型コロナのワクチン接種の最大迅速化
  • コロナ禍で疲弊する市民に2万円の地域振興券を支給
  • コロナ対策として市の財政調整基金44億円のうち24億円を措置する
  • 半田病院を藤田医科大学病院や刈谷豊田総合病院をモデルに民営化を検討
  • 食品科学の研究機関や大学を誘致
  • シニアの生きがいづくりへ投資を増強し、健康寿命100歳を目指す
  • 市長のトップセールスで企業誘致を進め、3000人の雇用を目指す
  • 非正規雇用者の正社員登用、リモートワークの導入などを推進
  • 海底トンネルの無料化・低料金化に挑戦し、三河地域との往来を円滑にする
  • 新規起業や業種転換を応援するビジネスチャレンジ制度を創設

▽堀崎 純一氏

「今、私たち政治家がしなければいけないことは、市長として半田市民の生活と命を守ること。コロナにおいて皆さんの声も上げられない苦しさを市長として分かち合う」

政策・公約

  • 新型コロナ禍による市民の負担減として、給食費の無料化
  • 新型コロナ禍による市民の負担減として、水道基本料金の無料化
  • 副市長を2人制とし、1人は民間から女性を選任
  • デジタル化推進室を設置し、行政のICT化とネットワーク化を推進
  • 新半田病院の移転先は半田運動公園の隣接地に早期に完成させる
  • ごみの減量目標達成時には、ごみ袋の売り上げ収益を還元させる施策を実施
  • 特別支援学級へ生活支援員を増員配置する
  • 第1、第2子に5万円、第3子目以降は30万円の祝い金制度を創設
  • 避難場所として活用する学校体育館へのエアコン設置
  • 衣浦海底トンネルの無料化による知多地域、三河地域の境目のない経済物流の構築

半田市長選2021の争点や情勢、予想を解説

半田市長選の争点は、新型コロナウイルス感染症対策、これに伴う低迷した市内経済の回復、市民生活への支援など。早期のワクチン接種による安心を確保し、収束を見据えた市民生活の日常を取り戻すか。各候補は連日、さまざまな形で選挙戦を展開して有権者に訴えている。

選挙戦は、保守分裂の様相を呈している。久世孝宏、堀崎純一両氏はかつて自民党に所属していた。今回の半田市長選では、堀崎氏が自民、公明の推薦を受けた。一方の久世にも多くの自民系市議が支持を寄せており、両氏をめぐって票が大きく割れそうだ。現職の榊原純夫氏は、久世氏の出陣式に出席している。山本博信氏は政党に所属しておらず、無党派層を中心とした支持層拡大を目指している。

情勢を予想すると、半田市長選は久世、堀崎両氏の事実上の一騎打ちの公算が大きくなっている。ともに議員経験も豊富で、直面している課題などにも精通している。久世氏は半田市議4選中、2~4選までの3度の選挙戦でトップ当選を果たしている。若さを前面に押し出した選挙戦をしており、優位な状況にあるとみられる。

半田市長選挙以外の2021年6月6日執行の注目選挙

当サイトでは半田市長選以外にも、6月6日執行のその他の注目選挙も掲載している。

右上

右上




右上

右上




-選挙・政治
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

岐阜県知事選挙2021開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う岐阜県知事選挙は1月7日、告示された。投開票は同24日。立候補を届け出たのはいずれも無所属で、新人で元内閣府官房審議官の江崎禎英氏(56)、新人で新日本婦人の会岐阜県本部会長の稲垣豊子氏 …

中津川市長選2020開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う県長選挙は1月12日、告示された。投開票は同19日。立候補を届け出たのは共に無所属で、3選を目指す現職の青山節児氏(68)=自民、公明推薦=と、新人で秋田大名誉教授の庄司善哉氏(82)= …

徳島市長選挙2020開票結果速報 立候補者の公約・経歴・情勢予想

任期満了に伴う徳島市長選挙は3月29日、告示された。投開票は4月5日。立候補を届け出たのは共に無所属で、街づくり団体代表、会社役員で新人の内藤佐和子氏(36)と、再選を目指す現職の遠藤彰良氏(64)の …

倉吉市長選挙2018結果速報 立候補者の公約や経歴、情勢や予想も

任期満了に伴う鳥取県倉吉市長選挙は3月18日、告示された。投開票は同25日。立候補者はいずれも無所属で、3選を目指す現職の石田耕太郎氏(68)と、新人で自営業の岡本義範氏(66)の2人。2010年と同 …

白子町長選挙2021開票結果速報 情勢予想や立候補者の公約・経歴

目次1 36年ぶりの選挙戦2 白子町長選2021の開票速報・投票率速報・当選予想3 白子町長選挙2021の有権者や投票、白子町の詳細4 白子町長選2021の立候補者のプロフィールや主な経歴4.1 ◇石 …

検索

このサイトについて

ベスト1=札幌市在住の40代のトレンドマニア。北海道の今をお伝えします。

注目記事

アーカイブ

記事分類